お酢ダイエットの正しい方法と注意点!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お酢ダイエットは数年前から注目を浴び、その高い効果から今でも多くの人が実践しています。
しかし誤った方法で行うと体に危険が及んだり逆に太ってしまう事にもなり兼ねません。
健康的に痩せるためにお酢ダイエットの正しい方法や注意点を覚えておきましょう



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


お酢のダイエット効果!!

1

最近では調味料として使うお酢以外にも、りんご酢や黒酢といったそのまま口に出来るお酢が数多く販売されるようになりました。その影響もあり、お酢をダイエットに取り入れる人が非常に多くなっています。

もちろんそれはお酢を取り入れることによってのダイエット効果がとても高いからなのですが、その反面誤った方法で摂取してしまうと健康を害する恐れがあり、更にはかえって太ってしまうという危険性も潜んでいます。

取り返しのつかないことにならぬよう、実践する前に正しい方法を身に着けておきましょう。

その前に、なぜお酢がダイエットに高い効果をもたらすのかについて詳しく見ていきましょう。恐らくお酢ダイエットの実践を考えている人は「お酢がダイエットに良いと聞いたから…」という人がほとんどでしょう。

もちろんそれだけでも十分なのですが、出来るだけ高い効果を得るために、せっかくですのでダイエット効果の理由についても理解を深めておきましょう。

クエン酸で代謝をアップ

お酢にはなんと60種類以上の「酸」が含まれています。その中でも特にダイエットと深い関係性があるのが、

クエン酸です!!

お酢にはクエン酸が非常に多く含まれています。その働きは他でもない、脂肪をエネルギーに変換するという事です。

私たち人間が食事で摂取したカロリーは、エネルギーとして消費しないと脂肪として体内のいたる所に蓄積されていきます。これが肥満の最大の原因です。

脂肪をエネルギーとして消費させるためには運動が必要なのですが、それだけでは効率よくエネルギーに変換させることが出来ません。

そこで役に立つのがクエン酸です。お酢以外にも果物などに含まれてはいますが、お酢のクエン酸含有量は他と比べ物にならないほど豊富ですので非常にたくさん摂取することが出来ます。

アミノ酸で脂肪を燃焼

お酢に60種類以上も含まれる「酸」の中で、クエン酸と同様にダイエットと深い関係性があるのが

アミノ酸です!!

アミノ酸は脂肪を燃焼させるために欠かせないたんぱく質の原料です。すなわちアミノ酸が不足してしまうとたんぱく質が形成されず、私たちの体の中には脂肪がどんどん蓄積されてしまいます。

そのうえ現代人は日頃から運動不足に陥りがちですので、脂肪を体内に蓄えやすい体質になっています。

そのためアミノ酸を積極的に摂取する必要があり、それを助けてくれるのがお酢です。アミノ酸を摂取するだけでも脂肪を燃焼しやすい体質になりますが、お酢を飲んで運動をすると更に高いダイエット効果が期待できます。

血糖値の急上昇を抑制

ダイエット中は摂取カロリーばかりに意識が集中してしまいますが、血糖値にも目を向けなければいけません。食事をすると血糖値が上昇するのは当然なのですが、その上がり方が急であればあるほど肥満になる確率は高くなります。

お酢には血糖値の急上昇を抑制する働きがあります!!

お酢を摂取すると食べ物が胃の中で普段よりも長時間留まります。すなわち食べたものが腸に届くスピードが緩やかになるので、血糖値の上昇を抑制され、太りにくく痩せやすい体質へと変えることが可能です。

お酢ダイエットの正しい方法!!

2

お酢に高いダイエット効果が期待できるという事は十分にご理解頂けたと思います。ではここからはお酢ダイエットの正しい方法を詳しく見ていきましょう。

冒頭でもお伝えしたとおり、お酢ダイエットは誤った方法で行うと健康を害しかえって太ることになり兼ねません。自己流は避け正しい方法で行うよう心掛けてください。

お酢を食後に飲む!!

お酢ダイエットの方法はとても簡単。毎日15ml~30mlのお酢を食後に飲むだけです。

とはいってもそれだけの量を一気に飲むのは難しいので、朝昼晩の毎食後に少しずつ飲むようにするのがオススメです。飲むオスの種類は何でも構いません。料理に使うお酢を飲めるという人はそれでも構いませんし、出来るだけ美味しく取り入れたいという人はりんご酢や黒酢を用意してみるのも良いでしょう。

ただ、お酢ダイエットは毎日継続しなければ高い効果は期待できません。仕事などで外出する際はどうしても忘れがちになってしまいますが、小瓶にお酢を入れて持ち歩くなどして、いつでもどこでも飲めるようにしておきましょう。

注意点…!!

3

お酢ダイエットは毎日食後にお酢を飲むだけという極めてシンプルで簡単なダイエット法ですので、どんなに面倒くさがりな人でもズボラな人でも、無理なく継続させることが出来るはずです。

効果が出て来るまでには一定期間が必要になりますし、それは人によって多少の差がありますが、毎日続けていれば効果は必ずや出てきますので気長に頑張っていきましょう。

しかしお酢ダイエットはただ単にお酢を飲み続ければ良いという訳ではありません。絶対に守って頂きたい注意点がいくつかありますので、よく覚えておいてください。

空腹時には飲まない

何度も言うようで申し訳ないのですが、お酢は毎日食後に飲むようにしてください。言い換えれば…

食前や空腹時にお酢を飲んではいけない!!ということです。

お酢には数多くの酸が含まれており、体にとっては刺激物以外の何ものでもありません。もちろん食後に飲めばその刺激も和らぎ特に問題視することもないのですが、空腹時や食前の胃が空っぽの時に飲んでしまうと、胃を傷める原因になってしまいます。

お酢は必ず食後に飲む!!

このことは絶対に厳守するようにして下さい。

糖分の含有量に注意

最近ではりんご酢などのフルーツ酢が数多く市販されるようになりました。これらは非常に飲みやすくダイエットにも適しているので好んで飲む人も多いでしょう。

しかしこれらは飲みやすいように味や成分が調整されている場合がほとんどです。中には砂糖や人工甘味料などを沢山含ませているものもありますので、知らずに毎日飲んでいると糖分の過剰摂取となりかえって太るということになり兼ねません。

調理用ではなくドリンクタイプのお酢を購入する際は、成分表記をしっかり確認して糖分の含有量が過剰に多くないのか注意しながら選ぶよう心掛けましょう。

飲んだらうがいをする

ほとんどの人が食後に歯磨きやうがいをすると思うので心配する必要はないかもしれません。しかし、

お酢を飲んだら必ずうがいをする!!

これは必ず守るようにしてください。

お酢には非常に多くの酸が含まれています。その為飲んだまま放置をしてしまうと歯が溶け出すといった危険に晒されることになり兼ねません。痩せたのに歯がボロボロになったなんて見るに堪えませんから、飲んだらうがいを忘れずに行うようにしましょう。

またお酢を一気に飲み干すことでこの危険を回避することが出来ます。飲み込む前に口の中に広げたり、ちびちびと時間をかけて飲んだりすると、お酢が歯に付着しやすくなってしまいます。

一回に飲む量はそう多くはないので、一気に一口で飲み干すようにしましょう。

以上の事をしっかり心掛け、理想の体型を手に入れてください!!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ