失敗しない上手な前髪の切り方!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前髪が伸びてきたけど美容院に行くほどではないから自分で切っちゃおう…。
その結果失敗しちゃうという人も少なくありません。前髪を自分出来るのは簡単そうに思えて意外に難しいものです。
ここでは失敗しない上手な前髪の切り方を紹介します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


失敗しない前髪の切り方!!

1

自分で前髪を切ったら失敗しちゃった…。

このような事は誰しも1度や2度経験していると思います。その度に「もう2度と自分で切らない!!」と思うのですが、美容院に行くほどではないけどどうしても気になってしまう時があるものです。

今回は失敗しないようにしようと注意深く切ってみるものの再び失敗してしまう。前髪を自分で切るのは簡単そうだけど意外に難しいんですよね。失敗してガタガタの前髪になってしまうと恥ずかしくて外出するのもはばかられてしまいます。

そんな事態に陥らない為にも“失敗しない上手な前髪の切り方”を学んでいきましょう。コツを掴めばそう難しい事ではありませんので覚えておくと今後役に立つと思いますよ。

では早速詳しく見て行きましょう。

①コームを使い前髪を下す

前髪を自分出来る時は必ずハサミとコームを用意しましょう。コームがない場合はブラシでも構いませんが、キレイに切るためにはやはりコームの方が便利です。

まずはコームで前髪を溶かしながら全体を下ろしていきます。この時の最も大切なポイントは

髪を濡らさない!!という事です。

髪が濡れている時と乾いている時は印象が全く違いますので濡らしてから切ると失敗の原因となります。美容師さんが髪を濡らしてからカットするのはそれなりの技術があるからです。私たち一般人は髪が乾いた状態で切るようにしましょう。

②前髪を3つに分ける

コームを使い前髪を下ろしたら今度はその前髪を3つの束になるように分けていきます。右・中央・左が全て均等になるようにするのがポイントです。

この方法をブロッキングと言います!!

これは美容師さんも実際に用いている方法で、前髪を切るときの下準備のような物です。これをするのとしないのでは仕上がりに大きな差が出ますので決して怠らないように慎重に行う事をオススメします。

この時も指だけで分けるのではなくコームを使うと上手に分けることが出来ますので、必ずコームは用意しておいてください。

③ハサミを縦に使いカット

前髪を3つに分けられたら、いざカットしていきます。この時どうしても早く切りたいという気持ちが先行しハサミを横にして幅広く切ってしまう人が多いですが、それでは失敗の原因になってしまいます。

ハサミを縦に使いカットする!!

これが何よりのコツです。幅広い範囲を一度に切ろうとすると間違いなくパッツン前髪になってしまいますし、全体のバランスも歪なものになり人に見せられない仕上がりになってしまいます。

ハサミを縦に使い毛先から少しずつカットしていくことがポイントです。ちなみに3つに分けた前髪の中央からカットし、その長さに合わせて左右を揃えていくとキレイな仕上がりになりますので試してみて下さい。

④バランスを見ながら整える

ある程度満足のいく長さまでカット出来たら、3つに分けていた前髪を指でほぐし元の形に整えます。そしてコームで溶かしながら全体のバランスをみて最終調整をしていきましょう。

この時も決してハサミを横に入れてはいけません。縦にハサミを入れながら少しずつ微調整をしていきましょう。

また鏡を見てチェックするときは、正面からだけではなく横からのアングルも確認するようにして下さい。そうすることで厚みのバラつきもチェックできますので上手な仕上がりにすることが出来ます。

その他の注意点

上記の①~④を怠らずに行えば大概は失敗しないで前髪を自分で切ることが出来ます。しかしその他にもいくつか注意点があります。

・ヘアカット専用のハサミを使う
・上目使いで鏡を見ない
・すきバサミを使う場合でも縦に使う

前髪を切る時に使うハサミはどんなものでも良いという訳ではありません。紙切りバサミや布切りバサミではやはり上手に切ることは出来ませんので、ドラッグストアなどで販売されているヘアカット専用のハサミを使用するようにしましょう。

この時すきバサミがセットになっているものを購入する人も多いと思いますが、その場合でもハサミは縦に使いカットすることを忘れてはいけません。

また前髪を切る際はどうしてもあごを引き上目使いで鏡を見てしまいがちですが、いざカットしてから全く想像と違うという事になり兼ねませんので、まっすぐ鏡を見ながらカットするようにしましょう。

前髪のスタイルでイメージチェンジ!!

3

さて、失敗しない上手な前髪の切り方を詳しく解説してきましたが、いかがだったでしょうか。今まで失敗してきた人の大半は以上の事を行っていないかったケースが多いでしょう。今後は今回学んだことを活かして上手にセルフカットしてみて下さい。

前髪はその人の印象を大きく左右します。人間は第一印象で大半が決まると言われていますので、いわば前髪はその人の全てを決める部分と言っても過言ではありません。

右分け・左分け・中央分け・パッツン

スタイルは様々ですが、ほんの少し形を変えるだけで相手に与えるイメージは大きく変わってしまいます。どんなスタイルが似合うかは人それぞれです。ご自身にあったスタイルを見つけるためにも、上手な前髪の切り方を身に付けておくと良いでしょう。

ちなみにそれぞれの前髪のスタイルが与える印象は以下の通りです。

・パッツン → 幼くて可愛らしい少女
・中央分け → クールな大人な女性
・右分け   → ミステリアスで色気たっぷり
・左分け   → エレガントな高嶺の花

ご自身が憧れる女性像に少しでも近づけるように前髪を自分でカットしアレンジしてみて下さい。

斜め前髪がトレンド!!

4

最後に最新のトレンドを紹介しておきましょう。少し前までは個性的過ぎるとして人気薄だったのですが、なんと最近では

斜め前髪

が注目を浴びています。若者が行きかう繁華街などでよく観察してみると、左右の前髪の長さが違うという女性を多く見かけます。

これは恐らく女優の武井咲さんの影響でしょう。武井さんが出演しているドラマ「すべてがFになる」が人気を博していますが、その中で武井さん演じる「西之園萌絵」が斜め前髪なんですよね。

確かに今までの武井さんとは違いとても個性的な印象がありますし、凄く可愛らしいスタイルなので多くの若い女性が真似し始めたのでしょう。どことなく今風でとてもオシャレだと思います。

もちろん人によって似合う似合わないはあると思いますし、自分で前髪を斜めにカットするのは難しいのでチャレンジできない人も多いでしょう。しかしトレンドを追いかけるオシャレ女子であれば、一度試してみる価値はあるのではないでしょうか。

失敗しない上手な前髪の切り方を身に付け、今以上にオシャレを楽しんでみて下さい。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ