悪い事ばかり考えちゃう!実はそれ考えていない証拠です!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特にトラブルが起きているわけでもないのに、つい悪い事ばかり考えてしまう

そんな経験が誰しも一度や二度あるはず。

毎日ポジティブに生きていく方が良いに決まっているのに、どうして悪い事ばかり考えてしまうのでしょう。

前向きになる秘訣を紹介します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


ついつい悪い事ばかり考えてしまう!!

1

人間であれば誰しもひとつはふたつ、何かしらの悩み事を抱えているものです。もちろん何ひとつ悩んでいる事がないという幸せな人もいるのも事実ですが、やはり多くの方が何かを悩み頭を抱えていることだと思います。

しかしその悩み事、本当に悩んでいて解決するものなのでしょうか。そもそも解決策が見つからないから悩んでしまうんですよね。だとしたら今頭を抱えている事象って、本当は悩むほどのものじゃないかもしれませんよ。

何かを試行錯誤し少しでも良い方向にもって意向というのなら話は別です。考えて考えて答えが出ず、それでも考え抜いて一筋の光が見えたというのなら、こんなに素晴らしい事はありません。

でも私たちが悩んでいることって、ほとんどの場合特に何も問題が起こっていないのに心配しているだけの事なのではないでしょうか。

もしも今何かを悩んでいるとしたら、良く思い返してみてください。恐らくまだトラブルは起きていないことの方が多いのでは??「あんな風になったらどうしよう」「先悪の場合こんな状況になってしまう」などとまだ起こっていないことを悪い方向に考えているだけに過ぎない場合が往々にしてあると思います。

ちなみに私たち人間の悩み事のうち、以下のものがほとんどなんだそうです。

・恋愛編

あなたは気になる男性がいてその人に愛の告白をしようと決意しました。しかしその男性が自分の事を好きでいてくれるかどうか皆目見当もつきません。今付き合っている彼女がいるのか、はたまた独身なのかすらも分からない状況です。

このような場合告白するのを躊躇してしまいがちですよね。何しろ相手の気持ちが分からないので「もしかしたらフラれるんじゃないか」と不安になりますからね。それで毎日その事で悩んでしまう。こんな経験ないでしょうか。

また今現在お付き合いしている大好きな彼氏がいたとします。その彼はマメな男性なので毎日電話やメールを欠かさずくれていました。しかしある日突然電話やメールの数が少なくなった。

するとあなたはどう思うでしょう。「もしかしたら浮気でもしてるのかしら」「他に好きな人でも出来たんじゃないかしら」と彼の気持ちを疑い始めてしまいますよね。この時きちんと彼に確認をすればいいのですが、中には相談も出来ずに一人悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。

・仕事編

あなたは上司から新たなプロジェクトの責任者に命じられました。もちろん今まで頑張ってきた姿勢を評価されての事です。しかしまだまだ経験が浅いあなたは「私には荷が重すぎる」と自分に自信がもてません。すると「もしかしたら失敗するかも」「上手くいかなかったらどうしよう」と頭を抱え始めてしまいます。

その他にも仕事での悩みはたくさんあるでしょう。心配性な方は毎日何かに悩まされているかもしれませんね。ちょっとしたことでも「上司に怒られるんじゃないか」「同僚にバカにされるんじゃないか」と色々な悪い事を考えてしまう事は少なくないと思います。

職場というのは生活していくうえで最も長い時間を費やす場所ですので、悩み事のほとんどが仕事に関することだと言っても過言ではないでしょう。

・人間関係編

人間はどうあがいてもひとりで生きていくことは出来ません。仕事にも出かけないといけないですし学校にも通わなければいけません。家で引きこもっているという方であっても家族がいますし食料を買いに行けば店員さんと接触するわけですので、誰とも触れ合わずに生きていくことはほぼ不可能です。

その為人間関係に悩んでいる方も多いでしょう。学校でのいじめや会社での付き合い。悩みの種は人それぞれだと思いますが、必ずしも社会の中で生きている私たちは何かしらの人間関係についての悩みがあってもおかしくはありません。

もちろん関わる全員と仲良くしている人もいるとは思いますが、不特定多数の人間が集まれば間違いなく合う合わないが生じますので、人間関係の悩みというのは拭い去れないものなのかもしれませんね。
このように人間は様々な事に頭を抱え悩んでいます。ですがいずれの場合もまだ特別な問題は起こっていませんよね。それなのに後々の事を不安に思い悩んでいる。ついつい悪い事ばかり考えてしまうのではなぜでしょう。出来ることなら悩み事もなく前向きに過ごしていきたいものですね。

悪い事を考えるのは考えていない証拠!!

2

ついつい悪い事ばかり考えてしまう。そんな自分に嫌気がさしている方も多いと思います。しかしよく考えてみてください。本当にそれ、悪い事を考えているんでしょうか。

今まで意識したことが無い人は驚くかもしれませんが「ついつい悪い事を考えてしまう」というのは「何も考えていない」という事に過ぎないんです。ちょっとややこしいかもしれませんが、私たち人間は何も考えていないと悪い事ばかり考えてしまうように作られているんです。

誰もが備える防衛本能

人間には誰しも「防衛本能」というものが備わっています。防衛本能は「何か問題が起こった時にそれを回避する本能」のことを言います。すなわち何かから身を守る行動をとっているのは意識的なものではなく、完全に無意識な状態なんです。

ついつい悪い事を考えてしまうという事もこの防衛本能によってもたらされる感情です。ですので「悪い事を考えてしまう」とあなたが思っているのは、実は考えているのではなく考えていない証拠なんです。

人間は動物と違い本能と感情だけで生きているわけではありません。私たちには意志や思考というものがあります。ですのでしっかりと物事を考えていれば悪い事を考えないで済むんです。少し理解しずらいかもしれませんが、要するに物事をもっと真剣にとらえ分析することをすれば、ついつい悪い事を考えてしまうその癖はすぐに治すことができ、毎日ポジティブに暮らしていけるという事です。

明るいことを考えて過ごすためには…!?

3

ついつい悪い事を考えてしまうのは、実は何も考えていない証拠だったという事がお分かり頂けたと思います。しかし毎日しっかりと物事を真剣にとらえ分析するのって簡単な事ではありませんよね。

でも出来るだけ明るく過ごしていきたいものです。そんな時はこれから紹介することを試してみてください。悪い事を考えてしまうのは無意識によるものなので、常に何かを考えている状態にすれば明るい事を考えられるようになります。

行動パターンを変える

人間の行動パターンは意外に単純です。家と会社の往復。食事する場所。買物をするお店。大体毎日同じパターンで行動していませんか。このように毎日同じパターンで行動していると、脳を刺激し考えるということをしなくなってしまいます。

ほんの少しでも良いので行動パターンを変えてみましょう。駅から家までの道を変えてみるというだけでも構いません。こうすることで見えている景色がガラッと変わり脳に新鮮な刺激を与えてくれます。すると「こんな景色もあったんだ」と何かしら考えるようになりますよね。

趣味にいそしむ

読書、映画鑑賞、スポーツ、ショッピング。どんな事でも構わないので趣味の時間を多く持ちとにかく楽しみましょう。大好きな事をしている時間はその事だけを考えています。無意識になるなんてことはまずありえません。

すると悪い事ばかり考えてしまう状況にはなり得ませんので、大好きな趣味にどんどんいそしんでみてください。出来ればこの時、ひとりで出来るものを選んだほうが良いでしょう。仲間がいた方が良いように感じますが、そこにはまた複雑な人間関係があります。悩みの為になってしまう可能性がありますのでひとりで楽しめる趣味を持つことをオススメします。

不慣れな事にチャレンジ

悪いことばかり考えてしまう癖がある人は、どんどん新たな事にチャレンジする癖をつけましょう。不慣れな事に挑んでいる時はついつい色んなことを悪く考えてしまうと思いがちですが、決してそうではありません。

慣れないことをする時、頭はフル回転していますので無意識に悪い方向へ考えるという事はまずありえません。いずれにしても頭を休ませないことこそ、悪い事を考えずに明るくポジティブに過ごしていくための秘訣です。是非試してみましょう。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ