便秘の原因と解消に必要なこと

1211253top

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘は万病の元です。便秘は肌荒れだけでなく、いろいろな病気を引き起こす、万病の元といわれています。便秘にもいろいろなタイプがあります。ここでは、便秘の主な症状と、原因について考えてみたいと思います。

便秘解消に必要な対策は、自分の便秘のタイプに合った方法を見つけることです。あなたの便秘はどのタイプですか?

便秘には、急性便秘と、慢性便秘があります。

急性便秘の原因

nazeundou

食物繊維不足

これは、偏った食事による食物繊維不足が原因です。現代人は、高カロリーで高脂肪の食事を多くとるようになりました。このような食事は野菜不足になりやすく、食物繊維不足に陥りがちです。

食物繊維は、便のかさと、うるおいを増やし、排便をスムーズにする働きがあります。このようなタイプの人は、今すぐ食生活を見直しましょう。

水分不足

水分不足が続くと、便秘になることがあります。大量に汗をかいたり、適切に水分をとらなかったりすると、体全体が水分不足に陥り、便がかたく固まってしますのです。

水分のない便はなかなか排出されず、便秘になります。このタイプの人は、十分な水分を積極的に摂ることで、便秘解消します。

環境の変化などのストレス

新しい職場になじめず、ストレスがたまってしまう。仕事や勉強で忙しくリラックスできない。旅行に行ったら出なくなってしまった・・。など、環境の変化やストレスによる便秘です。

これはストレスによる緊張が続くと起こりやすくなります。「腸は第二の脳」といわれるように、精神状態に影響します。皆さんはストレスをためていませんか?便秘は美肌の敵です。ストレスをためないようにして、リラックスすることで、便秘解消することがあります。

慢性的な便秘の原因

free-photo-doctor-stethoscope-hand1

 弛緩製便秘

大腸の筋肉が緩んでいるために、収縮力が低下し、便を送り出す蠕動運動がスムーズにいかなくなった状態です。大便が腸を通過するのに時間がかかるため、便意を感じにくくなります。便が出ても、まだ残っているような感じがすることがあります。

このタイプの人は、食欲不振、だるさ、肩こり、頭痛、冷え性などの症状が出ることがあります。便秘に悩む人のほとんどがこのタイプだといわれています。お腹の上に手をあてて、優しくマッサージしたり、軽めの運動をしたりするといいでしょう。

痙攣性便秘

腸が緊張したままの状態になって、けいれんを起こし、排便できなくなるタイプの便秘です。この便秘の特徴は、踏ん張ってもまったく出ず、強い腹痛が続き、お腹がゴロゴロ鳴ったり、張ったりします。

うさぎのフンのようなコロコロとした便や、細くて切れ切れの便が出ますが、少し出ただけですっきりしないので、苦痛を伴います。この原因は、主にストレスです。大きなストレスを受けて腸が緊張すると、腸が急激に縮んでけいれんを起こし、便の流れを阻害します。

便秘薬を常用している人も起こりやすくなります。上手にストレス解消をして、リラックスできる環境をつくり、排便を促していきましょう。

 直腸性便秘

仕事が忙しく排便を我慢しすぎる人や、歳をとって神経が鈍くなった人に起こりやすい便秘のタイプです。これは、排便反射が衰え、直腸に達しても便意が起こらないことが原因です。便秘を解消するため、浣腸を常用している人などにも起こります。

かたくて太い便が出るのが特徴で、肛門から排出する際に、切れ痔を起こすことがあります。直腸性便秘を治す方法は、朝の排便習慣を身につけることです。朝起きたら一杯の水を飲みましょう。

朝スムージーを飲むのも効果があるようです。朝食を食べた後は、便意が起こりやすいので、トイレに行く習慣を身につけましょう。また、普段から便意を我慢しないようにしましょう。

便秘の症状

1204243top

便秘になると、主に次のような症状が出てきます。

  • 腹痛
  • 肌トラブル・肌の老化
  • アレルギー症状
  • 血行不良
  • 腰痛・頭痛・肩こり
  • イライラ・情緒不安定・不眠

便秘になるとお腹が張って、腹痛が起こります。腸の中に便がたまった状態が続くと、食欲不振、血行不良などの症状が出てきます。腸に老廃物がたまると毒素が発生し、ニキビなどの肌トラブルを引き起こします。

血行が悪くなると、肌に必要な栄養素が行き届かなくなり、肌にハリとツヤがなくなり、しだいに肌の老化へとつながってしまいます。

腸は免疫力と関わりが深いといわれています。便秘の状態が続くと、アレルギー症状も出やすくなります。便秘になって善玉菌が繁殖してしまうと、花粉症やアトピー性皮膚炎などの症状が悪化するので、普段から腸の調子を整えることが大切です。

また、便秘により便が腹部を圧迫すると、近くにある臓器や血管にも悪い影響を及ぼして、血行不良による腰痛、頭痛、肩こりなど、様々な症状が出てきます。便秘になると、精神面にも影響を及ぼします。

例えばイライラしたり、集中力がなくなったり、精神的に不安定になって、夜眠れなくなったりすることもあります。このように、ただの便秘だと思っていても、様々な症状が出てきて、体の不調を引き起こしてしますのです。

便秘解消のために必要なこととは?

015

便秘や肌荒れ、むくみなどの症状に悩まされていませんか?これらのトラブルは腸の働きが弱っている証拠です。腸に老廃物が溜まり、便の排出ができないままになっている状態を便秘といいます。

便秘になると、むくみや肥満、腹痛や吐き気を引き起こしてしまいます。さらには、大腸ガンの危険性も出てきます。腸の働きが弱っている人、普段便秘気味の人は要注意です。腸の働きをよくするために必要なこととは何でしょうか?

それは何といっても規則正しい食生活と適度な運動です。腸のコンディションを整えるために次のことに気をつけてみましょう。

酵素

酵素とは、食べ物の消化、吸収、代謝、排出にかかせない存在です。酵素は主に、生の野菜や果物、肉や魚などに含まれています。多くの酵素は体内で作られていますが、現代人の食生活では加工食品を食べることが多く、野菜不足になりがちだといわれています。

酵素は熱を加えると壊れてしまうので、生で食べるのがオススメです。体内で消化酵素が不足すると、腸の悪玉菌が増加し、便秘につながります。体内で作られる酵素の量は決まっているので、食べ物で摂取する必要があります。

フレッシュな果物や野菜をそのままミキサーにかけて飲むと、腸の働きをよくしてくれるのでオススメです。

食物繊維

食物繊維は、腸内の老廃物を排出する手助けをして、便秘解消へ導きます。現代人の食生活では、食物繊維が不足しがちだといわれています。

水分

便秘解消に欠かせないのが、水です。冷たい水を飲むよりは、常温の水の方がいいようです。できれば、マグネシウムやミネラルを豊富に含むミネラルウォーターがオススメです。

水を飲むポイントは、少量ずつ、こまめに飲むことです。回数を多く分けて飲むことで効果があがります。

リラックス

ストレスをためた生活が続くと、便秘になりやすくなります。リラックスすることで、排便を促してくれます。副交感神経は腸の働きと深い関係があります。

お風呂にゆったりとつかって、早めに寝るのが一番効果的です。また、気分転換にお出かけしたり、好きな音楽を聴いたり、いい香りをかいだりするのもいいでしょう。

適度な運動

 

運動不足による筋力低下も、便秘の原因のひとつと考えられます。車社会の現代人は歩くことが少なくなっています。ウォーキングや、軽めのストレッチや体操などでも効果があるので、習慣にするといいでしょう。

皆さんは便秘で悩んでいませんか?最近イライラ、不眠、ニキビ、肌荒れ、体重増加などで困っていませんか?下剤に頼るのではなく、早速今までの食生活を見直して、便秘解消のためにまずは行動してみましょう。そして、体の中からきれいになりましょう。

ドライフルーツで便秘解消

ドライフルーツの写真納品_htm_71c3b681

便秘解消に様々な方法があることが分かりましたが、ここでは、手軽にとれる栄養補助食品として、ドライフルーツに含まれている食物繊維について、少し考えてみましょう。

便秘に効果があるドライフルーツとは?

腸内環境を整えるには、食物繊維をとるのが効果的だといわれています。ドライフルーツには、食物繊維だけでなく、鉄分やカリウムなどのミネラルを多く含んでいます。

ドライフルーツは、便秘解消だけでなく、美肌効果も期待できる女性にとって理想的な食べ物です。ドライフルーツに含まれている食物繊維には、主に2つの種類があります。

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維は、血糖値の上昇を抑制する働きをします。また、体内の塩分を排泄したり、腸の善玉菌を増やしたりする効果があり、生活習慣病予防に期待されています。

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は、サツマイモや大豆製品に多く含まれています。水分を吸収し膨張し、腸を刺激して排便を促します。また、有梅物質が体内に吸収されるのを防ぎ、体外に排泄する役割も果たします。

便秘に効果があると人気のプルーン

ドライフルーツの写真納品_htm_m5c07dd47

プルーンを例にあげると、プルーンには、食物繊維が100gあたりで、バナナの6倍、りんごの4倍も含まれています。プルーンにはペクチンという水溶性食物繊維を多く含んでいるので、便秘解消に効果的です。

他にもビタミンA、カリウムや鉄分などのミネラルも多く含まれているので、美容にもいいですね。また、イチゴ、キウイ、マンゴー、クランベリーなど、酸味のあるドライフルーツに含まれているクエン酸は、腸を刺激し、便意を促してくれます。

ドライフルーツは乾燥させると生の状態と比較すると、食物繊維の量が、バナナでは7倍、干し柿では約10倍、レーズンでは約8倍、イチジクでは約5倍に増えます。そのまま食べても美味しいドライフルーツですが、ヨーグルトに混ぜてもいいですね。

ダイエット時のおやつとしてもオススメです。しかし、注意したいのはカロリーです。ドライフルーツは、栄養成分が凝縮されているので、カロリーが高めです。食べ過ぎには気をつけましょう。

ドライフルーツをヨーグルトに混ぜて食べると、食物繊維やミネラルとともに、乳酸菌も摂取できます。

次は、乳酸菌と腸の働きについて、考えてみましょう。

善玉菌と悪玉菌のお話

Breakfast Cereal 3

私たちの体の中には、約100兆個もの腸内環境があるといわれています。そして腸の中には、善玉菌と悪玉菌の両方が存在していて、お互いにバランスを保っています。しかし。高脂肪高カロリーな食事ばかりしていると腸内環境が乱れ、悪玉菌が増えてしまうのです。

腸内環境が乱れ、悪玉菌が繁殖すると便秘になります。便秘予防の鍵は、悪玉菌を減らして、善玉菌を増やすことです。これには、発酵食品がもっとも効果があるといわれています。よく便秘にはヨーグルトがいいって聞きますよね。

これは、ヨーグルトに含まれている乳酸菌が、悪玉菌の増殖を抑える働きがあるからなのです。最近便秘気味の人や、お肌の調子がよくない人は、もしかすると、悪玉菌が増えているのかもしれませんね。

善玉菌は、エサがないと増殖できません。そこでエサとなるのはオリゴ糖です。オリゴ糖は、善玉菌の増殖をサポートする働きがあり、便秘解消に役立っています。オリゴ糖を含んでいる主な食べ物には、バナナやハチミツなどがあり、ドライフルーツにもたくさん含まれています。

ヨーグルトとドライフルーツを一緒にとることで、相乗効果を発揮し、腸内環境がよくなります。

腸内環境を整えると、体もお肌も若々しくきれいになれるのです。朝食代わりに、シリアルにヨーグルトをかけて、ドライフルーツをトッピングして食べると、お腹の調子がよくなりますよ。体の内側から美しくなりたいですね。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ