舐めるだけで痩せる!?飴ダイエットの効果と実践法!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食べたいものを我慢するダイエット。

しかし口寂しさに負けてしまいそうになる時があります。
そのストレスこそがダイエット失敗の原因になるわけですが、それを防止するためには飴が効果的です。
舐めるだけで痩せる飴ダイエットの効果と実践法を紹介します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


飴ダイエットの実践法!!

1

甘いものはダイエットの大敵!!

これはダイエットを経験した事のない人でも知っている、いわば万国共通の常識です。甘いものはカロリーが高く脂肪を蓄積しやすい食べ物ですので当然ですよね。

が、しかし…そんな甘い物のなかのひとつ。
飴がダイエットに効果的だと近年注目を集めています。

太る原因だと思い飴を舐めることを控えていた人にとってはショッキングな話かもしれません。ですがこれは紛れもない事実で、信じるに値する話でもありますので、今日からはカバンの中に飴を常備しておくようにしましょう。

早速飴ダイエットの実践法を紹介していきます。とはいっても飴ダイエットの方法は至って簡単です。

小腹が減ったら飴を舐める!!

たったこれだけです。そんな簡単な事で痩せられるのか??と疑いたくなる気持ちも重々理解できます。飴を舐めるだけならかえって摂取カロリーを増やしてしまい逆効果に思えてなりませんよね。

それにダイエットとは得てして辛い物というイメージがありますので、こんなにも簡単な事で本当に痩せることが出来るのかと疑問を抱かずにはいられません。

しかし前述したように“飴にダイエット効果がある”のは紛れもない事実です。

・太ってた友達が飴ダイエットして凄く痩せた。私もやってみよう!!
・飴ダイエットはじめて2か月で5キロも痩せたんだけど…
・1日1飴ダイエット!まえこれで一週間で8キロ痩せたから今回もがんばるぞ。
・嘘だと思ってたけど飴舐めてたらエライ痩せはじめたww

これは飴ダイエットの経験者がネットに呟いていたものの一部です。これを見ただけでも期待以上の効果があるという事がよく解りますね。

それでもまだ信じられないという人のために、なぜ飴を舐めているだけで痩せることが出来るのか、詳しく見ていくことにしましょう。

舐めるだけでなぜ痩せる!?

2

飴を舐めるだけで痩せられるなんて信じられない。そう思う人は少なくないはず。

しかしなぜ痩せられるのか、その理由を知れば誰もが納得せざるを得なくなるでしょう。とても理に適っていることがよく解りますので、納得できたら早速始めてみましょう。

空腹感を緩和する

飴ダイエットの最大の効果は
空腹感を緩和する!!という事です。

ダイエット中は摂取カロリーを抑えるために、食べたいものを我慢しなければなりません。もちろん規則正しく栄養バランスの取れた食事を心掛けなければいけないので過度な食事制限はNGですが、それでも普段よりは我慢を強いられるのは事実です。

食べたいのに食べられない…

これは非常に大きなストレスとなります。これが原因でダイエットに失敗、もしくはリバウンドしてしまったという人も少なくないでしょう。

そこで役立つのが飴を舐めるという事です。

飴には当然糖分が含まれていますが、私たち人間の体は糖分を摂取することで血糖値が上がります。もちろん急激に血糖値を上げ過ぎてしまうと肥満の原因になってしまうのですが、飴を一粒舐める程度であれば緩やかに血糖値を上昇させることが出来ます。

この事で空腹感が緩和され間食や暴飲暴食を防ぐことが出来ます。

昼食から夕食の間、小腹が減ってしまいついついおやつを食べてしまうという人も多いでしょう。食べたら太ると分かっていても我慢できずに手が伸びてしまい、肥満へとまっしぐらになってしまいます。

その点飴は一粒当たりの摂取カロリーは他のおやつよりも低いので、空腹感を緩和させた上に痩せることが可能になります。

食欲を抑止する

飴を舐めることで

食欲を抑止することが出来ます。

これは空腹感を緩和することと非常に似ていますが、それとは別の理由があります。

食後のデザートを食べる人は多いと思いますが、食前のデザートを口にする人はまずいませんよね。私たち人間の体は最初に甘いものを口にすると、その後何か口にしたいと感じない性質があります。

ケーキを食べた後にご飯やラーメンを食べたいと感じる人は極めて少ないでしょう。この原理を上手く利用しているのが飴ダイエットです。

お腹が空いたと思ったらまず飴を一粒舐める。そうすることで食欲が抑止され、その後の食事の量を減らすことが出来るので、普段よりも摂取カロリーが少なくなり痩せることが出来ます。

嘘だと思うようであれば食事の前に飴を舐めてみて下さい。思いのほかご飯を食べたいという気持ちが薄れ、普段通りの量を食べれなくなるはずです。

オススメの飴!!

3

飴がダイエットに効果的だという事は十分にご理解頂けたと思います。しかしどんな雨でもダイエットに適しているかというと決してそうではありません。

糖質が空腹感を緩和するとは言っても過剰な摂取は肥満の原因になりますので、出来るだけ糖質を控えた飴を選ぶように心掛けましょう。

ここからはダイエットに的した飴を紹介していきたいと思います。

酵素入りの飴

飴ダイエットにオススメのひとつは

「酵素入りの飴」です。

酵素には代謝を高め痩せやすい体質を作るという働きがあります。言い換えれば酵素が不足すると肥満になりやすいという事です。

日頃から生活習慣が乱れがちな現代人は酵素が不足している傾向にあります。ですのでただでさえ代謝が悪く太りやすい体質になっているので、積極的に酵素を取り入れることで体質改善を行うことが大切です。

最近では酵素ドリンクなどが人気を集めていますが、空腹感を緩和して食欲を抑止する飴と一緒に摂取できれば一石二鳥。

飴ダイエットを始める際は是非「酵素入りの飴」を購入するようにしましょう。

特におすすめなのがこちらの酵素キャンディーです。
酵素キャンディー

非常に多くの酵素とアミノ酸が含まれていて、普通のダイエットでも非常に強力にサポートします。

特のダイエット中の飴について考える時には皆さんにおすすめしています。

実際に普通の飴より効果があった人が多いです。
酵素キャンディー

ハチミツ飴

もうひとつオススメなのが

「ハチミツ飴」です。

ハチミツは砂糖に比べてカロリーが低いうえ、甘みの成分も砂糖の1.5倍近くあるので、普通の飴よりも摂取する糖分を少なく済ませることが出来ます。

またハチミツに含まれる糖質は血糖値の上昇を緩やかにする性質があるのでダイエット中には最適とされています。

飴を購入する際はハチミツが含まれているのか、そしてカロリーや糖分が少ないかを確認してから購入するようにしましょう!!

注意点…!!

????

舐めるだけで痩せられる飴ダイエット。早速今日から実践してみて下さい。

ですが飴ダイエットを行う際は以下の事に注意しながら実践するようにして下さい。

1日5粒が上限

空腹を感じたときに飴を舐める!!

これが飴ダイエットの基本です。だからといって常に飴を舐めていては痩せることが出来ません。ずっと飴を口に含んでいれば摂取カロリーも当然増えてしまいますし、糖分も過剰に摂取することになってしまいます。

飴を舐めるのは1日5粒が上限

この事を忘れずに、上手に飴ダイエットに取り組んでください。

最低1か月は継続

飴ダイエットは有酸素運動などのダイエットと違い、急激に効果が表れるものではありません。飴を舐めるだけで短期間で痩せられると思うのは大間違い…。

飴ダイエットは最低1か月は継続

この事を肝に銘じて気長に頑張っていきましょう。個人差はありますが1か月ほど続けたら約3kg程度のダイエット効果は十分に期待できます。

・空腹を感じたら飴を舐める
・1日5粒以上舐めない
・最低でも1か月間は続ける

以上の事を頭の片隅に置いておき、是非とも飴ダイエットを成功させてください。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ