【プチ断食ダイエット】正しい酵素ファスティングのやり方!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファスティングというプチ断食ダイエットが人気を博しています。中でも特に注目されているのが酵素ファスティングです。
ダイエットのみならず体の内側から美しくなれるので美容に敏感な女性にオススメです。
正しい酵素ファスティングのやり方を解説します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


酵素ファスティングとは…!?

1

数年前から注目されるようになったファスティング。今では数多くの人が取り組んでいることと思います。しかしまだまだ広くは知られていません。もしかしたら初めてその名を知るという人も少なくないかもしれませんね。

ファステイングとは、要するに
断食のことです。

断食というと「お坊さんなどが修行の一環として取り組む非常に過酷なもの」というイメージがあります。水しか口にしてはいけないとか、何も食べてはいけないとか、それはそれは辛いモノと思っている人がほとんどでしょう。

しかし
そのような断食とファスティングは似て非なるもの…

ファスティングの方法は様々ですが、いずれも過酷なものではなく私たち一般人でも行える、いわゆる「プチ断食」の事を指します。

最近ではダイエットの一環として取り入れられることがほとんどです。
が、ファスティングをすることによる効果は様々で、体の内側からキレイになることが可能です。
言い換えれば「本当の美人」になれるという事ですから、多くの女性が励むのも頷けますね。

そんなファスティングの中でも特に注目を集めているのは
酵素ファスティングです。

これは絶食するような断食ではなく、酵素を上手に取り入れながら行うファスティングの事で、最低限の栄養やカロリーを摂取することもできるので日常の生活や健康に支障をきたす恐れがありません。初心者の人でも安心して行えるプチ断食のひとつなので非常にオススメです。

また良質の酵素には私たち人間の体に必要不可欠な成分が豊富に含まれており、それを取り入れることで内臓の負担を減らし健康管理まで出来るという優れもの。

理想の体型を手に入れたいと願う人はもちろん、いつまでも健康でいたい、体調を元に戻したい、キレイになりたいと体の悩みを抱えるすべての人に適したメソッドですので、是非一度試してみて下さい。

自然と美しく健康的に痩せられていた…

そのようなことも酵素ファスティングに取り組めば夢ではありません!!

酵素ファスティングの効果!!

13

では、酵素ファスティングを行うとどんな効果が期待できるのか詳しく見ていきましょう。

・脂肪燃焼(ダイエット)
・デトックス
・免疫力向上
・内臓を休ませる

酵素ファスティングの主な効果は以上になります。

冒頭でも軽くお伝えしたので概ね察しがついている人も多いとは思いますが、ひとつずつ細かく解説していきますので、ご自身の体の悩みと一致するものがあれば是非参考にしてみて下さい。

脂肪燃焼(ダイエット)

2

酵素ファスティングはダイエットを目的として行う人が最も多いとされています。
老若男女、体型の悩みというのは尽きませんから多くの人が励んでいるのも当然と言えば当然です。

ちなみにテレビや雑誌で活躍している芸能人の中にも、ダイエットのため、体型を維持するために酵素ファスティングを取り入れている人が多いと言われています。

有名なところでいえば
・EXILEのATSUSHIさん
・小池栄子さん
・小倉優子さん
・福山雅治さん
etc…

いずれも誰もが羨む美男美女。
このような方々がダイエットや体型維持のために取り組んでいるのだとしたら、その効果は立証済みといっても過言ではありません。

さて、どうして酵素ファスティングを行うとダイエットが出来るのでしょうか。

それは他でもない、
脂肪燃焼作用が促進されるからです。

酵素ファスティングは良質な酵素を取り入れながら行うので、最低限の栄養やカロリーは摂取できるというのは前述したとおり。

しかし少なからず断食をするので、一時的にエネルギーが不足する状態になります。
すると体は脂肪を原料としてより多くのエネルギーを作り出そうとします。

すなわち
わざと体をエネルギー不足にし強制的に脂肪燃焼を促すという事!!

一般的には脂肪を効率よく燃焼させる為には運動が欠かせないとされています。考え様によってはこれもエネルギー不足の状態に体を持って行くという事では原理は同じ。
運動をせずに脂肪燃焼を促すことが出来るのであれば、こんなにありがたい事はありませんね。

もちろん健康的な体を作るためには運動が欠かせませんので、適度な運動は心掛けるべきでしょう。

デトックス

3

酵素ファスティングには体から老廃物や不純物を排出させる
デトックス効果があります。

体内に蓄積された脂肪には老廃物や不純物、あるいは有害物質を溜め込みやすいという性質があります。酵素ファスティングには脂肪燃焼効果があるので、それと同時に老廃物などを排出してくれるというのがこのメカニズムです。

だとしたらファスティングでなくとも脂肪を燃焼することさえできれば同じ効果が期待できるはずですよね。ですがただ単に脂肪を燃焼させただけでは、排出された老廃物や不純物が血液中に侵入し全身を巡ることになってしまうんです。かえって体に害を及ぼすことになり兼ねません。

それを防ぐために必要になってくるのが酵素です。

断食をしつつもドリンクなどで良質な酵素を摂取すると、数多くのアミノ酸やマグネシウム、ビタミンやミネラルといった成分が働き、老廃物や不純物を体の外へ排出してくれるようになります。

水だけの断食や脂肪を燃焼させるためだけの運動よりも酵素ファスティングの方がより健康的に痩せることが出来ると言えるでしょう。

ダイエット同様、デトックス効果を期待して取り組んでいる有名人も多いようですよ。

内臓を休ませる

4

酵素ファスティングはプチ断食です。
その方法は後ほど詳しく解説しますが、固形物は食べないというのが一般的な方法です。

すなわち、
弱った内臓を休ませる効果がある
ということです。

私たちは日々の生活で内臓を「これでもか!!」というほど痛めつけています。

・飲酒
・食べ過ぎ
・栄養の偏り
・冷え
・ストレス
・喫煙
etc…

いずれも内臓を痛めつけていると認識していないものばかり。要するに知らず知らずのうちに内臓は弱っているという事です。

固形物を口にしないという事は内臓に休日を与えてあげる事。
たった数日間のことではありますが、それだけで弱った内臓は回復し、今までよりも活発に働いてくれるようになります。

便秘などに悩まされている人には大きな効果が期待できるでしょう!!

免疫力向上

ガッツポーズ

固形物を口にしないと内臓が休まります。すると血液中の白血球の働きが活発になります。

すなわち
免疫力が向上するという事です。

私たちは日々、様々な有害物質に囲まれて生活をしています。いつ何時、菌やウイルスに侵されて感染症になるかもわかりません。また些細な事でケガをしてしまう場合もあります。

そのようなとき免疫力が高いか低いかで予後が大きく左右されますので、常に免疫力は高めておかなければいけません。

酵素ファスティングはアレルギー体質やアトピーなど治療にも役立たれています。

正しい酵素ファスティングのやり方!!

15

さて、酵素ファスティングの効果は十分にご理解頂けたと思います。
様々な効果が期待できるので、正しいやり方で行えば「美しく健康的な理想の自分」を手にするのも夢ではありません。

それを現実にするためにも、正しい酵素ファスティングのやり方をしっかり身に着けておきましょう。

あらかじめお伝えしておきます。
酵素ファスティングは自己流で行ってはいけません。無闇に断食をするとかえって体に負担を掛け、最悪の場合健康を害することもありますので、正しいやり方に沿って行うようにして下さい。

準備期間

7

思い立ったが吉日」なんて言葉がありますが、酵素ファスティングの場合は思いたてすぐに断食を行ってはいけません。固形物を立つ前に、ある程度の準備期間が必要です。

酵素ファスティングの準備期間は1週間、少なくとも3日間は設けるようにします。
この間は出来るだけ高カロリーな食事を避け、エネルギー不足になるために体を慣らしておきましょう。

今のうちに美味しいものを食べておこう…!!
数日後から断食をするからと、前日まで普段通りに食事をしてしまう人が往々にして見受けられます。

しかし、
準備期間は高カロリーな食事はご法度!!

野菜中心で徐々に量を減らしていき、出来るだけ胃腸に負担が掛からないものも食べるよう心掛けて下さい。怠ってしまうと後々に痛い目に合ってしまう恐れがありますから、これだけはしっかり守ってください。

特にファスティング開始の前日は、夕食を早めにとるなどして体を整えておくことをオススメします。

1日目

8

1日目の朝に
「固形物は一切口にしない」
「口にするのは酵素ドリンクと水だけ」
と固く決意してください。

酵素ファスティングに失敗してしまう人の中で、1日目に挫折する人が最も多いと言われているので、出来るだけ強い気持ちでこの日を迎えるようにしましょう。

1日目は約3時間おきに酵素ドリンクを飲みます。
水に関しては喉が渇いたときや空腹を感じたときなど、好きな時に飲んで頂いて構いません。むしろ小まめ水分補給をしないと体調不良に陥ってしまいます。

しかし水を飲む際は出来るだけ常温のもの、もしくは白湯を飲むようにして下さい。
あまりにも冷たすぎるものや熱すぎるものだと、空っぽの胃に負担を掛けてしまいかねません。外出する際はペットボトルか水筒に常温の水をいれて持ち歩くようにしましょう。

以上の事に気を付けていればその他は普段通りの生活をして頂いて構いません。もちろん過度に運動したり長時間お風呂に浸かったりなど、体に負担を掛ける事だけは避けて下さい。もちろん飲酒も厳禁です。

2日目

9

2日目の朝を迎えると、体の変化に気が付くはずです。とはいっても痩せていたりするわけではありませんよ。

・吐き気
・発熱
・下痢
・倦怠感
・眠気
・肌トラブル
etc…

このような一見すると体調不良と思わしき変化が現れてきます。もちろん人によって度合いには差がありますが…。

しかしこれは決して悪い現象ではなく、
ファスティングによる好転反応というものです。
体から老廃物や不純物が排出され始めた証拠なので心配する必要はありません。

もしも体が辛い場合は無理せず休むようにして下さい。しかし口にするものは酵素ドリンクと水だけです。万が一辛すぎて我慢が出来ない場合には、おかゆなどお腹に負担を掛けないものを食べてファスティングを中止しましょう。

この事を踏まえるとファスティングは仕事などがお休みの週末に行うのがベストでしょう。

3日目

10

3日目の朝を迎えると、ほとんどの人が好転反応による辛さがなくなると言います。

これは

体の中の老廃物や不純物がほとんど外へ排出されたという証拠です。

個人差はありますが、その影響で気持ちよく朝を迎えられるという人も多いと言われています。

とはいっても、まだまだ口にしていいものは酵素ドリンクと水だけです。
効果が出てきたからと油断して、美味しいものを食べたりしないよう気を付けて下さい。

復食期間

12

3日間の断食がようやく終わった…。
その解放感からすぐに美味しいものを食べようとする人が往々にしていらっしゃいます。

しかしそれは非常に危険です。

3日間のファスティングが無事に終了したら
復食期間を設けなければなりません!!

3日間も内臓を休ませていたわけですから、急に固形物を食べてしまうと内臓がびっくりしてしまい、体調を崩しかねません。内臓が正常に働きだすまでのおおよそ2日間は、おかゆから始まり、汁物や野菜類など、胃に負担の掛からないものから食べ始めるようにしましょう。

もちろんその後は、美味しいものを食べても構いません。食べ過ぎは当然ご法度ですが…。
断食というととても過酷なもののように感じます。
しかし正しいやり方で行えば、辛い思いをせずに健康的で美しい体を簡単に手に入れることが出来ます。

酵素ファスティング、是非チャレンジしてみて下さい!!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ