コルセットダイエットでウエストのくびれを作ろう!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

細くくびれたウエストは全女性の憧れ…日夜辛いダイエットに励んでいる人も多いでしょう。
しかしウエストのくびれは苦労せずに作ることが可能です。その方法こそ“コルセットダイエット”です。
効果ややり方をマスターし、憧れのウエストを手に入れましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


コルセットダイエットのやり方!!

1

現在海外のセレブを中心に「コルセットダイエット」なるものが注目を浴びています。その理由は他でもない…

いとも簡単にウエストのくびれが作れるからです!!

憧れのくびれを手に入れるためには食事制限や運動など、極めて辛いダイエットが必要だと多くの人が思っているでしょう。しかし実際にはそんな苦労は必要ありません。

そうです…
コルセットを巻くだけでくびれが作れるんです。

「そんなバカな…」とお思いになるのも当然ですよね。もしもこれが事実だったとしたら誰も苦労しないし、今まで頑張ってきたことがバカバカしくもなります。しかしコルセットを巻くだけでくびれが作れるというのは紛れもない事実です。

早速コルセットダイエットのやり方をマスターしていきましょう!!

コルセットの選び方

コルセットダイエットに使用するコルセットは、どんな形状のものでも良いという訳ではありません。中にはご自身の判断で腰痛防止用のコルセットを使用する人がいますが、それでは決して効果を実感することはできません。

<コルセットの選び方>
・バスクと呼ばれる金属の留め具が付属しているもの
・背中の部分にヒモがあり締め付けを調節できるもの
・生地に伸縮性がないもの
・着脱が簡単なもの

以上の点を満たしているコルセットを選んで着用するようにしましょう。
最近ではゴスロリファッション用に市販されているものも多く、比較的手頃な値段で手に入れることが可能です。

また以上の点以外にも、ご自身の体のサイズにあったものを選ぶ必要があります。
目安としては…

ウエストのサイズよりもマイナス10cm~14cmのコルセット!!

この位小さいものの方がウエストのくびれを作るためには高い効果を発揮します。背中の部分にヒモがあり締め付けを調節できるものを選ぶのはこのためです。コルセットのサイズは小さいですが、ヒモで苦しくないように調節することが大切です。

コルセットの締め方

①背中部分のヒモを緩める

体に巻き付きやすくするために、まずは背中部分のヒモを緩めます。ヒモを一本ずつ緩めようとすると困難ですので、コルセットの上部を両手でもち左右に揺らすと簡単に緩めることが出来ます。

②胴体に巻いて留め金で固定する

背中にヒモがあるコルセットは背中側からお腹側へと巻きつけるように着用します。着用する場所を決めたら留め金が全部引っかかっていて固定されているかを確認します。ちなみに市販されているコルセットの留め金は右側が引っかける方、左側が受ける方になっていますので間違えないように…。

③背中のヒモで締め付けを調節

留め金を固定できたら最後に背中部分のヒモで締め付け具合を調節します。締め付けすぎるのも緩すぎるのもNGです。ほんの少し苦しいかなと思う程度の締め付け具合に調節するのがベストです。

3か月間毎日着用する

コルセットダイエットは有酸素運動や食事制限と違い、すぐに効果が現れるわけではありません。何の苦労もせずにただコルセットを巻くだけですので、くびれが出来るまではある程度の時間が必要です。

3か月間毎日コルセットを着用する!!
という事を目安にしてみて下さい。その程度継続すれば少なからずウエストにくびれが出来てくるはずです。

コルセットダイエットの効果!!

3

「やり方は分かったけど、本当にそれだけでウエストがくびれるの…??」

このような疑問を抱いている人も多いでしょう。巻くだけでウエストが細くなるなんて信じられませんからね。

しかしコルセットダイエットを実践したドイツ在住のとある女性は、

3年間でウエスト64cm~40㎝
24cmも細くしたんだそうです。

さすがにこれはやり過ぎです。そもそもウエストが64㎝ならばダイエットなんかする必要ありません。それに40㎝というのは見ていても決してキレイだとは思えませんので、ここまで極端な事は絶対にしてはいけません。

しかしそれほどまでに効果があるという事はこの女性が証明したのではないでしょうか。

また海外で活躍する女優さんも、あるファッション雑誌のインタビューで
「3か月間続けたけど、凄く汗をかくしやる価値はあったわよ…」
と、コメントを残していますので効果の程は明らかと言っても過言ではありませんね。

でもなぜコルセットを巻くだけでウエストが細くなるのでしょうか。その理由は他でもない…

体の歪みを矯正するからです。

多くの人は自覚していませんが、私たちの体は左右対象ではありません。日頃の生活により多少なりとも歪んでいるんです。この歪みをコルセットで矯正することでダイエット効果が期待できます。

というのも体が歪んでいる状態では非常に代謝が悪くなっています。言い換えれば体の歪みを矯正すれば代謝が上がり脂肪を燃焼しやすくなるという事。

ただでさえ歪みが改善されウエストが細くなるのに、そのうえ代謝を上げて脂肪燃焼を促すことが出来れれば、更に簡単にくびれを作ることが出来ます。

嘘みたいな話ですが是非一度試してみて下さい。高い効果に驚かされること必死ですよ。

注意点…

2

コルセットダイエットは「コルセットを巻いて生活するだけ」という極めて簡単なメソッドです。しかしいくつか注意点があるのも事実。誤った方法で行うと痩せるどころか体に危険を及ぼしますので気を付けてください。

締め付けすぎはNG

「コルセットダイエットのやり方」の項でもお伝えしたとおり、コルセットは締め付けすぎても緩すぎてもいけません。緩い場合は効果が半減するだけですが、締め付けすぎた場合は体を痛めつけ兼ねませんので要注意です。

<締め付けすぎが及ぼす悪影響>
・肋骨の変形や骨折
・内臓を圧迫
・血流悪化による貧血
・食事困難による摂食障害
etc…

酷い場合には直接生命を脅かす事もありますので、締め付け具合の調整には十分気を付けてください。

運動時には外す

3か月間コルセットを巻いて生活するとは言うものの、常に着用していなければいけないという事ではありません。むしろ時には外さなければいけない場合もありますので要注意です。

特に運動するときはコルセットを必ず外すようにしましょう。

着用したまま運動を行うと血液の循環が滞り、またしっかり呼吸することも出来ないので非常に危険です。尚就寝時も必ず外すようにしましょう。

18歳未満は行わない

この記事を読んでいる人の中には18歳未満の人も多いかと思います。ウエストのくびれに憧れるのに年齢は関係ありませんからね。

しかし…
18歳未満は絶対にコルセットダイエットを行わないで下さい。

前日したとおりコルセットを締め付ける事は弊害がいくつか考えられます。成長しきった大人の体でも危険性があるのですから、未発達で成長段階の体で行えば間違いなく成長を阻害し危険に晒されます。

憧れのウエストを手に入れたいという気持ちは十二分に理解できますが、健康的な体がしっかりと作られた後に行うようにしましょう。

いずれにしても体調に少しでも変化があった場合はすぐに中止することが大切です。以上の注意点を守って健康的に美しいウエストのくびれを手に入れてください。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ