まさか!!鼻を叩くと鼻が高くなる!?

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

日本人は欧米人に比べて鼻が低いものですが、やはり多くの方は高くて筋の通った鼻に憧れを抱いていますよね。

生まれつきだから仕方ない…。諦めている方に朗報です。

なんと鼻を叩くと鼻が高くなると言う説が密かに注目を集めています。

真相に迫りましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


高い鼻は多くの女性の憧れ!!

もう少し鼻が高かったら…。鼻筋がシュッとしていたら…。

 

1

このように鼻に何らかのコンプレックスを抱いている方は多いようです。私たち日本人は欧米人に比べると本当に鼻が低いものです。それが魅力的で可愛らしいという意見もあると思いますが、やはり多くの女性が鼻を高くしたいと憧れを抱いていることでしょう。

 

ちなみに日本人は鼻が低いとされていますが、実ははるか縄文時代にまで遡ると、意外にも鼻が高い民族だったそうです。それが文化や生活習慣の変化が原因で次第に鼻が低くなっていたんだとか。その大きな原因はあおむけで寝ることだと言われています。縄文時代の人たちがどのような姿勢で寝ていたのかは定かではありませんが、上を向いて眠るという事が習慣化され、次第に鼻が低くなっていったというのが有力なんだそうです。

 

いずれにしても鼻が低いということにコンプレックスを抱く人は多いもの。鼻というのは顔の中心部にあるので、鼻の形だけで顔の印象がガラッと変わってしまいます。もちろん最近では鼻を高く見せるメイク法などが多く提唱されていますが、メイクが苦手な方だったり時間を多く割けない忙しい方には少々難しいのかもしれません。その為美容整形などを考えている方もいるようですが、やはり経済的な負担や施術後のリスクを考えると中々手が出せないものです。

 

「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら歴史は変わっていただろう」

 

こんな名言が残されているほどですから、高い鼻というのは万国共通の美人の条件と言っても過言ではありませんので、整形やメイクに頼ることなく鼻が高くなればうれしいですよね。しかしほとんどの方が「そんな方法あるわけない」「生まれつきなんだから仕方がない」と諦めているでしょう。でも諦める必要はありません。誰でも簡単に、しかもお金を一切かけずに鼻を高くする方法があると注目を浴びています。

 

ここではその鼻を高くする魔法のような方法を紹介していきたいと思います。

 

鼻を叩いて鼻を高くする!?

にわかに信じがたい話ではありますが、なんと鼻をトントンと叩くだけで鼻が高くなると話題を集めています。「そんなバカげた話信じられない」という方がほとんどでしょう。実際にこの説が世に出回った時はほとんどの方が信じなかったそうです。それもそのはずです。鼻を高くするには整形しかないと認識されていたんですから。

 

しかし実際に試して方の話によると、その効果は意外にも大きく評判を呼び、口コミによって一気に拡散されていったそうです。もしもこれが本当なら試してみる価値はあると思いますよ。美容外科に通うことなく自宅で暇なときにいつでも出来ることなので、もし効果がなかったとしても損することはありません。

 

隙間時間に「目と目の間の硬骨。すなわち頭蓋骨と鼻骨の接合部分を上から10分から30分叩く」という極めて簡単な方法です。これからテレビを見ながら、お風呂に浸かりながら、少し恥ずかしいですが通勤電車の中でも行うことが出来るはずです。騙されたと思って試してみたら、理想的な鼻を手に入れることが出来るかもしれません。

 

鼻先を叩いて鼻が高くなる理由!!

2

そもそも鼻を叩くとなぜ高くなるのでしょう。これはおまじないでも何でもなく、きちんとしたメカニズムがあり、それにのっとった美容法なんだそうです。

 

ちょっと話がそれますが、空手やボクシングの選手の手を見たことがあるでしょうか。彼らは常に強い刺激が手に加わっているため指の付け根のサイズが一般人と比べ物にならないくらい大きくなっています。実際にその手に触れてみると分かることですが、その部分だけ皮膚が固くなっていますし、ゴリゴリと隆起したような間接になっています。

 

鼻を叩くことで高くなるのも言ってみればこれを同じ原理です。人間の体には自然治癒力というものがあります。何らかの刺激が加えられ細胞が破壊されると、本能によって底を治癒し、再びやってくる刺激から守るためにさらに強固なものにしていきます。ちょっと大げさな表現ではありますが、鼻を叩いて高くするのもこれと同様のメカニズムだという事がわかります。

 

ちなみに鼻は一生成長を続ける部位で、他の部位に比べて小さな刺激を受けただけでも成長させることが出来るといわれています。ですのでどんな方でも実践してみれば多少の変化は望めるはずです。しかし比較的若い方の方が効果は高いと言われています。叩いて高くするという原理からすると当然なのですが、やはり成長が著しい若い世代の方が効果が出やすいそうです。

 

特に若い方は成長の過程で顔の雰囲気が変わっていくものです。よって鼻を叩いて高くなったとしても全く違和感がなく、周囲の人に「アイツ整形したんじゃないか」と疑われる可能性の極めて低いでしょう。そのような事を考えるとコンプレックスを抱えているのなら、やはり早めに鼻を叩きはじめ高くしていくことが望ましいとも言えるでしょう。

 

もちろん成長期が過ぎてしまった方でも効果がないわけではありません。時間の差や叩く量の差などは考えられますが、継続的に行う事で理想的な鼻に近づけることは充分に可能だと言われています。

 

鼻叩き実践法!!

3

それではどのように鼻を叩けば高くなるのか、正しい方法を解説していきたいと思います。

 

まず目と目の間の硬骨を触ってみましょう。そこからわずか下にポコッと手込んでいる部分があると思います。ここが鼻骨です。鼻を高くする叩き方はこの硬骨と鼻骨の2か所を叩いていきます。人差し指を使ってトントンと叩きながら、次第に鼻先の方まで下げていきましょう。鼻先まで到達したら再度硬骨に向かって上げていきます。この往復を約10分から30分行うのがベストだと言われています。

 

時間的な制限がある方は、1日600回叩くという事を目安にしてみても良いでしょう。600回と言うと大層な数に思えますが、実際やってみるとそんなに大変な事ではなく、あっという間に叩き終ると思います。もしも600回できないとしても心配はいりません。これはあくまでも目安ですので、それよりも少ない数を毎日続けても効果は期待できます。

 

鼻を叩くときに最も大切なのは1日だけではなく、毎日毎日根気よく続けるという事です。美は一日にしてならず。すぐに効果が出ないと飽きがきてやめてしまう方が多いですが、それでは決して理想的な鼻に近づけることは出来ません。何かをしながらでも構いませんので効果が出るまで気長に続けていきましょう。

 

鼻先を叩く際の注意点!!

鼻を叩けば高くなる!嘘のような話ですがあながち否定はできない、信じるに値する話だという事はご理解頂けたと思います。しかしむやみに叩けばいいと言う訳ではありません。やはり強く叩きすぎてしまうと鼻に異常をきたします。痛みを感じるほど強い力で叩くことは厳禁です。また鼻骨だけを叩いたり、硬骨だけを叩いてしまうとその部分だけが凹むという残念な結果を招いてしまいます。硬骨から鼻先まで、万遍なく叩くことがとても大切です。

 

ちなみに最も効果が高くなるのは寝る30分前くらいだと言われています。この時間は成長ホルモンの分泌が盛んになる時間ですので、この時間に鼻を叩くとその他の時間に行うよりも効果が高くなりますので是非試してみましょう。

 


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ