酵素ダイエット

08-s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「健康的に、無理なく綺麗になりたい!」

国境や時代を越えて、世の女性全てに共通している永遠のテーマではないでしょうか。そんな願望を叶えてくれるダイエットというのが話題になりました。

それはここ最近一番耳にしたダイエット“酵素ダイエット”ではないでしょうか?

度々雑誌も取り上げられており、専用のガイドブックみたいなものもたくさん出版されていますよね。健康的に美しく減量が出来るそうで、芸能人を含めた多くの反響を呼んでいるダイエットの方法です。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


「酵素」とは?

そもそも「“酵素”とは一体なになのか!?」というところからこの酵素ダイエットについて深く紹介をしてみたいと思います。

本来酵素は、人間の体の中に生まれながらに存在しているものなのですが、現代社会のストレスや、不規則な生活、偏った食生活などによりどんどん失われていってしまうのです。酵素ダイエットとは、酵素を野菜や果物を発酵させて作り、それを体内に取り入れようというものです。

その酵素の働きとして

  • 食べ物の消化を助ける
  • 栄養の吸収を助ける
  • 免疫を強め、風邪などをひきにくくする
  • 新陳代謝やホルモンを活発にする働きを助ける
  • 老廃物の排出(デトックス)の効果で美容を改善する

など、体にとって大切な役割を果たすものです。

体内の酵素が不足してしまいますと、上手に食べ物の消化ができなくなり、本来体の外へ排出されるべき老廃物の排出がされなくなったり、逆に吸収されるべき栄養素を吸収できなくなったりしてしまいます。

体内に老廃物が蓄積されることで有害物質を発生させてしまう結果にもつながります。体の中にたくさんの老廃物が溜まっている状態ですから、新陳代謝が悪くなり、更に血液もドロドロになってしまうのです。

ここまで聞くと、酵素の偉大さがわかり、酵素が不足している状態に恐怖を覚えてしまうほどですよね。体の中で重要な役割をしている酵素が足りないと、体が悪くなる一方ばかりで、良いことは一切ないということなのです。

つまり酵素ダイエットとは、その現代人に不足しがちな“酵素”を補うことによって、体内バランスを整えることで体の中から綺麗にしましょう!というものなのです。

酵素の働き

酵素実は酵素が人気の理由として強力な老廃物の排出(デトックス)効果によるダイエットの働きともうひとつ「美容」にとても良いとされる働きがあります。

具体的にその2つの働きについて見ていきましょう。

ダイエット

酵素のダイエットとしての働きは、まず、今までのむくみや老廃物が体内から減ることで体重やスタイルが変わることから始まります。そして、最終的には代謝やホルモンを活発にしたり体内環境の改善などをすることで、よく言われる「痩せやすい体」を作ります。

同じ生活、同じ運動をするならより効率良く痩せたいですよね。後でも記述しますが「1食置き換え」として行うことでより早く「体重やスタイルの改善」「痩せやすい体」に向かいます。

美容

“酵素ダイエット”と大きく取り上げられていますが、ダイエット以上に美容効果が大きいこともこの酵素の特長といえるでしょう。酵素を補給して、体内バランスを整えるということは、本来のあるべき体の働きができるということです。

今まで酵素が不足していたために、体の中に溜まっていた老廃物を外に出すことができます。排出すべき老廃物ですから、困ることは一切ありません。酵素の働きの力で、老廃物を除去し、毒素を吐き出し、体の中から綺麗を目指しましょう。

酵素はダイエットだけにとどまらず、体の中から綺麗にするということで美容とアンチエイジングとしても大きな効果があるといえるのです。更に、ダイエットを目的としていなくとも、健康面からこの酵素についても多々取り上げられています。

本来酵素は体の様々なサポートをしてくれる役割を担っていますので、それが滞ってしまうことで体にいろいろな不調をきたしてしまいます。

体内に老廃物が溜まることで、血液がドロドロになること消化機能のトラブルはもちろん新陳代謝の低下にともなう冷え性や、イライラなど本当にたくさんの体調の不調が症状となって表れてきてしまうのです。さらに腸の乱れはお肌の乱れに繋がります。

明確な原因がわからないような“現代病”“ストレス”という言葉で片付けられてしまうような不調の類は体内環境を整えてあげることで大きく変化・改善することが可能なのです。

「お医者さんにかかるほどではないけれど、なんだか体調がな~年齢かな~」といったレベルのものであれば、酵素を体内に補ってあげることで改善することが可能なのです。

 

“酵素”とは単にダイエット専用の特別なものではなく、本来は体の中に存在している体の働きを整えるサポートをしてくれる役割を担う物質です。残念なことに、現代人はその多くを不足してしまい、結果として知らず知らずのうちに体調不良への道を一直線で進んでしまっているのです。

酵素を補うことで、体内の環境を整え、バランスを戻し、本来されるべき健康な働きへと戻すことでダイエットはもちろんのこと、美容や健康といった誰もが望んでいる良い結果へと導いてくれる物質でもあるのです。

酵素ダイエットの方法

酵素

魔法の物質“酵素”を補うことで体の中から綺麗に・健康に、そしてダイエットができる!

ということは納得して頂けたことでしょう。では実際にどのような手順で何を行えばよいのか、ダイエットのために“酵素”をどう使えば良いのか、というところについてご紹介をさせていただきます。

まず、ダイエットとして酵素を取り入れるにあたり、話題になっている酵素ダイエットは全て“置き換え式”を取っています。ご飯を食べる代わりに酵素ドリンクを飲むという置き換え方法になります。

基本的には朝の置き換えを推奨している方法がメジャーでしょう。一刻も早く、体質改善、体内環境を整えたいのであれば2食置き換えがより早く、大きな効果をえることができます。

置き換えダイエットと聞くと、やはり最初に空腹感に対する懸念を抱かれる方が多いでしょう。置き換えることで栄養バランスが偏らないか?逆に不健康になってしまうのでは?といった疑問もでてくることでしょう。

しかし酵素ドリンクについてはあらかじめ多くのビタミンやミネラルが含まれていますので心配ご無用です。例えばですが、1日に必要な野菜の摂取量は350gといわれています、これは結構厳しい量ですよね。酵素に含まれている栄養素はこの1日の摂取量の約3倍以上にもなるといわれています。

簡単ですが、酵素を飲むことでたくさんの野菜やフルーツを食べたことと同じだけの栄養素を得ることができるということなのです。

酵素の最大の特長は栄養バランスと、体内での働きですから、少量のドリンクを飲むことで栄養素を気軽に摂取し、更に代謝アップからなる脂肪燃焼を促進させてくれるのです。

どれだけ酵素に栄養が豊富で体調を崩すことがないにしろ、根本にある空腹感はまた別の問題になってしまうでしょう。置き換えダイエットですから、置き換えていない食事時にバカ食いしてしまっては全く意味がないことです。

短期集中型で意を決して、“体内バランスを整える!”との決意の下で空腹感を我慢しながら1食置き換えをすることが効果へとつながることでしょう。

酵素はダイエット以上に美容、健康にも効果が絶大ですから、その場合は空腹感を我慢しての置き換えというよりはサポートドリンクといったかたちで摂取することをおすすめします。

酵素ダイエットの方法としては、厳しいかもしれませんが、しっかりと酵素ドリンクへ置き換え、まず体内環境を整えることを覚えます。完全に体をリセットした状態にまで戻すことで、体質改善を同時に行いましょう。

体質改善が目に見えてわかる頃には、ダイエットも効果があり、一食置き換えについてもフェードアウトさせても大丈夫でしょう。ただ、ある程度体質の改善がみられたからといって、昔のような不摂生、好き放題に食事するのではなく、意識していたことを継続させることが最も重要なポイントとなります。

せっかくリセットされている体内状況であっても、酵素ダイエット前の生活に戻ることで、結局酵素ダイエット前の体内状況に戻ってしまいます。そうならないためにも、老廃物を溜めこまずに、代謝が良い状態をキープすべく気をつけなくてはなりません。

できれば1食置き換えとまではいいませんが、酵素はサポートドリンクとして取り続けた方が良いでしょう。どのようなダイエットでもやはり継続と辛抱は必要です。どれだけ簡単で一瞬で痩せられないものか!と熱望していてもこれだけは頑張らないといけません。

ダイエットを必要とするまでに、散々自分にゆるーいことをしてしまってきたと思います。ですから、ここらで一旦気持ちも、心も引き締めてリセットしてしまいましょう!

体の中から体質を変える、そのための習慣を身につけることで今後も太りにくい、リバウンドをしにくい体に必ず変えることができます。

酵素は体の内側からサポートし、自分自身を綺麗にしてくれる物質です。継続して補い続けることによって、理想の体と心をもった女性になれること間違いありません。

自宅で作る酵素ドリンクについて

酵素

市販されている酵素ドリンクは多々ありますよね、浜田ブリトニーさんでお馴染のダイエットCMも酵素ダイエットです。他にも美容効果をさらに高めた栄養素が入っている酵素ドリンクや、漢方がたくさん入った自然物酵素ドリンクなど種類は様々です。

市販されているほとんどの酵素ドリンクは手軽に飲めるタイプばかりですので、購入し自宅に届いた瞬間から酵素を摂取することが可能です。

しかし、お手軽だからこそ、価格的にはやっぱり少し高いかな?という印象も受けます。酵素ダイエットとして、酵素を継続的に摂取するのであればやはりコストパフォーマンスは多少気になるところです。

もちろん一度しっかり気合いを入れて、体質改善に成功し、習慣が体に染み付いてしまえば、今後のダイエット関連の費用は必要ありませんし健康についても余計な費用もかからないのでトータルで見るとお得なのかもしれません。

今回は酵素ドリンクを自分で作ってみよう!

ということで作り方をご紹介させていただきます。自分で酵素ドリンクをつくるということは、野菜や果物などの簡単なレベルの酵素ドリンクであることを念頭に置いておいてくださいね。

市販されている高額な酵素ドリンクの良い点は様々な栄養素が含まれていることです。(商売でされているわけですから、研究と実績の結果必要な栄養素や、有難い栄養素というのがたくさん入っています)

それでも、“酵素ドリンクを飲んで体質改善の習慣を付ける!”という意味で酵素ダイエットに参加するレベルの自宅酵素ドリンクの作り方を紹介します。ダイエットは形も大切な要素の一つですから。丹精込めた自作酵素ドリンクを作り、飲むことでよりダイエットが楽しく気合いも入るのではないでしょうか。

酵素ドリンクの具体的な作り方

酵素の働きや素晴らしさはもちろん、体に良い万能酵素ドリンクを自分で作って飲んでみよう!

というところまでご理解いただけたかと思います。

次は具体的な酵素ドリンクの作り方をご紹介させていただきます!

それではドリンクを作る手順について紹介をさせていただきます。

準備するものと5つのポイント

酵素ドリンクを作る前に準備するものは

  • 野菜や果物(砂糖と1対1)
  • 白砂糖(野菜や果物と1対1)
  • 大きめの容器

以上です。思っていたよりも少ないのではないでしょうか?実は酵素ドリンクというものは砂糖を使って野菜や果物を発酵させて作るものなので、これ以上準備するものはありません。

 

次に作る前に知っておいて欲しい5つのポイントです。

①材料は季節のもの 無農薬のもの

まず、酵素ドリンクを作るにあたり、材料として白砂糖と野菜や果物が1対1必要になります。基本的には野菜も果物も1キロ分+砂糖1キロの割合が簡単に作れます。

そして、せっかく丹精込めて健康のために酵素ドリンクをつくるわけですから、季節の旬の野菜や果物を取り入れることで楽しさが倍増します。自分の好みのものを満遍なくたくさん醗酵させましょう。何度も作り、ブレンドする中でご自分のとっておき酵素ドリンクのフレーバーに出会えることでしょう。

りんごやキウイなどは皮ごと瓶に入れて醗酵させますので、無農薬のものを使うことをおすすめします。

②野菜や果物にも向き不向きがあります

酵素ドリンクを作るに当たり、自然の良い野菜や果物であればなんでも良い!というわけではありません。“酵素ドリンク”ですから飲み物です。

「健康食品だから多少美味しくなくても。。。」という気持ちもわからなくもないですが、酵素ドリンクは長く継続し習慣にすることが大切です。

飲むことに対するストレスを無くすためにも美味しいドリンクがいいですよね。この場合ネギやニンニク、セロリなど、匂いと風味がきついお野菜は控えた方が良いでしょう。

③ゆっくりじっくり醗酵させます

酵素ドリンクは瓶に入れてから20日~寝かせる必要があります。まわりの温度や、湿度、季節によって多少変化はありますが、意外に長期戦です。

醗酵を促進させるために少しあたたかい環境に置くなど、小さな工夫次第で若干短縮は可能です。

基本的には少し発酵までに時間がかかるものとして腰を据えておきましょう。

④砂糖は白砂糖を使います

砂糖は野菜と果物が醗酵するときに餌として必要になります。砂糖にもいろいろ種類はありますが、白砂糖とよばれる上白糖を使用します。砂糖は醗酵に至る過程でブドウ糖に変わります。

黒砂糖などはミネラルが多すぎて醗酵をするためにはあまり適していないといえるでしょう。砂糖と野菜や果物を1対1(レシピなどによっては砂糖が少し多めの場合もあります)の割合で瓶に入れることで酵素ドリンクを作ります。

砂糖を大量に使うのでカロリーや健康が心配になりますが、こちらは発酵の過程で成分が変化しますので砂糖の摂り過ぎは心配ありません。

⑤容器は大きめのものを用意しましょう

2Lの容量があるものが比較的簡単だと思います。

酵素ドリンクは醗酵するために何度も中身の野菜や果物を手でかきまぜる作業が必要になります。2Lの容量があるものが比較的簡単だと思います。

ですから、瓶の口が手の入る大きいものが使いやすいでしょう。耐久性や醗酵の様子が外から一目見てわかるなどの観点からガラス瓶やプラスチック瓶が使いやすいと思います。醗酵が完了し、保存する場合であればどのような容器でもかまいません。

ポイントのまとめ

季節に応じた様々な野菜や果物を使って酵素ドリンクを作ることで、楽しく美味しくドリンクを作ることができるでしょう。単体でも作ることは可能ですが、なるべくいろいろな酵素を栄養素として補充するために野菜や果物満遍なく醗酵させることをおすすめします。

次に具体的な酵素ドリンクの作り方の手順です。

作り方の手順

酵素

①野菜・果物を洗う

なるべく無農薬のものを、と説明しましたが農薬が心配なものは重曹を小さじ1杯入れた水に1~2分ほど浸してよく洗い流しましょう。

農薬は重曹とくっつくことで、無害なものになります。

②野菜・果物を切る・むく

まるごとでも大丈夫ですが、可能であればなるべく細かくきりましょう。細かいほど発酵が早くなります。最終的にはドリンクになるものですので大きな固体で残しておく必要はありません。

皮ごと食べることができる野菜や果物であればそのままでも大丈夫です。柑橘類は苦味がありますので面倒ですが皮をむきましょう。

③野菜・果物と白砂糖の割合を量る

1対1の割合で瓶に入れますので、割合が同じになるように調節しましょう。野菜や果物が1キロであれば白砂糖も1キロです。

④野菜・果物と白砂糖を交互に入れる

材料と砂糖が交互になるように入れます。最後は砂糖でフタをする感じにたくさん入れ込みます。 もし、前回作った醗酵ドリンクがあるのであれば一緒に入れてしまいましょう。(醗酵を促進してくれるのです)

⑤密閉せずに暖かい場所で放置

発酵をさせるためには空気が入る隙間が必要です。完全に密閉してしまうと発酵が促進されませんので、フタはずらす、外すなどして隙間を作っておきましょう。

日光が当たらない場所かつ暖かい場所で放置します。人肌と同じぐらいの温度(36度前後)がベストです。タオルを巻いたり部屋の暖かい場所に置きましょう。部屋の気温を見ながら温めます。

⑥1日に2回かき混ぜる

砂糖と材料が空気にふれるように素手で全体をかき混ぜます。抵抗があるかもしれませんが、ごっそり上下をひっくり返すように中身をかき混ぜます。この混ぜる作業は、1日2回毎日混ぜます。

素手でかき混ぜることでより発酵を促進します。手はきれいに洗ったあとでかき混ぜましょう。

⑦完成

出来上がりは20日前後くらいなのですが、お好みに合わせて醗酵の度合いを調節しましょう。材料によっては1週間で十分な場合もあります。瓶の中身である材料が浮いてきて、表面に細かい気泡がぷくぷくと見える用になります。かき混ぜるとシュワーと泡が出る状態になれば出来上がりです。

あとは、ザルやガーゼでこします。こす時は絞ったり圧力をかけてはいけません。自然にこされるまで待ちましょう。

※注意点

発酵と腐敗は違います。発酵の過程で雑菌が入ってしまうと腐敗してしまいます。その違いは臭いで判断しましょう。口にしてしまうとお腹を壊してしまいますので要注意です。

発酵⇒酸っぱいにおい。

腐敗⇒アンモニア臭。悪臭。

また、発酵を進めすぎると「お酒」になってしまいます。これでは成分が変わってしまい、摂取して発揮されるものが酵素の効果ではなくアルコールの効果になってしまいます。

この直前が好きという方も多いですが、よく様子を見ながら進めることが大事です。

 

以上で酵素ドリンクが完成です!

あとは保存方法についてですが、短期間の保存であればそのままでも問題ありません。長期間の保存になりますと、そのまま瓶に放置してしまうことで発酵が活発になってしまうので、容器に移し替えて冷蔵庫などで保存しましょう。

あとは出来上がったオリジナルの酵素ドリンクを毎日、できれば毎朝飲むことです。酵素自体は栄養素がたかいのですが、基本は無理のない1日60ml程度がおすすめ量です。

酵素ドリンクは酸味が強く、単体だと濃すぎるという方もいらっしゃると思いますので、飲みやすくするためにミネラルウォーターや炭酸水と割ることで飲みやすくなるでしょう。

好みのブレンドや醗酵具合を自分で調整可能なところが自家製酵素ドリンクの良い点ですから、自分流の酵素ドリンクをつくるために研究開発してしまいましょう。

まとめ

たくさんのダイエットが注目される中で、なぜこれほどまでに酵素ダイエットが注目されているかと言うと、“酵素”の万能さにあるでしょう。

今までの“ただ低カロリーの食事に置き換える”というものや、“脂肪を燃焼させる野菜を食べる”といった体重を減らすことだけに焦点が置かれているのではりません。酵素の本来の働きが体調を整えること、その結果としてダイエットや美容健康に効果があるというところが大きいでしょう。

継続して取り続けることで体調改善につながり、ありとあらゆる変化を感じることができるでしょう。自家製酵素ドリンクのように簡単に自分好みのものが作れるというところも魅力的な一つだと思います。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ