【食欲を抑える野菜】ほうれん草のダイエット効果!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

食欲を抑える…ダイエットにおいて非常に重要です。
しかし思いとは裏腹に食欲は自然と湧いてくるものでもあります。
ですが「ほうれん草」を食べることで湧き上がる食欲を抑えることが出来ます。
ほうれん草に隠されたダイエット効果を詳しく見ていきましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


食欲の原因!!

1

食べたら太る…。痩せたいから食べない…。

頭では分かっていても、食べたいものを我慢したり食事の量を減らすのは簡単ではありませんよね。小腹が減ったからと言ってついつい間食をしてしまったり、食事の時にドカ食いをしてしまいがちです。

これでは決してダイエットを成功させることはできませんし、理想の体型に近づける事も不可能です。酷い場合にはかえって太ってしまう事も考えられます。

食欲はダイエットの大敵です!!

そもそも食欲とはなぜ湧き出てくるのか…。それさえ分かれば今まで以上に効率よくダイエットできるのではないでしょうか。まずは食欲が湧いてくるメカニズムを学んでいきましょう。

レプチンの分泌量の減少

お腹いっぱい美味しい食事を摂ると満腹感が得られます。この時に食欲が湧いてきてしまうという人は少ないでしょう。もちろんデザートは別腹という事もありますが、目いっぱいお腹の中に食べ物が入っている時は食欲は湧いてきませんよね。

つまり食欲を抑えるためには、出来るだけ満腹感を感じている時間を長くすることが大切です。

でも常に何かを食べ続けていたら間違いなく太りますので、ずっと満腹でいるのは不可能です。しかし満腹感を得るのは何もお腹いっぱい食べたときだけではないんです。

私たちの脳には満腹中枢と言うものが存在します。これがレプチンというホルモンによって刺激されることで私たちは満腹感を感じることが出来るのですが、レプチンの分泌量が減少してしまうと、いくら食べても満腹感を得られなくなってしまいます。

すなわち…
食欲の原因はレプチンの分泌量の減少!!
という事になります。

お腹いっぱい食べれなかったことが食欲の原因だと思っていた人も多いかとは思いますが、決してそうではありません。どれだけお腹いっぱい食べたとしても、レプチンの分泌量が不足してしまえば凄まじい勢いで食欲が襲ってきます。

特にダイエット中は普段よりもレプチンの分泌量が減少する傾向にあります。というのもレプチンは体重が減ると共に分泌量が減少してしまうので、無理なダイエットをして急激に体重を減らしてしまう事で更に食欲が湧いてくるという事になります。

痩せるために我慢すればするほど食欲が湧いてくる…。

ダイエットに励む人にとっては何とも悲しい現実ですね。

ほうれん草で食欲を抑える!!

2

ダイエットを頑張れば頑張るほどレプチンの分泌量が減少してしまうという事は、頑張れば頑張るほど強い食欲に襲われるという事です。

ですが落胆する必要がありません。言い換えれば、ダイエット中であろうが体重が減少していようが、レプチンの分泌量を増やしさえすれば我慢できない食欲を抑えることが出来るという事です。

でも、どうしたら食欲を抑えることが出来るのか、レプチンの分泌量を増やすことが出来るのか。これに関しては古くから数多くの人が研究に研究を重ねてきたのですが、一向に良い結果が出ることがありませんでした。

が、しかし…
最近になってスウェーデンの研究機関によって食欲を抑える成分が、ある野菜に含まれていることが解明されました。

その野菜はなんと…
ほうれん草です!!

ほうれん草は私たち日本人にとってとても馴染み深い野菜ですよね。お浸しにしたり和え物にしたりと、和食では古くから重宝されてきた野菜です。

そんなほうれん草に食欲を抑える効果があったなんて、正直驚きですよね。でもこれは紛れもない事実なんです。まだまだ研究段階ではありますが、その効果が立証されるもの、そう遠くはないでしょう。

食欲を抑える秘訣は、ほうれん草に含まれるチラコイドと呼ばれる成分に隠されていました。

チラコイドとは…

チラコイドとは、あまり聞きなれない名前ですが植物の中に含まれているタンパク質と脂質から構造される成分の事です。

まだまだ研究段階ですので、どのようにしてレプチンの分泌を促すのかをここでは詳しく解説することは出来ませんが、いずれにしてもチラコイドはほうれん草の中に豊富に含まれており、摂取すれば食欲を抑えることが出来るとされています。

ちなみにほうれん草は食欲を抑える働きだけではなく、ダイエットに適した栄養素がたっぷりと含まれている野菜のひとつでもあります。

ほうれん草は栄養価の高い野菜としても有名ですよね。ビタミンや鉄分、カルシウムをはじめとして様々な栄養素が含まれており、造血作用やホルモンバランスを整える作用があるとされていますので、代謝を高めるために欠かせないものです。

また食物繊維も豊富なので、腸の働きを促進させ便秘を解消させることも出来ます。

すなわち…
食欲を抑えたうえに痩せやすい体を作れる!

これがほうれん草に隠されたダイエット効果です。

これを知ったら食べずにはいられませんね。今日の食事から積極的に取り入れるようにしていきましょう。

サプリメントも実用化!!

3

ほうれん草を食べることで食欲を抑え、更には痩せやすい体を作れるという事は事実です。しかし現段階では「ただ食べるだけ」で食欲を完全にシャットアウトできるという事ではないんだそうです。

というのも、レプチンの分泌を促すチラコイドを十分に摂取するためには、ほうれん草をろ過して遠心分離機にかけ、チラコイドだけを抽出する必要があるんです。これを家庭で行うのは非常に困難ですよね。

ですが落胆する必要はありません。

なんと…
サプリメントの実用化が進んでいるんです。

日本ではまだ販売されていませんが、研究のお膝元であるスウェーデンでは既に実用化が始まっており、ほうれん草をそのまま食べるよりも効率よくチラコイドを摂取できるようになったんだとか。

それほど優れたものであれば、日本で販売される日もそう遠くはないでしょう。来日したら美意識の高い女性たちが殺到すること間違いなしでしょうね。

それまではほうれん草を積極的に食事に取り入れながら頑張っていきましょう。サプリメント程ではありませんが、食欲を抑えるチラコイドを摂取できることには違いありませんから…

注意点…

4

最後にひとつだけお伝えしなければいけないことがあります。それは…

ほうれん草を食べるだけでは痩せない!!
ということです。

食欲を抑えたうえに痩せやすい体を作るという事は事実です。しかしこれはあくまでもダイエットを行うための補助に過ぎません。食べるだけで痩せるなんていう魔法の食品は今のところあり得ませんので、頼り過ぎはNGです。

痩せたいからと言ってほうれん草ばかりを食べていては食生活が乱れてしまいます。また普段の食事に加えて大量のほうれん草を食べてしまえば、余計にカロリーを摂取することとなり逆に太ってしまいます。

ほうれん草の力を借りながら、バランスのとれた食事と適度な運動を心掛けてダイエットを成功させましょう!!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ