せっかくのネイルが台無しに…。丈夫な爪を育てる方法!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年では多くの女性がネイルアートを楽しんでいます。

しかしすぐに爪が割れてしまいせっかくのネイルが台無し…このような経験がある方も多いはず。

女性の爪は弱くて割れやすいものです。丈夫な爪を育ててキレイなネイルを長持ちさせていきましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


女性の爪は割れやすい!!

1

近頃フェイスブックやツイッターなどのを見ていると、ご自身のネイルアートの写真を投稿している人が多いように感じます。

一昔前まではネイルアートを楽しんでいる女性はほんの一握りでした。酒場で働く夜の蝶や芸能人だけがするものだと思われていましたよね。

しかし最近ではネイルサロンの出店数も急増し価格もリーズナブルになったので、極々普通の女性もネイルアートを楽しんでいることだと思います。

可愛らしくデコレーションされたネイルは見ていてとても素敵です。それにネイルアートは施しているご自身が何よりも幸せな気持ちになりますよね。

満足いく出来になった時には周囲の人に見せたくなる気持ち、良く理解できます。

しかしせっかくネイルアートを施しても、すぐに爪が割れてしまいせっかくのネイルが台無しになってしまった方も意外に多いのではないでしょうか。

  • 爪が弱いのはどうしたら治るんだろう
  • サロンに行ったその日に爪が崩壊…。マジであり得ない…。
  • 私の爪弱すぎる。どうにかならんのか??
  • ちょっと伸びただけですぐに割れちゃうから高いネイルは出来ないよね。

このようにネットでも爪がすぐに割れてしまう事に嘆き、悩まされている方がかなり多いようです。爪がすぐに割れてしまうとネイルアートが台無しになるだけでなく、周囲からの印象も悪くなってしまいます。

特に男性からのイメージは悪化するばかりです。男性は女性を見る時、顔や胸、そして脚などに視線が向くものだと言われていますが、実は大半の男性は以外にも女性の指先を良く見ているものです。

ガサガサの指先、割れている爪を見ると「だらしない女性なんだな」「なんか不潔」と思われてしまう恐れがあります。

面接などでも意外と見られている身だしなみとして有名ですよね。

 女性の爪が割れやすい理由は乾燥

そもそも女性の爪は男性の爪に比べて割れやすい性質があります。乾燥肌で悩んでいる女性は多いと思いますが、肌だけではなく爪に関しても女性は男性より乾燥しがちです。

するとキューティクルが失われ爪が固くなり、ちょっとした刺激で割れてしまう傾向にあるようです。

乾燥を招いてしまう原因として

  • 炊事
  • 洗濯
  • 栄養不足

などがあります。特に炊事や洗濯など水仕事が多い女性の爪は、非常にもろく割れやすいものなんです。

さらに、女性は男性に比べて少食の方が多いです。ですが、これが原因で、乾燥しやすくなってしまいます。

さらに、後で詳しく解説しますが、爪を丈夫にするためにも栄養が重要です。

だからと言って諦める必要はありません。爪は毎日のケアで強く丈夫にすることが出来ます。

せっかくのネイルを台無しにしない為にも、男性からの印象を悪化させないためにも、正しいケアを身に着け丈夫な爪を育てて行きましょう。

爪を丈夫にする方法!!

2

女性のほとんどはダイエットやスキンケア、ファッション等に気を使っているはずです。しかし爪のケアを毎日しっかり行っている方は意外にも少ないのが現状です。

それもそのはず、爪のケア方法はあまり一般的ではありません。知られざることばかりですので意識が向かない方が多くても不思議ではありません。

しかしケアを怠るとすぐに爪が割れてしまいみっともない姿になってしまいますので油断は禁物です。大好きな彼や気になっている男性に「だらしない女」などと思われないように、これからはきちんと爪のケアをしていきましょう。

それではどうしたら爪が割れにくくなるのか、そして丈夫な爪を育てる事が出来るのか、詳しく見ていくことにしましょう。

爪切りを使わない

丈夫な爪を育てるためには、爪切りを使用しないことが何よりも大切です。もちろん爪は日々の伸びていきますので長さを調整しないわけにはいかないのですが、爪切りを使用するとその時の刺激で弱い爪はすぐに割れてしまいます。

特にネイルアートをしているような長めの爪は短い爪に比べて強度が弱くなっていますので、割れやすい性質があります。

ですので爪が伸びて来たら爪切りでいるのではなく、ネイルファイルを使用してみましょう。聞きなれない名前だと思いますが、ネイルファイルは爪の長さを整えるヤスリのことです。爪をパチパチと切るのではなく、ヤスリで擦りながら長さを調整していきます。

気の短い方だとじれったく思うかもしれませんが、こうすることで強い刺激を与えずに済むので爪が割れることを防ぐことが出来ます。金属製のもや紙製のもの、更にはダイヤモンドコーティングされたものなど種類は多岐にわたりますが、価格がリーズナブルなもので充分だと思います。

最近では100円ショップでも手に入れることが出来るので、是非用意してみてください。

ネイルファイルを使用する際は出来るだけ力を入れずに丁寧に長さを整えていきます。力が強いと爪を傷つけ割ってしまう事があるので、そっと優しく行う事がポイントです。

またお風呂上りなど、爪に潤いがあるときに行うこともおすすめです。

 爪の生え際をマッサージ

指を細くするするためにハンドマッサージを行う方は多いと思いますが、その際に爪までマッサージしている方は少ないと思います。

しかし爪を丈夫に育てるためには爪のマッサージも怠ってはいけません。特に爪の生え際を良く揉んであげると、自ずと血行が良くなりますので健康的な爪に育てることが出来ます。

また爪をマッサージししてあげることで伸び方も整えられ、キレイな爪を手に入れることが出来るのでおすすめです。

しかしこの際もあまり力を入れ過ぎないようにすることが大切です。爪の生え際の皮膚は極めて薄く弱い部分です。

そこに過度な刺激が加わると痛みが生じたり爪の変形にもつながりますので、ネイルファイルと同様に優しく行う事がポイントです。

 爪の保湿ケア

寒い冬の時期はハンドクリームが欠かせません。空気が乾燥してくるとすぐに手はガサガサになってしまいますので、多くの女性はカバンにひとつ、ハンドクリームを忍び込ませているはずです。

しかしハンドクリームを塗るとき、皮膚だけに塗っていませんか。爪が弱く割れてしまう大きな原因は乾燥です。せっかくハンドクリームで手の保湿をするのですから、同時に爪にもクリームを塗って保湿をしてあげましょう。

特に爪の生え際は乾燥しやすい部分です。ささくれなどが生じる部分ですので、指一本一本に丁寧にハンドクリームを刷り込ませていくことが大切です。またドラッグストアなどで市販されているキューティクルオイルを爪に塗ることも効果的です。

いずれにしても爪を乾燥させないことこそ、丈夫な爪を育てるためにはとても重要な事です。

 タンパク質が豊富な食事

爪が割れやすいという方は一度食生活も見直してみましょう。偏った食事を続けていませんか。外食やコンビニで簡単に済ませていないでしょうか。

爪と食事にはあまり関係性がないように感じますが、爪も体の一部ですので食事で摂取する栄養によって状態が大きく左右されていきます。

特に爪の原料となるタンパク質が欠乏すると弱く不健康な爪になってしまいますので注意が必要です。

ダイエットをしている方は食事の量を減らしがちですが、やはり健康な体を作るためにはバランスの取れた食事は欠かせません。

爪の健康も同じことです。タンパク質が豊富な食材を積極的に取り入れてみましょう。

爪に良いタンパク質が豊富な食材

  • 納豆・豆腐・ナッツなどの豆類
  • 牛肉などの赤身の肉
  • 牛乳やヨーグルト、豆乳、チーズなどの乳製品

まとめ

いかがでしたか。普段爪のケアをしていない方は今日からすぐに実践してみましょう。爪が丈夫になればお気に入りのネイルアートも長持ちさせることが出来ますし、何よりも爪が綺麗になって男性からの印象も段違いに良くなることでしょう。

  1. ネイルファイルを使用する
  2. 爪の生え際をマッサージする
  3. 保湿ケアをする
  4. 食生活を見直す

いずれも特に難しい事ではありません。今日からでもすぐに始められることばかりですので、日々コツコツと続け、丈夫でキレイな爪を手にしていきましょう。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


サブコンテンツ