【くすみ肌対策】化粧水と乳液の順番を変えてみよう

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌のくすみは化粧ノリも悪くなるので厄介ですよね。肌のくすみを解消するのは簡単ではありません。
しかしちょっとした裏技で肌のくすみを簡単に解消することが出来ます。
化粧水と乳液の順番を変えてみましょう。それだけで透明感のある肌に生まれ変わります。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


肌のくすみの原因!!

1

いつも通りにメイクしているのに、何だか肌が冴えない…。
これは肌のくすみが原因かもしれませんね。

顔の肌は非常に敏感なので、ちょっとしたことでコンディションが変わってしまいます。肌がくすんでしまうと化粧ノリも悪くなり、なんとなく外出するもの嫌になってしまいますよね。

常に最高の自分でいるためにも、肌のくすみは今すぐに改善しなければいけません。その為にまずは肌のくすみの原因をおさらいしましょう。

乾燥

乾燥は肌にとって大敵。様々な肌トラブルを招く原因となっていることは多くの人が周知していることでしょう。それはもちろん肌のくすみも同様です。

肌が乾燥することで老化のスピードが速まります。老化すれば肌がくすむのは当然。出来るだけ潤いを与えるよう、保湿ケアを入念にする必要があります。

しかし…
あまりにも潤いケアをしすぎてしまうと、肌の表面に余分な角質が浮き出てしまい、それが原因となってくすみが生じるケースも往々にしてあります。その角質が酸化してしまい更に老化を進めることにもなり兼ねません。

乾燥対策も重要ですが、保湿ケアのしすぎにも要注意です。

冷え

スキンケアを怠っているわけでもないのに、肌がくすんで見えるという人は
冷えが原因かもしれません。

冷えと肌のくすみは一見すると無関係のように感じますが、実は深い関係性があります。

私たち人間の体は温度によって血流の量を調整します。暑くなれば体に熱がこもらないように血流を少なくしますし、寒くなれば臓器の働きを促したり熱を体外に逃がさないようにするため、血流が多くなります。

血流が悪化すると代謝が悪くなり、肌のターンオーバーも正常に働かなくなってしまいます。すると透明感がなくなり肌がくすんでしまう事も…。

冷え性の人はマッサージをしたり入浴をしたりと、冷えを解消し血流を促すことに尽力する必要がありますね。

洗顔

正しい方法で洗顔をすることは何よりも大切な事です。

しかし誤った洗顔を毎日続けていると、かえって肌トラブルを招きかねません。もちろん肌のくすみの原因にもなってしまいます。

肌をキレイにしようとするあまり、ついついゴシゴシと強い力で擦ってしまったり、洗顔後の保湿ケアを怠ってしまうと、肌が傷つけられ古い角質が上面に吹き出てきてしまいます。もちろんターンオーバーも正常に働かないので異常をきたします。

すると次第に透明感が失われ、肌がくすんでしまいます。

洗顔はスキンケアの基礎中の基礎です。何だか肌が冴えないと感じている人は、まず洗顔方法を今一度見直してみましょう!!

化粧水と乳液の順番を変える!!

2

以上のように肌のくすみには様々な原因が考えられますので、その原因に沿ったケアをしてあげる事が何よりも大切な事です。

が、しかし…
それでも肌のくすみが解消しないという人も少なくないでしょう。そんな人には是非、これから解説する裏ワザを試して頂きたいと思います。

化粧水と乳液の順番を変える!!

何とも常識外れの方法ではありますが、これが非常に高い効果があると若い女性を中心に人気を集めているんです。

洗顔→化粧水→乳液

通常はこの順番でスキンケアを行いますよね。女性であれば誰に教わったわけでもないけど、間違いなくこの順番で行っているはずです。

しかし「肌がくすんできたな…」と感じたら、

洗顔→乳液→化粧水
という順番に変えてみて下さい。信じられないかもしれませんが、これだけで肌が明るくなりしっとりとした肌に生まれ変わります。

とはいってもただ単に順番を変えるだけでは効果がありません。正しい方法は以下の通りです。

①正しい方法で洗顔をする
②普段より多めの乳液を顔全体に伸ばす
③化粧水を含ませたコットンで優しく拭き取る

常識から逸脱していますし、あまりにも簡単すぎるので効果を疑う気持ちは理解できますが、騙されたと思って一度試してみて下さい。

これを行う事で洗顔時に取りきれなかった古い角質を簡単に除去することが出来ますし、コットンでふき取るという事でマッサージ効果も期待できます。

角質除去、血流改善が出来れば肌のくすみは次第に解消されていくことでしょう!!

注意点…!!

3

化粧水と乳液の順番を変える!!
これは肌のくすみの解消に高い効果が期待できるのは間違いありません。

しかしいくつか注意点もありますので良く覚えておいてください。

頻繁に行うのはNG

洗顔→化粧水→乳液という順番がなぜ一般的になっているかご存知でしょうか。それはそれぞれの役割が異なっているからに他なりません。

<化粧水の役割>
肌に潤いを与え保湿する

<乳液の役割>
膜を張ってバリア機能を高める(水分の蒸発防止)

この事から分かるように、洗顔後は化粧水で潤いを与え乳液で潤いが蒸発しないようにバリアするということがスキンケアにとっては非常に大切な事なんです。

ですので順番を変えるのは
頻繁に行うのはNGです!!

「なんだか肌の調子が悪い」「透明感がなくなったな」と感じたときだけに行うようにしましょう。普段から順番を変えていると保湿ケアが十分に出来なくなり更に肌の調子を悪化させてしまう事になり兼ねません。

強い力で擦らない

たっぷりの乳液を化粧水を含んだコットンでふき取るわけですが、この時は優しく拭き取らなければいけません。

洗顔も強い力で擦ってしまうと肌を傷つけトラブルを招きます。それと同様にコットンで強く拭き取ってしまうと間違いなく肌が刺激を受け、更にくすみを悪化させることになり兼ねません。

たっぷりの化粧水を含ませたら、ガラス細工を扱うかのような優しい力で乳液を拭き取ることが何よりも大切です。

生活習慣の改善も大切

化粧水と乳液の順番を変えることで肌のくすみが解消される…

こんな裏技を知ると、そればかりに頼ってしまう人が多く見受けられます。
しかし肌のくすみの原因は角質だけではありませんので、こればかりに頼っていては決して効果的に改善させることは出来ません。

・体を冷やさない食事をする
・ゆっくり入浴して体を温める
・適度な運動を心掛ける
・紫外線対策をする
・乾燥対策をする
etc…

肌のくすみを出来るだけ早く解消するためには
生活習慣の改善も大切です!!

食生活が乱れていないか、体を冷やしていないか、運動不足になっていないか…。
肌のくすみを感じたら今一度ご自身の生活習慣を見直してみましょう。

美しい肌を手に入れるためには小手先のテクニックだけではダメです。内面からのケアも重要ですので、化粧水と乳液の順番を変えるというのはあくまでも補助です。トータル的なケアを怠らないようにしましょう!!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ