剛毛女子必見!!ムダ毛を薄くする食べ物!!

c1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ムダ毛処理って面倒ですよね。出来ることなら毛を薄くして処理の手間を軽減させたいものです。
ということで今回は、ムダ毛を薄くする食べ物を紹介したいと思います。
外側からだけではなく体質を改善させてムダ毛の悩みを解消していきましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


ムダ毛が濃くなる食べ物!!

1

テレビや雑誌で活躍するモデルや女優さんを見ると、みなさんツルツルスベスベの肌で憧れますよね。ムダ毛がなければ大胆なポーズも出来ますし、いざという時にも恥ずかしい思いをしないで済みます。

もちろん日々ムダ毛の処理を行えばある程度はキレイになりますが、その手間と言ったら面倒で仕方ありません。特に剛毛な女性であれば、どれだけ手間をかけても、どれだけ入念に処理をしても、憧れのツルスベ肌にするのは容易ではありません。

出来ることならムダ毛を薄くして、処理の手間を軽減させたいですよね。

それには食事の改善が非常に大切です。

食事とムダ毛は全く関係がないように感じますが、そもそも毛も体の一部ですので食事によって生え方や濃さは大きく左右されます。

ムダ毛に悩む剛毛女子は、これを機会に毛を濃くする食べ物を好んでいないか、一度見直してみてはいかがでしょうか。体の内側から体質改善して行きましょう。

ではまず、そもそもどんなものを食べているとムダ毛が濃くなるのかについて、詳しく見ていくことにしましょう。

塩分が多い食べ物

忙しいからと言って外食やコンビニ弁当に頼っていると、ついつい塩分の多いものばかりを口にしてしまいがちです。また美味いそうなものには塩分が多く含まれていることが往々にしてあるので、知らず知らずのうちに過剰な塩分を摂取してしまいます。

しかし…
塩分が多いものを食べるとムダ毛が濃くなる
という研究結果があるので食生活が乱れている人は要注意です。

塩分が多いものを食べ過ぎると、私たちの体は過剰な塩分を体の外に排出しようとするため、毛穴が広がります。すると広がった毛穴から毛が生えてしまい、ムダ毛が濃くなるとされています。

ジャンクフードを好む欧米の人は往々にして毛が濃いという特徴があります。
また塩分が多い中華料理を日常的に口にしている中国の人も毛が濃い傾向にあります。

塩分の過剰摂取は成人病などを招くリスクも高くなるので気をつけなければなりません。

肉料理

ムダ毛が濃くなる原因として、塩分の次にあげられるのが

肉料理です!!

肉食を好む人は大体毛深いもの。欧米の人は塩分過多に加えて肉ばかり食べているので、非常に体毛が濃いですよね。

肉をたくさん食べてしまうと体が「過酸化脂質」になってしまい、体外に毒素を排出する働きが盛んになります。すると毛穴が広がり、そこから生えてくる毛が多くなるのでムダ毛が濃くなると言われています。

また肉を好んで食べていると男性ホルモンが優位になってしまう可能性があり、結果としてムダ毛が濃くなるというデータがあります。

疲れている時などは肉料理が恋しくなりますよね。スタミナもつきますしパワーも湧いてきます。しかしそれが原因でムダ毛を濃くしてしまっては非常に残念です。美味しいけれど剛毛女子は肉食を控えるべきと言えるでしょう。

ムダ毛を薄くする食べ物!!

2

では、次にムダ毛を薄くる食べ物に注目していきましょう。
塩分や肉を控えると共に、これから紹介するものを積極的に食べるようにすれば、少なからず今よりはムダ毛を薄く目立たなくすることが出来るでしょう。

大豆製品

ムダ毛を薄くする食べ物として最も代表的なのは
大豆製品です。

大豆には大豆イソフラボンという成分が含まれており、この働きによってムダ毛が薄くなると冴えています。

・豆腐
・枝豆
・納豆
・煮豆
・豆乳
etc…

ムダ毛に悩む剛毛女子にはこれらを積極的に食べることをオススメします!!

というのも、大豆イソフラボンは女性ホルモンに非常に似た性質を持っているんです。
その為積極的に摂取することで、女性ホルモンを優位に立たせ、ムダ毛の原因である男性ホルモンを少なくする効果を発揮してくれます。

豆乳ローションを体に塗るとムダ毛が生えにくくなると言われるのはこのためです。
豆乳ローションを使用するだけでなく、大豆製品を食べて内側から体質の改善をはかっていきましょう。

低インシュリン食品

肉料理を食べ過ぎるとムダ毛が濃くなると先ほどお伝えしましたが、それは過酸化脂質になるという事だけが原因ではありません。

肉を食べると血糖値の急激な上昇を抑える為に、体の中でインシュリンが多量に分泌されます。このインシュリンの過剰分泌も、ムダ毛が濃くなる多いな原因のひとつとされています。

すなわち…
低インシュリン食品を食べればムダ毛が薄くなる
と言い換えることが出来ます。

低インシュリン食品の体表的なものは以下の通りです。

・ほうれん草
・サツマイモ
・ひじき
・玄米
etc…

どちらかという洋食よりも和食に使われる食材ばかりですね。
もしかしたら洋食を好む人の方が和食を好む人よりもムダ毛が濃い体質になりやすいのかもしれません。

いずれにしてもムダ毛を薄くしたいのであれば、これらの低インシュリン食品を積極的に口にすることをオススメします!!

オススメのサプリメント!!

3

ムダ毛を薄くする、生えにくい体質にするには食事が何よりも大切という事は、十二分にご理解頂けたと思います。

しかし仕事の付き合いなどで外食する機会もあるでしょうから毎日気を使う事は容易ではありません。また何よりも食べたいものを我慢するというのは大きなストレスになるので、長続きさせるのは非常に困難です。

そのような場合には
サプリメントでムダ毛を薄くする
という事をオススメします。

食事で改善できないのであれば、頼るところはサプリメントしかありません。

が、しかし…
ムダ毛を薄くするサプリメントは存在しない!!
というのが現実です。

期待させておいて大変申し訳ないのですが、今現時点ではこれが紛れもない事実なので仕方ありません。

ですがムダ毛を薄くする効果が期待できるサプリメントはいくつかありますので、それらを紹介しておきましょう!!

・プエラリア・ミリフィカ
・マカ

この二つのサプリメントは極々一般的な薬局などで購入することが出来ます。
もちろんムダ毛を薄くするためのサプリメントではないものの、少なからずその効果は期待できますのでオススメです。

その理由は、いずれのサプリメントもホルモンバランスを整える働きがあることに他なりません。

ムダ毛を薄くするためには男性ホルモンの分泌を抑制し、女性ホルモンをより多く分泌させることが何よりも重要です。食事だけでは不十分な場合、これらのサプリメントでさらに効果を上げてみてはいかがでしょうか。

もちろんいずれの方法にしても、体質を変えるという方法に過ぎませんから、即効性があるかと言えばNOになります。そのため今すぐにムダ毛を薄くしたい場合には、費用が掛かるにしても脱毛サロンなどに通う事が一番の近道です。

あくまでもムダ毛を薄くする助っ人として、食事やサプリメントを取り入れてみて下さい!!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ