美肌&若返り!!さあ、お風呂で歯を磨こう!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

お風呂で歯磨きをしたことありますか!?中には不潔だというイメージを抱いている方も多いようですが、実はお風呂で歯磨きをすることで美肌作りや若返り効果が期待できるそうです。

歯磨きをするだけでキレイになれる、その理由を詳しく解説します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


簡単美容!!お風呂で歯磨き!!

1

今より少しでもキレイになりたい…。これは全女性の飽くなき願望でしょう。その為日やスキンケアやアンチエイジング、更にはダイエットなどに励んでいることでしょう。しかし美容って意外にも面倒くさいものばかりなんですよね。仕事をお持ちの方や育児や家事に追われてる方であれば美容に費やす時間も少ないですし、疲れている時にケアをするというのは非常に億劫なものですので、ついついさぼりがちになってしまいます。

 

出来ることなら簡単に時間をかけずにキレイになりたいとほとんどの女性が思っていることでしょう。そこで今回オススメしたいのが「お風呂で歯を磨く」という事です。今までお風呂で歯を磨いたことがあるという方はどのくらいいるでしょうか。もしかしたら不潔なイメージをお持ちで抵抗がある方も多いかもしれません。しかしお風呂で歯を磨くという事は極めて簡単な美容法だという事が近年分かってきており、多くの女性が実践しているようですよ。

 

聞いたことがない方は信じがたい話かもしれません。「どうせネットで噂になっているデマでしょ」なんて思ってる方もいるとは思います。しかしこれは単なる噂ではなく、歯ブラシなどの製造販売をしている大手企業が研究を重ね証明された事実だという事ですから、1度試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

もちろん始めてすぐに効果が現れるわけではありません。しかし「時間をかけてお手入れをしていても効果が出ない」「そもそも毎日のお手入れをするのが面倒だ」という方は騙されたと思って始めてみましょう。長い目で見ればこんなに簡単な方法でも驚くような効果が現れて来るのではないでしょうか。

 

それではにわかに信じがたい話ではありますが、お風呂で歯を磨くとなぜ美肌や若返り効果があるのかを詳しく見ていくことにしましょう。

 

若返りホルモンが分泌される!!

2

ご存知の方は少ないと思いますが、私たち人間の唾液の中には「パロチン」と呼ばれている成長ホルモンが含まれています。このパロチンは成長ホルモンの中でも美肌や若返りを促す働きがあるのですが、その量は年齢と共に減少してしまいます。年齢を重ねると様々な場所が老化していくと言うのはこのためです。

 

しかしお風呂で歯磨きをすることで、このパロチンという若返りホルモンの分泌を促すことが出来るので、美肌や若返りを現実のものに出来るわけです。私たちの体はお風呂に浸かりリラックスすると、副交感神経が優位になりますが、その状態で口の中を刺激すると、良質でサラサラな唾液がたくさん分泌されていきます。この「良質でサラサラな唾液」が大きなポイントです。日頃から良質でサラサラな唾液を分泌していると、寝ている間に脳に指令が届き、若返りホルモンであるパロチンが豊富に分泌されていきます。

 

「お風呂に浸かる→歯ブラシで口の中を刺激する→良質でサラサラな唾液がたくさん分泌される→若返りホルモンが分泌される→美容に繋がる」

 

お風呂で歯を磨くだけでキレイになれるというと嘘のように聞こえますが、こうして詳しい理由を見ていくと、とても理に適っていると思いませんか。お風呂に入らないという人はまずいないでしょうし、歯を磨かない人もいないはずですので、どんなズボラな人でもこれなら実践できそうですね。ちなみにパロチンは肌だけでなく髪の毛も若返らせることできるので、知らず知らずのうちにサラサラで艶のある髪の毛も手に入れることが出来るそうですよ。

 

お風呂で歯磨きの嬉しい効果!!

3

お風呂で歯を磨くことがなぜ美容に優れた効果があるのかをご理解頂いたところで、次は実際にどんな効果があるのかを各々詳しく見ていくことにしましょう。お風呂で歯を磨くことには様々な効果が期待できるのですが、いずれも女性にとってはメリットにしかならないことですので、しっかり理解を深めていただけたらと思います。

 

・美肌効果

これは先に紹介した通りなのですが、お風呂で歯を磨くことで理想的な美肌を手に入れることが期待できます。そのメカニズムは「お風呂に浸かる→歯ブラシで口の中を刺激する→良質でサラサラな唾液がたくさん分泌される→若返りホルモンが分泌される→美容に繋がる」という方程式が物語っていますので今更説明する必要はないでしょう。

普段の生活の中で口の中を刺激することって歯磨き以外に何があるでしょうか。歯ごたえのあるものを食べて噛む回数が多くなれば当然刺激を与えることは出来ますが、副交感神経が優位に立っているリラックスした状態で食事をすることはなかなか出来ないものです。特にお風呂に入りながら、またはベットで横になりながら食事をするのはまず無理ですので、お風呂で歯磨きする以上に良い刺激を与えることはまずありません。

 

・若返り効果

肌が美しくなれば当然見た目は若返ります。それにお風呂で歯を磨く事によって髪の毛にもいい影響があるので、更に実年齢よりも見た目が若返ることでしょう。しかし効果はそれだけではありません。若返りホルモンであるパロチンは成長ホルモンの一部です。

成長ホルモンは私たち人間の体のすべての細胞に効果をもたらしますので、体力が回復して不調続きだった体調も改善されていくことでしょう。さらに気持ちの部分でも活力が湧きでてきますので、毎日を明るく健やかに過ごせるようにも繋がっていきます。お風呂に入って歯を磨くだけで毎日の生活すべてにハリが出て、若々しく元気に過ごせるなんてまるで魔法みたいな話ですが、これが事実です。

 

・ダイエット効果

これは女性にとって最も嬉しい効果かもしれません。またメタボに悩まされている男性にも注目してほしい効果のひとつと言えるでしょう。お風呂で歯を磨くだけでなんとダイエット効果も期待できるんです。辛いダイエットが続かない、頑張っているのに中々痩せない、そんな方はまずお風呂で歯を磨いてみることをオススメします。

これも若返りホルモンであるパロチンが大きく影響しています。パロチンは前述したとおり全身の細胞に働きますので、基礎代謝をアップさせることに繋がります。という事は特別な運動をしなくても、無理な食事制限をしなくても、少なからず今よりは痩せやすい体を作ることが出来るという事です。もちろん急激に痩せることは不可能ですが、今よりは太りにくくなると言うのは間違いありませんので体型に悩みがある方は是非試してみましょう。

 

・汚れの落ち方が分かりやすい

洗面台で歯磨きをしている方がほとんどだと思いますが、その中で歯の汚れがしっかり落ちていることを認識しながら歯磨きをしている方はどのくらいいるでしょうか。恐らく毎日の流れ作業的に歯磨きをしている方が大半を占めていると思います。そもそもどのくらい汚れが落ちているかを確認することはなかなか出来ることではありません。

しかしお風呂で歯磨きをすると、通常よりも汚れが落ちたかを確認しやすくなります。これは特別な理由があるわけではないのですが、お風呂に浸かりながら歯磨きをすることで、普段よりも長時間、そして丁寧に一本一本歯を磨くことが出来るからです。その際歯磨き粉を使わないと更にキレイにい歯が磨けるそうです。

 


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ