女子力アップのグリーンスムージーダイエットの方法と注意点!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若い世代の女性を中心に人気を博すグリーンスムージー

美容やダイエットに効果的という事で多くの女性が取り入れているでしょう。

もちろん効果は絶大なのですが思わぬ注意点が潜んでいます。

正しい取り入れ方と方法を学んでいきましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


絶大な人気を誇るグリーンスムージー!!

1

テレビや雑誌で輝かしい活躍をしているモデルさん達は、美しくなりたいと願う女性の憧れの的です。そのため彼女たちのファッショやメイク、更にはライフスタイルまで真似をしているという女性は少なくないでしょう。

理想の自分になるためには理想の女性を真似するのが一番の近道ですので、モデルさん達の生活を学び同じようなライフスタイルを送るというのはとても素晴らしい事です。もしも憧れのモデルさんのようになれたら、自信をもって待ちを颯爽と歩くことが出来ますからね。

それにもしも近づけなかったとしても、真似しているだけで気分は高鳴るものです。落ち込みがちだった気分が良くなり自信がついたという方も少なくないのではないでしょうか。

そのような方の中には、毎朝「グリーンスムージー」を飲んでいるという方が多いはずです。最近では多くのモデルさん達がグリーンスムージーを飲んでいますので、真似したくなるのも当然です。

テレビや雑誌で美容に関するインタビューを受けると、大体のモデルさんが「特に何もしていません。ただ毎朝グリーンスムージーを飲んでいます」と口を揃えていますよね。

誰もが羨むような体型と美貌を兼ね備えているモデルさんが飲んでいるなら、試してみない理由はありません。そのうえ実際にグリーンスムージーはビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素などなど、美しくなるためには欠かせない成分を効率よく摂取することが出来ると立証されています。

激太りで世界中が騒然となったレディー・ガガもスムージーをダイエットに取り入れ、13キロ増をたった2ケ月でマイナス11キロに。日本人ですと優香も、8ケ月でマイナス7キロのダイエットに成功しました。

「グリーンスムージー」といえば、野菜やフルーツをミキサーに入れてスイッチを入れるだけの簡単デトックスレシピ。食物繊維を豊富にとることができ、栄養素の吸収も優れ、最近人気の酵素も取り入れられ、さらにダイエット効果抜群!!

この事から分かるように、今やグリーンスムージーは美容に敏感な女性の中で絶大な人気を誇り、美人の絶対条件として多くの方に親しまれています。

ちなみにグリーンスムージーはアメリカ発祥のものです。最初はハリウッドで活躍するセレブ女優や世界有数のコレクションで活躍するトップモデルの間で流行しました。

レディ・ガガやヴィクトリア・ベッカムなどの海外セレプから火が着き、優香、道端ジェシカ、SHIHOなどの日本の芸能人の間でもブームになっています。

2児の母でありながら憧れボディNo1のジェシカ・アルバや産後たったの3か月で産前ボディを取り戻した女優のミーガン・フォックス。その他にもジェシカ・シンプソン、キム・カーダシアン、グウィネス・パルトロウなどスムージーを利用して美ボディを保っているセレブははたくさんいます。

それを日本のモデルさん達が取り入れて、その効果が一気に拡散され人気が出てきたようですね。それにグリーンスムージーは作り方もミキサーにかけるだけと極めて簡単ですので、忙しい朝にはぴったりです。このような事も人気に火がつく要因になりました。

トップクラスの美ボディを誇るセレブ達が もう手放せない! と言っている「グリーンスムージー・ダイエット」

「美人になるためにはグリーンスムージー」という事がすっかり定着してきたことは紛れもない事実です。

グリーンスムージーダイエットの方法

グリーンスムージーダイエットとは体に良い葉野菜と果物をミキサーでいわゆる「ミックスジュース」状態にして摂取しよう!!というものです。これを食事に置き換えることでとてもダイエットにも美容にも優れた栄養を的確に摂取することができます。

市販の野菜ジュースとの違いは加熱処理をしないことで栄養素が破壊されないこと、そのままの野菜や果物を摂取できることです。

“グリーン”と名がつく通り、ベースは葉野菜です。それだけではなかなか美味しく飲みにくいので、プラスでバナナや柑橘系などの果物をブレンドして飲みやすくします。普段の生活で摂る葉野菜の量はしれていますから、スムージーにして摂ることで効率よく摂取量の増加を図ります。

混ぜるもの

  • ほうれん草
  • 小松菜
  • ちんげん菜
  • 水菜
  • レタス
  • ケール

などの葉野菜にお好みのフルーツを入れましょう。

皮ごと食べれるものは皮ごと使うことで栄養をたっぷり摂取できます。

割合

グリーンスムージーの一般的な内容量は葉野菜:フルーツ=4:6だといわれています。これでも結構、葉っぱ感が強いのですが、最初はフルーツ多めで作り少しずつ量を変えていく方が良いでしょう。

また、混ぜて良いものは葉野菜とフルーツと水だけです。それ以外は目的の栄養の摂取がしづらくなってしまいますので入れないようにしましょう。氷を入れることで飲みやすくすることができます。氷であれば水と同じなのでOKです。

摂り方

葉野菜を効率的に摂りながら体質改善を行う意図があるため、長期間にわたって継続させることが重要といえます。

また、空腹時に飲むことが最も効果を発揮します。

さらに、グリーンスムージーの1日の的量は1lと言われています。なかなか多いですね。割合にもよりますが、最初は葉野菜は2割程度から始めてみても構いません。

野菜嫌いな方であれば拷問に感じてしまいますが、それ以上に毎日1l以上の葉野菜中心のスムージーを作るということは想像以上にお金がかかります。葉野菜なので冬場には特に財布に響くことも覚悟しておいてください。

まとめ

グリーンスムージーを飲むことだけで劇的なダイエット効果を得ることは難しいでしょう。どちらかというと健康状態をキープするためのサポート役として取り入れることが大事です。どんなことであっても体調改善や、生活改善を行うためには新たに何かを継続することが必須です。

グリーンスムージーを生活の中にかしこく摂り入れることで定期的かつ効率的には野菜を摂り、意識レベルで健康や美容アスリートとして自分磨きをすることになるでしょう。その結果として自然にダイエットできると間接的な要素でダイエットがついてくると考えた方が良いでしょう。

「あれだけ雑誌でも女優さんも摂り入れているのに!」という反論は勿論でしょう。

ただ、紹介されている女優さんやモデルさん達はグリーンスムージーをダイエットの道具としてではなく、「健康的な体系や体質を手に入れるために実践した結果余分な体重が減った」というニュアンスが多いのでそこを忘れずに、グリーンスムージーで体内から綺麗な体作りをしましょう。

グリーンスムージーの注意点!!

2

ミキサーがあれば簡単に調理でき、その上美王効果も絶大なグリーンスムージー。もやは取り入れていない女性の方が珍しいという状況になっていますが、実は思わぬ注意点があるという事をご存知でしょうか。

何事も一長一短です。どれだけ優れたものでもメリットの裏にはデメリットがあるもの。モデルさん達を真似してせっかく取り入れたのに、デメリットがあるというのは少々悲しい話ではありますが、何も知らずに飲み続けているとその注意点にハマってしまう恐れもありますので注意が必要です。

ではグリーンスムージーにはどんな注意点、デメリットがあるのかを具体的に見ていくことにしましょう。恐らく多くの方が想像している以上に危険な事かもしれないので、気を引き締めて学んでいくことをおすすめします。

栄養が不足する恐れも…

私たち人間が1日に摂取すべき野菜の量は約350gといわれています。これだけの量を1日で食べつくすのは簡単ではありません。毎食欠かさず大量の野菜を食べなければいけませんし、それだけでお腹いっぱいになってしまう可能性もあります。

そうなると美味しい食事を十分に楽しむことが出来なくなってしまいますよね。お肉だって食べたいし大好きなスイーツだって時には楽しみたいものです。ですので野菜を350gも食べるというのは容易ではありません。

しかしグリーンスムージーにすれば意外に簡単に摂取することが可能です。液状にしてしまえば一気に飲み干すことが出来ますからね。でも実はそれでは必要な栄養を十分に吸収していることにはならないんです。

1日に必要な野菜を全部ミキサーにかけて飲んでいるのになんで??と思われる方も多いでしょう。そう思うのは当然です。必要な栄養素をきちんと摂取させるためにスムージーにして飲んでいるんですから。

しかし栄養をきちんと吸収するためには咀嚼、すなわち噛むことがとても大事なんです。食べものを噛むと脳からの伝達によって唾液などの消化酵素が分泌されます。栄養を吸収するためには消化酵素が分解をする必要があります。ですので飲むだけでは十分な栄養を吸収することが出来ずに、知らず知らずのうちに栄養不足になっている恐れもあるんです。

精神が不安定になる

食べ物を口にしよく噛むと、満腹中枢が刺激され満足感を得ることが出来ます。お腹いっぱいになるという事は食べた量が左右しているのではなく、噛む回数が大きく影響しています。そのためグリーンスムージーを飲んだだけでは満腹感を得ることが出来ません。

満腹になると私たち人間は精神的に落ち着きます。良く空腹時にイライラするという方がいますが、それは満腹感を得られない状況が続き精神が不安定になっている糖衣ことです。という事は、噛むことをせずグリーンスムージーばかり飲んでいると満腹感が得られない為気持ちが落ち着きません。ひどい場合には前述したとおりイライラしてしまったりと、精神状態が不安定になります。

たった一日ならまだしも、それが毎日のように続けばストレスはどんどん蓄積されていき、何日もイライラした状態が続いてしまいます。しまいには精神を患ってしまう恐れもありますので注意が必要です。

免疫力が低下する

グリーンスムージーを飲むときに、温かいものを飲むという方は少ないと思います。ほとんどの方が冷たいもの、もしくは常温のものを飲んでいることでしょう。その方が喉ごしが良く美味しさも感じられるので当然ですよね。

しかし冷たいものを飲み続けていては間違いなく体温が低下していきます。すると女性の悩みでもある冷え性の原因になってしまいます。それだけでなく、私たち人間は体温が低下するのと比例して免疫力も低下していきます。

免疫力というのは健康に暮らしていく為に欠かせないもの。免疫力があるから風邪を引かず、病気にならず、けがをしてもすぐに治るんです。グリーンスムージーばかり飲んでいては、豊富な栄養を取り入れているにも関わらず免疫力が低下し健康に支障をきたすことも考えられますので要注意です。

グリーンスムージーの正しい取り入れ方!!

green vegetable juice

良かれと思って飲んでいたグリーンスムージーに、危険な注意点があったなんてショックですよね。しかし正しい飲み方、正しい取り入れ方をすればこのような注意点を回避し、効果を最大限に発揮させることが出来るので過度な心配は不要です。

・飲むのを週に3回までにする
・冷えているものを飲まない
・食事もしっかり摂る
・完全な液体にしない

以上のような事に気を付けて取り入れていくことがおすすめです。そもそもグリーンスムージーは1日に必要な栄養を全て摂取するものではありません。普段の食事で不足してしまう栄養を補給するものですので、食事に置き換えるという事は避けるべきなのではないでしょうか。

正しい方法を取り入れて、誰もが羨むような健康的な美人になってくださいね。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ