ダイエットの強い味方イチジクについて

640px-Feige-Schnitt

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イチジクと言えば夏を大表するフルーツですが、皆さんはイチジクがダイエットの味方であることをご存知でしょうか?私は自分でミニイチジクを栽培してしまうほどイチジクが大好きなんです!

いつもは最新のダイエット方法やエクササイズについてご紹介をさせていただきましたが、今日はダイエットのお供に頼もしいフルーツ“イチジク”についてのご紹介をさせていただきます。

最近ではドライフルーツの種類が豊富になり、ドライマンゴーやドライバナナだけではなくドライいちじくもメジャーになってきました。(ドライイチジクはドライフルーツの中でもお値段が高い部類に入ります)リンゴやバナナと違って年中目にするようなメジャーなフルーツではないため、あまり親しみを持っている方が少ないフルーツでもあります。冒頭で私が生粋のイチジク好きだということをアピールさえていただきましたが、実は私も最近までイチジクの存在は知っていてもあまり気にもとめていませんでした。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


いちじくとの出会いはあるエステサロンの休憩中にハーブティーとドライイチジクを頂いたことではじまりました。ドライイチジクを四分の一という小さくカットされたものと冷たいハーブティー、不思議な組み合わせで体の中から綺麗になれそうなイメージでいっぱいになりました。そのときのエステサロンのスタッフの方がイチジクの万能さについて説いてくれたことでイチジク好きに目覚めました。

前置きが長くなってしまいましたが、イチジクの万能さを皆様にお伝えして、イチジクファンを増やしたいと思います。さて、皆さんは実際に店頭でイチジクを購入されたことはありますでしょうか?バナナやリンゴと比較するとお値段は少々高くなってしまいます。
あまりイチジクを食べる習慣が無い方にはスーパーなどで初めて手にする生のイチジクをどう食べれば良いのか迷ってしまうことでしょう。後半ではおすすめのいちじくの食べ方もご紹介させていただきます。

皆さんが抱えるダイエット中の悩みとは一体どのようなものがあるのでしょうか。食事制限や偏った食材の摂取による肌荒れ便秘などお肌に直接現れるものもたくさんありますよね。また代謝の低下なども悩みの1つとして挙げられるでしょう。
ご安心くださいイチジクはこれらの肌荒れ便秘代謝の低下全ての悩みを解決してくれます。

イチジクは食物線や消化酵素をたくさん含んでいるフルーツです。このため便秘の改善や腸内環境整える作用があります。無理な食事制限から来る肌荒れやニキビ、吹き出物を抑える成分も含まれていることも特徴です。
さらにさらに!体脂肪の吸収を抑える働きや、脂肪を分解してくれる成分も多く含んでいると言うこともダイエット中にお勧めしたい理由の1つです。
ダイエット中のフルーツの摂取ははどうしても糖分が多く含まれているため嫌煙されがちですが、いちじくはカロリーが少ないフルーツでもあります。

さてイチジクがダイエットの朝としてとても力強いフルーツ去ることがお分かりいただけたでしょう。続いてイチジクのレシピについてご紹介をさせていただきます。
コンビニではあまり見かけることありませんがスーパーなど大きな食料品売り場では生のイチジク以外にもドライいちじくや、いちじくジャムなど様々な加工食品を目にすることができます。

クックパッドにあるようなイチジクを使った美味しいケーキやお菓子の作り方をご紹介させていただきたかったのですが、りんごやバナナのようにレシピが豊富ではありません。
私個人のオススメとしては、ドライいちじくを小腹が空いた時に4分の1カットほどの小さいものを良く噛んでたべること、いちじくジャムをパンやヨーグルトにつけて食べることが1番おいしいと思います。
他にもイチジクのブランデー漬けやタルトなどもあるのですが、ダイエット中ですから簡単で手際よく用意ができ、さらに美味しく食べれないとダメですもんね。

この機会にぜひダイエットにとても優秀なイチジクを食べてみてくださいね。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ