ちふれ化粧品の特徴

index_h2_001

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、お手頃価格で人気の『ちふれ化粧品』についてご紹介致します。

ちふれとは「全国婦人団体連絡協議会」の略で低コスパ、100円化粧品で有名になったとのこと。

『ちふれ化粧品』といえば「無香料」「無着色」のイメージが強いですがそこには『ちふれ化粧品』のこだわりが沢山つまっています。

では、『ちふれ化粧品』の特徴から見ていきましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


『ちふれ化粧品』の特徴

『ちふれ化粧品』は、無香料・無着色の実践、全成分公開を他社が取り組んでいない頃から実施していた会社なんです。

今は、オーガニックや無着色、無香料は特に流行っていて成分を知りたいと言うお客様は沢山いますが40年の近くの間そのこだわりを貫いてきて今の『ちふれ化粧品』があるんですね。

『ちふれ化粧品』は「無添加」とゆうイメージがありますが、無添加化粧品という言い方はしないこだわりがありそこには
「無添加といった場合、何を無添加かが明確でない場合もあるから」といった理由のようです。

確かに「無添加」って何が無添加なのか知っている人、答えられる人はいないように思います。

化粧品って防腐剤や界面活性剤が入ってないと悪くなってしまう(腐ってしまう)んで防腐剤と界面活性剤を入れなければ極端に言えば、百貨店やスーパー等で販売できないんです。

防腐剤と界面活性剤なしの化粧品は、手作り化粧品等で(賞味期限は1ヶ月~2ヶ月)といったところですね。
なかなか小売り販売するのは難しいかと思います。

それでも、他のブランドやメーカーさんに比べれば必要ない成分を入れていないのが『ちふれ化粧品』のこだわりだと思います。

特徴として目立つのが、『ちふれ化粧品』は容器や包装、広告活動等を重視せずに化粧品の品質のみにこだわって商品を製造しているところです。

容器や包装、広告活動はなるべく控えコストダウンした分は全て品質にこだわり低価格で「高品質」を実現させているんです。

『ちふれ化粧品』は有名ですので逆に勘違いしてしまいがちですが、安いから品質が良くないんじゃなく品質はお値段以上なんです。

では、そんな価格以上の『ちふれ化粧品』はどんな商品があるのかご紹介致します。

化粧水

2445

特徴

ちふれの化粧水は「敏感肌」の方には特にオススメです。敏感肌の方に合わなかったと言う方が劇的に少なく安心して使用できる化粧水のひとつです。

『ちふれ化粧品』人気の化粧水は、「ちふれ化粧水とてもしっとりタイプ」

トレハロース、ヒアルロン酸配合で詰め替えできるタイプ。
保湿タイプなのでトロトロ濃厚、もちろんノンアルコールです!

アンチエイジングシリーズも人気があり、取り扱い店舗が少ないためオンラインストアで購入してる方も多いみたいです、敏感肌の方は試してみて下さいね。

特徴にあった使い方

価格もお安いので、ケチらずたっぷり使えるのでコットンに含ませ拭き取るように使用したり、パッティングしたりと使い方は様々です。

洗顔後にバシャバシャ使うと効果的でしょう。

参考価格

180mL 560円(税抜)~1200円前後
(アンチエイジング~保湿、美白迄あり)
詰替用 は150mL 460円(税抜)~1000円前後で購入できます。

安いですね!同じ価格帯なら他のブランドよりちふれ化粧水選ぶ方が間違いなく高品質ですね!!

ファンデーション

2324

特徴

保湿成分入りで、肌に優しいファンデーション。
ファンデーションって肌にとっても負担がかかるって知ってますか?
つけてるだけで負担がかかってるんです。
そんなファンデーション、肌に優しい保湿成分が入ってるってありがたいものです。

もちろん敏感肌の方オススメ、とにかく低価格ですね!
BBクリームが人気。ファンデーションは『ちふれ化粧品』のシリーズでひとつランクの高い『綾花』とゆうシリーズがあります。こちらの『綾花』の商品のファンデーションはなかなか良い。口コミも良くオススメです。

特徴にあった使い方

使用方法はBBクリームは、下地とファンデどちらの役割もして日焼け止め効果も有ります。上からパウダーファンデーションで押さえることでカバー力が増します。

リキッドタイプとパウダータイプが有りますので肌の調子や、肌質好みで選んで下さい。

『綾香』シリーズの方がカバー力、つけ心地が良いとゆう評価もありました。
価格帯も、500円前後しか変わらないのでこちらのシリーズでも良いかもしれませんね。

参考価格

リキッド、パウダー共に800円前後

紹介した『綾香』のシリーズは1200円前後
(共に各種シリーズ有り)

乳液

2011

特徴

6種類の乳液があり、

  • しっとりタイプ
  • コクしっとりタイプ
  • さっぱりタイプ
  • VCビタミン(ビタミンC誘導体)
  • W(美白)タイプ
  • モイスチャーリッチタイプ

になります。

気になるVCタイプは、ビタミンC誘導体。
ビタミンC誘導体って最近よく聞きませんか?大人ニキビ等に効果があると謳われ、最近はビタミンC誘導体の化粧水等は特に有名になってきています。

ビタミンC誘導体の敏感肌用の乳液は、この価格ではなかなか見たことがないですね。
大人ニキビに悩んでる方にはオススメ致します。

乳液って敏感肌の方は特に合わない商品が多いんじゃないかなと思います。
乳液を蓋をする役割として使うならライン使いで使わなくても敏感肌の方には肌に合わないこともあまり無いため使いやすく失敗しないと思います。

大人ニキビが気になる方は、保湿が大事なので乳液使いが実は重要です。
化粧水だけ塗るのは絶対にNG
乳液を必ずつけて保湿ケアしましょう。

特徴にあった使い方

化粧水や美容液の後に、蓋をするイメージで。

ちふれの化粧品は乳液かクリームどちらかつけてるだけで良いので、クリームをつけるなら乳液はつけなくてよいです。

ファンデーションの前は、乾燥が気になるときはつけて下さい。

参考価格

本体 550円~1100円前後
詰め替え 700~1000円前後
(各種シリーズにて金額が違います)

美容液

2226

特徴

六種類の美容液とオイル美容液タイプ、オールインワンゲルもあります。

特に人気が高い商品がオールインワンゲル。化粧水、美容液、乳液の役割をするタイプの美容液ゲル。

ゲルタイプは肌に馴染みやすく、使いやすいのが魅力ですよね。
若い世代の方は、洗顔後オールインワンゲルでスキンケアする方がとっても多いようで、逆に30代~はオールインワンを化粧水や美容液のあとに乳液の代わりのようにして使われる方が多いんです。

オールインワンゲルだけだと、乾燥する。だけどオールインワンの肌への馴染みやすさが良いと最近ゲルタイプは人気が高くなってます。

オールインワンゲル以外には、通常の六種類の美容液は化粧水~乳液とライン使いできるタイプとオイル美容液。

オイル美容液はオリーブオイルとスクワランオイル。
スクワランは乾燥肌最適な美容オイル。
色々な使い方がありますが、スキンケアの最後に使用しましょう。

特徴にあった使い方

通常の六種類の美容液
洗顔後→化粧水→美容液→乳液の順番でしっかり化粧水を浸透させたあとお肌に馴染ませるようにつけ乾く前に乳液をして蓋をしましょう。

オイル美容液

オイルタイプは洗顔後→化粧水→乳液またはクリーム→オイル美容液の順番で一番最後に使用して効果アップです。

参考価格

30ml 500円~1100円
詰め替え 600円~1100円

クレンジング

2139

特徴

ちふれのメイクオフ、クレンジングは化粧水の次に口コミが良いです。
まずはオイル、リキッド、ジェル、クリーム四種類のタイプのクレンジングが低価格で肌に優しい成分で造られています。

オイル、ジェル、クリームタイプはメイクオフのあと必ず洗顔をするW洗顔タイプですが、リキッドタイプはW洗顔不用でリキッドタイプは乾燥肌の方には大変人気があるようです。
乾燥肌の方には、リキッドタイプをオススメ致します。

洗顔料も泡タイプ~固形までお肌のタイプやお好みに合わせて選べます。

特徴にあった使い方

オイルタイプとジェルタイプ

濡れてない手で馴染ませるように。マスカラやアイメイクもしっかり落とします。
ジェルタイプは、馴染ませるとオイル状に変化します。

リキッドタイプ

濡れた手でも使用できるW洗顔不要のリキッドクレンジング。
一番使いやすいタイプのクレンジング。

クリームタイプ

拭き取るように、落としていきます。
コットンにて拭き取るように落としていきましょう。

参考価格

各種500円~800円前後
(メイクの濃さや肌質にあわせお好みでタイプを選択してください)

口コミ

shutterstock_182238299-480x310

良い評判

お値段以上だ!とゆう口コミは多く『ちふれ化粧品』愛用者は以外と沢山いるようです。

口コミの件数がやはり、お値段がお手頃とゆうのもあり1000件超えてるサイトもありました。

口コミ件数のわりに評価も優秀で、さすが品質にこだわっているだけあるなと思います。

クレンジングは、やはり人気が高く沢山の雑誌に取り上げられベストセラーとして今でも沢山の人に愛されているんです。

化粧水や美容液にお金をかけることはあってもクレンジングにはお金をかけないって方が多い中、ちふれのクレンジングはテクスチャーの種類が豊富でなおかつ低価格、品質はお値段以上だからベストセラーになってしまうのは当然ですね!

プチプラスキンケアを目指すなら『ちふれ化粧品』なのかも。

あまり取り扱い店舗がない、アンチエイジングシリーズ。
こちらは使った方からは良いと好評のよう。30代からはこちらのシリーズもいいかもしれません。

公式のオンラインショップには取り扱いがありましたので店舗にいけない方は便利なので利用してみて下さいね。

最後に『ちふれ化粧品』の口コミの良い商品の中にマッサージクリームがあります。

マッサージクリームは、今流行りのリンパマッサージをするときなどに使用できるので低価格で個人的にもおすすめ。

マッサージクリームって以外と高かったり敏感肌肌の方にはあまり強いものは合わないんです。(マッサージするときに擦るから)

そこで『ちふれ化粧品』は敏感肌の方に優しい成分でできているので安心です。
是非、リンパマッサージチャレンジしたい方ちふれのマッサージクリーム使ってみて下さい。

悪い評判

あまり悪い評価がないのですが、あえて悪い評価のひとつに「広告にお金をかけないから、その分品質にこだわる」と言う『ふれ化粧品』のポリシー、こだわりが利用者に伝わっていないので、逆に低価格すぎて良くなさそうなイメージがあるようでしたい。

美容にお金をかける方の多くは、安いからたいした効果も期待できないと思っている方が多いようです。
はじめから、『ちふれ化粧品』に効果を期待しない手にとらない方が沢山いると言うことがとても残念に感じました。

まとめ

『ちふれ化粧品』は正直、高級美容液に負けないくらい高品質で安全な成分を使用しています。
まず、肌に合わない方がほとんどいないでしょう。

実際、化粧品の成分コスパってビックリするくらい低いんです。
化粧品会社の宣伝費が一番お金がかかってるんですから。
『ちふれ化粧品』の高品質、低価格販売は本当に賛成です。

こだわりがあるから信用できるし、安心して使うことができる。
これからもずっと、『ちふれ化粧品』のこだわりを貫いてほしいですね。

その他の化粧品メーカーの記事

アルビオンの化粧品の記事へ

ちふれ化粧品の記事へ

カネボウ化粧品の記事へ


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ