朝バナナダイエットの、ダイエット効果だけじゃない!美容・美肌効果!

13038

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて「朝バナナダイエット」がブームとなりましたね。

~朝バナナダイエットとは~

  • 我慢しない
  • お金をかけない
  • 時間をかけない

の3つをコンセプトに朝ご飯の変わりに生のバナナを食べる という名前そのままのダイエット法。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


バナナの美容・美肌効果を検証!!

時短お手軽安価ダイエット法としてはブームを巻き起こしました。今回はダイエット法のみならずバナナの栄養面、美容面の方向から「バナナ検証」を行いたいと思います!!

実はバナナは、ダイエットのみならず、美肌効果+アンチエイジング効果が高い食材なのです!!日本バナナ輸入協会による臨床試験によってバナナにはダイエット効果だけでなく「継続して食べることで肌改善効果がある」ことが判明したそうです!

ダイエットのみならず美肌にも?! なんてステキ食材なバナナ!

~日本バナナ輸入組合の臨床試験とは~

まず、30~49歳の女性36名の肌検査を実施。その中から、肌水分値が低い21名を選抜し、さらにその21名から摂取開始2週前と摂取前の間で水分値の変動が小さかった14名を解析対象とした試験です。

ます2週間バナナを食べない期間を設け、その後1日2本(およそ200g)朝・夜1本ずつのバナナを4週間食べ続け、
さらにその後2週間バナナを食べない期間を設定、試験的に肌の水分量、油分量、弾力を計測したところ、バナナを継続的に摂取したことで肌の弾力、水分量、油分量の改善が見られたそうです。

また、摂取期間終了2週間後に肌の水分量をふたたび測定したところ、肌の水分量が低下していたという結果からも、バナナを継続的に摂取したことが肌の水分量の改善に関係したことがわかりますね。

こんな驚きの若返り美肌効果を持つバナナの有効成分をご紹介!

腸内環境を整えるオリゴ糖が豊富

ヨーグルトについてくるオリゴ糖。いわゆる腸内の善玉菌のエサになる糖分です。
腸内環境を整え、便秘や下痢を解消してくれます。
バナナにはこのオリゴ糖がたくさん含まれています!

美肌効果の高いカロテンやビタミンB群が豊富

バナナにはカロテンやビタミンB1、B2、Cが豊富に含まれています。
カロテンとは体内でビタミンAに変わる物質で、粘膜や皮膚を健康に保つ働きがあります。
ビタミンB群は美肌効果が高く、ビタミンCにはストレスを緩和する作用もあります。

老化防止のポリフェノール

赤ワインに多く含まれていることで有名なポリフェノールには抗酸化作用があります。
あまり知られていませんが、実はバナナのすじにはこのポリフェノールがたくさん含まれているのです!
肌を酸化から守るためにスジ部分も捨てずに食べるようにするとポリフェノールをバナナから摂取することができます!

むくみ解消に効果的なカリウム

カリウムは人の体が必要とする必須ミネラルの一つで代謝を促進してくれて
むくみ防止に効果が高いことで知られています。
バナナには1本(およそ100g)に、約360mgのカリウムが含まれています。
朝バナナを食べることにより 寝起きの顔の浮腫みの改善の効果が見込まれます!

アンチエイジング!コエンザイムQ10の合成ヘルプ

コエンザイムQ10とはアンチエイジングや代謝促進に必要なもので
もともとわたしたちの体内で合成されている物質です。
多数のビタミン類を含むバナナですが、
細胞のエネルギー代謝を促進するこのCoQ10(コエンザイムQ10)が
体内で合成するのを助けてくれるビタミンEも含まれています。

 バナナ動画

 

いかがですか?

毎朝バナナのみがキツイ! という方もこれを知るとバナナへの興味が深まるのではないでしょうか?

スポーツ選手等が「重くなく迅速にエネルギー摂取と栄養補給をするため」に試合1時間前に摂取するものとして 「バナナ」があげられます。

バナナはとても能力の高い栄養補給+バランスの良い食材なのです!

健康美容とアンチエイジングと…更にダイエットにも!!!!!是非、日常の食生活にバナナを取り入れてみてください♪


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ