ランニングシューズの重要性と選び方!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットに最も効果があるとされるランニング。最近ではオシャレなシューズを履きランニングを楽しんでいる人も多いでしょう。
しかしデザイン重視でランニングシューズを選ぶと非常に危険です。
今回はランニングシューズの選び方について詳しく解説します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


ランニングシューズの重要性!!

1

つい先日スポーツショップに行きました。するとそこにランニングシューズを選ぶ二人組の女性がいました。最近の若い女性はどんなシューズを選ぶのかと気になったのでしばらく観察していたのですが、その女性たちが発した言葉に驚かされました。

「これめっちゃ可愛くない~?? 私このピンクのやつにする~!!」

一見すると何気に女子のショッピングですので微笑ましくもなります。やっぱり女性はオシャレなものに敏感なんだなと感心させられます。

が、しかし!!

普段履くパンプスやブーツならこれで構わないのですが、ランニングシューズとなれば話は別です。

ランニングシューズはデザインだけで選んではいけません!!

近頃は空前のランニングブームですので今まで本格的に走ったことがない人でも気軽にランニングを楽しんでいます。ランニングは他のスポーツと違い難しいルールや技術も必要としないのでブームに乗って始める人も多いでしょう。しかしこれでは大きな落とし穴にハマる可能性があるので注意しなければいけません。

過去にこのサイトで
「デザインよりも機能性!!ランニングウェアの選び方!!」
という記事を紹介しましたが、ランニングシューズも同様正しい選び方があるので覚えておく必要があります。

一般的なスニーカーとの違い

ランニング初心者の中には
「普通のスニーカーでも良いでしょ!?」

なんて思っている人がとても多いですが、ランニングシューズと一般的なスニーカーは似て非なるものという事を肝に銘じておきましょう。

そもそも一般的なスニーカーは効率よく歩くために作られていますので、走ることに関しては全く重要視されていません。いっぽうランニングシューズは走ることだけを目的に作られていますので、それ相応の機能が備わっています。

具体的にいうと…

一般的なスニーカー
・重量感がある
・壊れにくい
・安定性に優れている

ランニングシューズ
・極めて軽量
・柔軟性が高い
・通気性が良い
・衝撃に強い

こうして見てみるだけでも大きな差があることがよく解りますね。歩くのと走るのとは似たような行動をしているような気がしますが、実は全てにおいて違いがあります。

走るときは歩くときに比べて足の裏への負荷が大きくなりますので衝撃に強く柔軟性に長けていなければいけません。また走るときは足を蹴り上げないといけないので軽量でなくてはいけません。さらに走る方が足に汗をかきやすいので通気性が良くなければいけません。

こうしたことを踏まえると前述した二人組の女性のようにデザインだけを重視してランニングシューズを選ぶというのは極めて危険な事です。思わぬケガの基になりますので決して安易に考えてはいけません。

では正しいランニングシューズの選び方は如何なるものか、この後詳しく解説していきたいと思います。

ランニングシューズの選び方!!

2

前項でお伝えしたとおりランニングシューズは「重さ・柔軟性・通気性・衝撃」と言ったことを重視して選ばなければなりません。しかし大事なのはどれだけではなく、ご自身の足やレベルにあったシューズを選ぶことが大切です。

初心者編

ランニング初心者や久しぶりに走る人は、体が鈍っており走るときの負荷に耐えられなくてケガをする場合があります。それを防ぐためにも…

「クッション性が高く軽くないシューズ」

という事を最重要視して選ぶのがポイントです。

軽い方が足に負担が掛からないので安全だと思いがちですが、実はそれは逆なんです。軽いものというのはそれだけで足に強い衝撃を与えてしまいますから、多少重いとしてもクッション性が高く衝撃に強いものを選ぶようにしましょう。

具体的にいうと重さが「300g~350g」のものを選ぶと良いでしょう。

中級者編

ランニングを始めてから数か月が経過し、ある程度の距離と時間を走れるようになったら体もその分鍛えられてきたという証拠ですので、それ相応のランニングシューズに履き替える必要があります。

「クッション性を若干下げて今までより少しだけ軽いシューズ」

中級者はこの事だけを気を付けていればまず間違いはありません。走るときの衝撃にもある程度耐えられる体になっていますので、今度はシューズを軽くして足を蹴り上げる時に負担が掛からないようにするのがポイントです。

具体的な重さは「200g~300g」といったところでしょうか。

上級者編

フルマラソンを走り切ったり大会に出場するレベルになったら、今までのシューズを履いていてはいけません。このくらいのレベルになれば自分にどんなシューズが合うのかは自ずと分かっていると思いますが、改めて解説しておきましょう。

「クッション性が低くとにかく軽いシューズ」

この事を踏まえてシューズを選ぶようにしましょう。体や足は十分に鍛えられていますし、正しいフォームも身に付いていると思います。多少の衝撃で思わぬケガをすることもまずないでしょう。

それよりもとにかく軽いシューズを履いて効率よく走ることだけを考えれることが大切です。今までの思いシューズのままだと長い距離を速く走ることが出来なくなってしまいますので、取り急ぎ買い替えることをおすすめします。

購入方法について!!

3

ランニングシューズを購入するとき、どんな事に気を付けて選べばいいのかご理解頂けたでしょうか。本来ならもっと細かく見ていく必要があるのですが、恐らくこの記事を読んでいる人は初心者がほとんどだと思いますので、最も重要な事だけを解説しいてきました。ランニング初心者はこれだけ気を付けておけばまず間違えることはないでしょう。

しかし最後にもうひとつだけ伝えておきたいことがあります。

ランニングシューズの購入方法について!!です。

一昔前ならスポーツショップに足を運んで購入するのが一般的でした。しかし最近ではネットを使って自宅に居ながら購入することが出来るようになりました。非常に便利な世の中になりましたね。

が、しかし!!

ランニング初心者は必ず店舗で購入する!!

この事だけは必ず守ってください。

というのも「重さ・柔軟性・通気性・衝撃」の数値はネットでも確認することが出来ますが、ご自身の足に合うかどうかまでは把握できません。足の形は十人十色。サイズだって微妙に違いがあるんです。

自分の足にシックリくるかどうか、まずは店舗で試し履きをして下さい。こうすることで更に安全にランニングを楽しむことが出来るようになります。

また店舗に行けば専門知識を持ち合わせたスタッフが必ずいますので、分からないこともその場で相談し解決することが出来ます。間違ってもデザインだけを重視してネットで購入しないようにしましょう。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ