実は高カロリー!!シリアルは肥満の原因だった!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨今の健康ブームの影響で、男女問わずシリアルを食事に取り入れる人が増えてきています。
しかしヘルシーだと思われていたシリアルは意外に高カロリーで、肥満の原因になっていることをご存知でしょうか。
シリアルに隠された危険性を詳しく解説します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


シリアルは肥満の原因!!

1

スムージー、エッグベネディクト、パンケーキ…。
最近では何ともオシャレな食事が流行っていますね。

食事にもオシャレを取り入れる女性が急増しているのは何となく理解できるのですが、近頃は男性でもオシャレな食事にこだわっている人が多いようですね。

健康を気遣い、しかもスタイリッシュに食事をするという事は非常に大切な事です。食は私たちの生きる原動力ですから、劣悪な食生活を送っている人に比べたらよっぽど立派だと思います。

しかし…
そのオシャレな食事、本当に健康に良いのでしょうか。
恐らくテレビや雑誌で美しいモデルさんや女優さんが実践しているというのを鵜呑みにして、本当に健康的なのかを疑わずに行っている人がほとんどなのではないでしょうか。

実をいうとオシャレでヘルシーだと思われている食事には、肥満の原因になっている物があるんです。その中でも特に肥満の危険性があるのは

シリアルです!!

朝食やランチでシリアルを食べている人、要注意ですよ。
一見ヘルシーに思えるシリアルですが、それが原因で太ってしまっているかもしれませんし、中々痩せられないのはシリアルが原因になっている可能性は否定できません。

健康になるため、美しく痩せるためにシリアルを食べていた人にとっては何とも悲しい話ですが、これは紛れもない事実なんです。

それではシリアルがなぜ肥満の原因になっているのか、その理由を詳しく見ていくことにしましょう。

カロリーはご飯の2倍以上

「朝は毎日ヘルシーなシリアルを食べているの…」
なんて聞くと凄くオシャレで優雅な生活をしているように感じますよね。健康にも気を使っていて素敵な人だなんてついつい思ってしまいます。

ですが、

シリアルは全くヘルシーではないんです!!

シリアルには食物繊維が豊富に含まれていて、腸の働きを活発にするという効果が期待できます。故にダイエットにも効果があると思われていますよね。もちろんこれは嘘ではありません。本当にそのような効果が期待できるのは事実です。

またビタミンやミネラル、タンパク質と言った健康な体を作るには欠かせない成分がたくさん含まれているので、体に良い食材であることも事実です。

が、しかし…実はシリアルは意外に高カロリーで、なんと
カロリーはご飯の2倍以上
もあるのをご存知だったでしょうか。

ただただ健康を考えた場合には、シリアルはとても良い効果を期待できますが、ダイエットを目的としている場合には非常に危険な食べ物といっても過言ではありません。

毎日シリアルを食べるというのは確かに素敵です。
しかし毎日ご飯を何倍も食べているのと同じカロリーを摂取しているとなれば、ちょっと見方は変わってきますよね。

もちろんスリムな体型を維持している人が毎日シリアルを食べているのであれば良いのですが、そこまで痩せていない人やぽっちゃりしている人がシリアルを食べているとしたら、それはただただ肥満へまっしぐらになっているという事です。

ダイエットのためにシリアルを食事に取り入れている人には悲報かもしれませんが、脂肪が落ちないのはシリアルの影響かもしれませんね。

食事としては物足りない

シリアルで太るはずがない…。1食あたりは低カロリーだと表示されている…。

恐らく前項を読んでこのように思った人は少なくないはずです。
というのも1食あたりにすると低カロリーというのは嘘ではないからです。

メーカーや商品によって多少の差はありますが、
シリアル1食あたり=約30g・170kcal

これが平均です。これだけみると確かに低カロリーに思えますよね。
でもこれだけを信じていると大きな落とし穴にハマってしまいます。

勘の良い人は既にお気付きかもしれませんが、シリアルは1食あたり30g程度しかないんです。どう考えてもこれでお腹いっぱいにはなりませんよね。

ちなみにご飯の場合は
1食あたり=約140g・235kcal

シリアルをご飯と同じ分だけ、お腹いっぱいになる程食べてしまえばその差は一目瞭然。

1食でご飯の3倍近いカロリーを摂取することになってしまいます。

もちろん規定通り30gで抑えておけば問題はありません。
しかしそうすることで食事以外の時間にお腹が減ってしまい、間食をするという事になり兼ねませんよね。その場合は更に多くのカロリーを摂取してしまう事になり兼ねません。

シリアルは食事としては物足りません!!

これもシリアルが肥満の原因になっているひとつの理由と言えるでしょう。

食事としてはNG!!

2

以上のように一見ヘルシーだと思いがちなシリアルが、肥満を招く原因になっていることはご理解頂けたと思います。

だからと言ってシリアルを食べる事は一概に悪い事だとは言い切れません。

前述したとおり、シリアルには食物繊維をはじめビタミンやミネラルやタンパク質が豊富に含まれています。これらを普段の食事で全て補う事は非常に困難ですので、シリアルを取り入れて補給するという事はダイエットにおいても重要です。

ダイエットの基本は栄養バランスの取れた食事ですので、シリアルを取り入れないよりはましだと言えるでしょう。

しかし…
食事にシリアルを取り入れるのはNGです。

前項でもお伝えしたとおり、シリアルを食事にすると物足りなくてついつい規定よりも多い量を口にしてしまいます。例え規定の量を守っているとしても空腹感に襲われ間食をしてしまいます。

食事は食事でしっかりとる。
足りない栄養をシリアルで補給する。

これが何よりも大切なのではないでしょうか。

すなわち…
シリアルはおやつとして食べるのがベスト!!
とういことです。

当然多くの量を食べてはいけませんが170kcal程度であれば間食をしても、さほど体型に悪影響は与えません。チョコレートやポテトチップスを食べるより遥かにダイエットに効果的と言えます。

それにおやつを食べながらダイエットに欠かせない栄養を補給することが出来るのですから一石二鳥ですよね。

まとめ…

3

シリアルが肥満の原因になるという事について深く触れてきましたが、いかがだったでしょうか。ダイエットのため、健康のために取り入れていたものが逆効果だったとは驚きですよね。

しかし正しい食べ方さえしていれば肥満になることはありませんし、むしろダイエットの強い味方にもなってくれるはずです。

ちなみにシリアル以外にオシャレな食事として注目を浴びている、スムージー、エッグベネディクト、パンケーキなども食事として取り入れてしまうと非常に危険ですので、おやつとして食べるように心掛けたほうが良いでしょう。

ダイエット中はたくさん食べれるけど低カロリーのものがベストです。
1食あたりのカロリーの数字に誤魔化されないようにしましょう。

・シリアルは食事としてはNG
・おやつとして食べて栄養を補給する

この事を決して忘れず、理想の体型を手に入れるようにしましょう!!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ