お尻のガサガサ…!!それはこたつやホットカーペットが原因!?

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になるとこたつやホットカーペットの上で寛ぐのがとても気持ち良いですよね。

しかしそれがお尻のガサガサの原因になっているかもしれません。

スベスベなお尻を手に入れるためにも、きちんとしたケア方法を身に着けておきましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


ガサガサお尻は恥ずかしい!!

1

普段は下着や洋服で隠れているため、お尻のケアはついつい忘れがちです。むしろお尻のケアなんてしたことがない!という方の方が多いのではないでしょうか。しかし意外にも多くの方がお尻の肌トラブルを引き起こしてるんです。

もちろん自覚がない場合がほとんどです。自分のお尻を直視することなんてそう頻繁にあるものでも無いですし、何しろ普段の生活では洋服や下着に隠れているのでお尻に意識が向きません。ですので自覚がないのも当然なのですが、やっぱりいざっていう時はありますから油断は出来ません。

冬場であればお尻を他人に見られる機会は少ないと思います。ですが時が経つのは本当に早いもの。あっという間にまた夏がやってきます。夏になれば水着になることもあるので、自ずとお尻を他人の目に晒す機会が増してくるでしょう。

そんな時、お尻がガサガサになっていたり黒ずんでいたりしたら、恥ずかしくてたまりませんよね。海やプールで密かに笑われてしまう可能性もあるので女性にしたら死活問題です。

それに大人の女性であれば、大好きな彼といつ何時愛を育み合うかもしれません。交際相手がいない、結婚していないという方でも可能性は完全に否定できるでしょうか。もしもの時のためにもお尻のケアは忘れてはいけませんね。いざという時に恥ずかしい思いをしないように、普段は忘れがちなお尻の手入れもしっかり行っていきましょう。

ちなみにお尻についての女性の悩み人それぞれで様々ですが、その中で最も多いのは「ガサガサお尻」だそうです。

[女性のお尻悩みランキング]
1位:ガサガサお尻
2位:黒ずみ
3位:垂れ尻
4位:お尻の形や大きさ

お尻の形や大きさというのは洋服を着ていても他人に見られているので一番悩んでいる方が多いと思っていたのですが、実際の数は比較的少なく、圧倒的にガサガサお尻に悩んでいる方が多いと言うのは驚きです。

しかしそれだけ多くの方が悩まされてるのは間違いありません。それに見えていないので自覚がない方も含めれば相当な数の人のお尻がガサガサになってしまっているのではないでしょうか。仕方ない事かもしれませんが、やっぱり恥ずかしいですよね。

ガサガサお尻の原因は何!?

2

さて、とても多くの方が悩んでいるガサガサお尻の原因とはどんなものなのか、ここからは詳しく見ていくことにしましょう。恥ずかしい悩みですので人に相談することはなかなか出来ません。

ですので原因も詳しく理解していない方がほとんどだと思います。これを機にしっかりケアしていくためにも、ガサガサお尻の原因をしっかり理解しておきましょう。

・長時間座りっぱなし

パソコンなどが普及したため、仕事中でも私生活でも椅子に座りっぱなしの生活を送っている方が多いのではないでしょうか。特に女性は男性に比べてデスクワークに従事しているケースが多いので、1日中座りっぱなしという方が非常に多いと思います。

このような方は要注意です。ご自身のお尻を触って確かめてみてください。左右の頬っぺたがガサガサになっていませんか。長時間座りっぱなしの方はそうでない方よりもお尻がガサガサになりがちです。

これは床や椅子とお尻に摩擦が生じているのが原因です。人間のお尻の皮膚というのは全身の中でも特にデリケートな部分ですので、ちょっとした刺激や摩擦だけでも負担を感じてしまいます。

そのため皮膚を強くなろうとして固くなっていきます。それが長きに渡り続けば皮が剥けたりしてガサガサになってしまいます。

・こたつやホットカーペット

寒い冬になるとこたつの中やホットカーペットの上で過ごすことが多くなります。温かな場所でゴロゴロしているのはとても気持ちが良いですよね。しかしこれもガサガサお尻の原因になってしまいますので長時間こたつの中やホットカーペットの上に居てはいけません。

こたつの中やホットカーペットの上にいるという事は長時間座りっぱなしの状態にあります。ですのでそれだけでもガサガサお尻の原因になってしまうのに、熱による乾燥で更にガサガサが悪化してしまう恐れがあります。

特にこたつの中に長時間いる場合、自ずと姿勢が悪くなってある一部分だけに体重が掛かり、その部分の負担が極めて多くなってしまいます。するとガサガサどころか黒ずみも併発してしまう恐れがありますので要注意です。
この事から分かるようにガサガサお尻の原因は摩擦と乾燥です。座って仕事をしなければならないのは仕方がない事ですが、出来るだけちょくちょく立ち上がる、姿勢を変えるという事がガサガサお尻にならないためにも大切な事です。

またこたつの中やホットカーペットの上で過ごす時は、お尻が床につく姿勢だけでなく、時たま正座をするなどして負担が一点に集中しないように心掛けていきましょう。

正しいお尻のケア方法!!

3

こたつやホットカーペットが大好き、仕事で座りっぱなしという人はお尻がガサガサしていないか確かめてみてくださいね。もしかしたら知らず知らずのうちに恥ずかしいお尻になってしまっているかもしれません。

もしもガサガサしていたら、いざという時に恥ずかしいので正しいお尻ケアを日課にしてみましょう。とはいっても難しい事はひとつもありません。エステやクリニックに通う必要もないですし、普段の生活をほんの少し変えてあげるだけですので今日からすぐにでも始められます。

また特別用意するものもありません。今現在自宅にあるものでケアすることが出来ますので、今日から早速始めてみてくださいね。では具体的に解説していきたいと思います。

・保湿ケア

入浴後や洗顔後の保湿ケアは誰もがしていることでしょう。しかしほとんどの方は顔や手足だけで終わらせているのではないでしょうか。今日からはそれに加えてお尻の保湿ケアも入念に行いましょう。

冒頭でもお話しましたが、お尻の皮膚は全身の中でも特にデリケートな場所ですので、乾燥するとすぐに肌トラブルを招いてしまいます。油断していると知らない間にガサガサになってしまいます。

方法は簡単です。普段使っているボディークリームをお尻に万遍なく塗るだけです。その際あまり強い力で行ってはいけません。刺激が強くなれば摩擦を受けて益々ガサガサになりかねないので、優しく塗ることがポイントです。

もしもそれだけで改善できない場合は、薬局に行きグリセリンと精製水を購入してみてください。どちらも安価で購入できますので経済的な負担はありません。それを1:1くらいに混ぜ合わせお尻に塗ってみてましょう。するとボディークリームよりも保湿効果が高くなるのでガサガサの解消につながるでしょう。

・クッション使用する

長時間座りっぱなしになる場合や、こたつの中やホットカーペットの上で過ごす場合、直に座るのではなくクッションを使用してみてください。たったこれだけですが通常よりもお尻が受ける負担や刺激、摩擦が軽減されるのでガサガサお尻の防止や改善に期待が出来ます。

自宅にあるオーソドックスなものでも構いませんし、少し高性能な低反発のクッションであれば尚高い効果が期待できます。いずれにしてもお尻が受ける負担を出来るだけ減らしてあげる事で改善へとつながっていきます。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ