効果絶大“ガーゼ洗顔”で赤ちゃん肌を手に入れよう!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんの時は誰もが平等にツルツルのたまご肌でした。しかし年齢を重ねごとに次第に様々な肌トラブルが生じ理想とはかけ離れた肌になってしまいます。

出来ることなら赤ちゃんの肌に戻りたい

そんな方のために今回は効果絶大な“ガーゼ洗顔”を紹介します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


ガーゼ洗顔のメリットは!?

1

湯上りたまご肌…。これは日本を代表する大女優・桃井かおりさんの名言です。この言葉が多くの人に知られるようになったのは、それだけ多くの女性が「ツルツルのたまご肌」に憧れているからに他なりません。女性であればツルツルたまご肌になりたいと強く願うのが当然ですよね。

しかし悲しい事に人間は年齢を重ねていくと肌がどんどん衰えていきます。たるみやシミ、ゴワツキ、ニキビなど様々な肌トラブルが常に付きまといます。もちろんこれは誰にも平等に起こるものですし自然な事ですので仕方がないのですが、やはりいつまでも若々しく、出来るだけ赤ちゃんの時のようにツルツルの肌を保って行きたいですよね。

その為には日々のお手入れが欠かせません。放っておけば衰えは進むいっぽうです。少しでも怠けてしまうと理想の肌とは程遠いものになってしまいます。面倒であっても毎日きちんとケアすること、それが美肌を手に入れ保つ為には最も重要な事です。

その中でも特に大切になってくるのは洗顔ですよね。洗顔はスキンケアの第一歩。洗顔をして肌がキレイになっていないとその後どんなお手入れをしても効果は半減してしまいます。それどころかかえって肌を痛めつけトラブルを引き起こす事にもなり兼ねません。

もちろん洗顔はほとんどの女性が毎日欠かさず行っているとは思いますが、実際に正しい方法で行えている人は意外に少ないのではないでしょうか。化粧品や洋服を年代によって変えていくように洗顔も年代によって変えていかなければいけません。

それなのに子供の頃と同じように洗顔をしている方が結構多く見られます。それでは理想的な肌を手に入れることは決して出来ません。そうならない為にも正しい洗顔方法を身につけなければいけませんね。

でも具体的にどんな洗顔をすればいいのか、詳しく理解出来ている方はどれくらいいるでしょう。恐らくほとんどの人が自己流、もしくは誤った情報に惑わされているケースが多いと思います。

そんな方には是非「ガーゼ洗顔」と行って頂きたいと思います。ガーゼ洗顔はどの年代の方にでも共通の効果がありますし、方法もいたって簡単ですので特別な洗顔をしたくない、面倒くさいと思っている方には特におすすめです。

それではガーゼ洗顔のメリットを詳しく見ていきましょう。

手で洗うよりも汚れが良く落ちる

洗顔をする際、ほとんどの方は手で行っていると思います。しかしそれでは角質や頑固な汚れは洗いきれていないかもしれません。特に鼻や顎などのTゾーンの汚れは頑固ですのでしっかり洗えていないことが往々にしてあります。

そこでオススメしたいのがガーゼです。ガーゼを使って顔を洗うと、今まで落としきれなかった頑固な汚れや余分な角質をしっかり落とすことが出来ます。すると黒ずみや肌のごわつき、そしてニキビなどの肌トラブルの予防が期待できます。もちろん既に肌トラブルを抱えている方はその改善も期待できます。

肌への刺激が少ない

手で洗うよりもしっかり汚れが落ちるのであれば、ガーゼではなくナイロンタオルやブラシの方が効果的なんじゃないか…。そう感じる方も多いと思いますが、それは正しい選択ではありません。

顔の肌はとてもデリケートに出来ています。その為強すぎる刺激を与えてしまうとかえって肌を痛めつけ、トラブルの原因になり兼ねません。ナイロンタオルやブラシでゴシゴシを擦って洗えば間違いなく肌に負担を掛け取り返しのつかないことになってしまいます。

しかしガーゼであればその心配はありません。ガーゼはそもそも赤ちゃんの体を洗ったりお尻を拭いたりするためのものですから、極めて刺激が少ないという特徴があります。肌を傷つけることなく適度な刺激で汚れをしっかり落としてくれます。

またこの程度な刺激によって血流が促され顔の血色も良くなっていきます。それだけでなく乾燥の防止にもなるので潤いのあるプルプル肌も手に入れることが出来るでしょう。

ガーゼ洗顔の正しい方法!!

2

ガーゼ洗顔は年代問わず、また悩んでいる肌トラブルがどんなものであるかにも関係なく高い効果を発揮してくれます。もちろん絶対に肌トラブルが改善、予防されるという確証があるわけではありませんが、手で洗うよりも効果があることは間違いないと言っても過言ではありません。

では早速、効果絶大なガーゼ洗顔の正しい方法を紹介していきたいと思います。とても簡単ですので、理解したらすぐに始めてみてくださいね。

ガーゼ洗顔の手順①
クレンジングでメイクを良く落としておく

ガーゼ洗顔の手順②
ぬるま湯でガーゼを湿らせて洗顔料、石鹸をつけて泡立てる

ガーゼ洗顔の手順③
泡がたっぷりついたガーゼで顔全体を滑らせるようにマッサージする(Tゾーンは特に入念に…)

ガーゼ洗顔の手順④
ぬるま湯でしっかり洗い流す

ガーゼ洗顔の手順⑤
冷水ですすいで完了

いかがでしょうか。とても簡単なので驚かれた方も多いでしょう。しかしこれだけの事で手で洗顔する場合よりも汚れがキレイに落ち、更に結構も促進され赤ちゃんのようなツルツルたまご肌に生まれ変わります。

ポイントとしては最後に冷水で良くすすぐことです。こうすることで毛穴を引き締めキメの細かい肌にすることが出来るでしょう。

こんなガーゼがおすすめ!!

3

効果絶大で方法も至って簡単なガーゼ洗顔。しかしどんなガーゼでも良いという訳ではありません。もちろんどんなガーゼでも刺激は少ないですし効果があるとは思うのですが、やはり負担は少ないに越したことはありませんので、洗顔に適したガーゼを使用するようにしてください。

具体的には以下の通りです。

赤ちゃん用のガーゼ

市販されているガーゼは大きく分けて2種類に分類されます。ひとつは医療用、もうひとつは赤ちゃん用です。医療用の間合いですと繊維が荒い場合が多く洗顔には適していません。いっぽう赤ちゃん用であれば繊維が細かく肌触りもとても柔らかいので肌への刺激が少なく済みます。

ドラッグストアなどで購入する際は赤ちゃんのお風呂用、そしてお尻拭きや汗拭き用として販売されているものを選ぶようにしましょう。

2枚重ねで売られているもの

ドラッグストアで売られているガーゼを良く見てみると、1枚のものと2枚重なったものの2種類があることに気づくでしょう。洗顔に使用する際は出来るだけ2枚重ねで販売されているものを購入することをおすすめします。

そうすることによって指の力が直接肌に伝わることなく、低刺激で洗顔することが出来るため効果的です。また2枚重ねの方が泡立てる際に空気を良く含むことが出来るので、キメの細かい泡で洗顔することが出来ます。

いずれにしても優しく丁寧に洗うという事がガーゼ洗顔のポイントです。是非とも実践し赤ちゃんのようなツルツルたまご肌を手に入れてくださいね。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ