糖質制限ダイエットで抜け毛が減るウソ・ホント!理由と口コミ

image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これを読んでいるあなたは、糖質制限ダイエットについてご存知ですか?
知らない人でも、糖質制限ダイエットという言葉は耳にしたことがあるのではないかと思います。
これは食事制限の一種で、食事から摂取する糖質を抑えるダイエットです。
糖は脳のエネルギーになるため、全く摂らないというわけにはいきませんが、
摂りすぎてしまうと当然体重増加につながりますし、生活習慣病などの疾患を招く危険性があります。
ところが、この糖質制限で“抜け毛が減った!”という口コミも増えているのです。
糖質と抜け毛、それらは関係しているのでしょうか…?



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


糖質制限ダイエットについて

IMG_5506.JPG

冒頭でも軽く触れましたが、
まず、糖質制限ダイエットについて基本的なことを紹介しますね。
“糖質制限”をするのは、なにもダイエットが目的の人だけではありません。
いわゆる“糖尿病予備群”と言われる人たちや、健康診断などで“肥満”と診断された人たちが、
医師の指導のもと行うことがあります。
“低炭水化物ダイエット”とも言われていますね。

糖質を含む食品は、米やパン・麺類などの炭水化物から、
お菓子、ビールなど様々ですが、これらの摂取を極力カットします。
普段糖質を身体に取り込むと、血糖値が急上昇します。
その血糖値を抑えるためにインスリンが分泌されるのですが、
糖質を抑えることで血糖値も上昇しにくく、またインスリンの分泌量も少なくなります。
また、糖質の過剰摂取を抑えることはカロリー過多を防いでくれるため太りません。
基礎代謝量が摂取カロリーよりも上回れば、痩せるというわけなんです。

糖尿病患者の場合はインスリン量そのものが少ない事が多いのですが、
逆にインスリン量が過多になってしまうとかえって血糖値を下げ過ぎてしまい、低血糖状態に陥ります。
そうなると、手足の震えや発汗など身体の様々な不調を訴えるようになるのです。

糖質制限ダイエットで抜け毛が減るって本当?

image

糖質制限ダイエットによる効果の一つに“抜け毛予防”があります。
糖質と抜け毛の関係性ってイマイチよくわかりませんよね?
でも、これは根拠のある事実なんです。

まず、糖質を多く取ってしまうと血液がドロドロ状態になってしまいます。
そうなると、血液の循環が悪くなりますよね。
ドロドロ血液のままだと、毛細血管にまで十分な栄養が送られなくなります。
そうなることで、抜け毛に陥りやすくなるというわけなのです!

その逆を考えてみましょう。
糖質を制限することで、血液はサラサラになります。
サラサラになった血液は身体中を駆け巡り、毛細血管に十分な栄養を行き渡らせます。
するとどうでしょう?
抜け毛が減ることにつながります。

とはいえ、糖質制限をすれば髪の毛がどんどん生えてくるというわけではありません。
(髪の毛の寿命は生え始めてから抜け落ちるまで3〜5年と言われています)
あくまでも、抜け毛予防に効果があるという認識で間違いはないでしょう。

実際に糖質制限ダイエットをしてみた人は?

では、実際に糖質制限ダイエットをして抜け毛は減るのでしょうか?
口コミを集めてみました。

…前半のように、抜け毛が減った!と実感する人もいれば、
後半のコメントのように髪のパサつきや白髪について悩む人もいました。
これらはあくまでも一個人のコメントを寄せ集めただけですが、
実際にはどうなのでしょうか?

糖質制限ダイエットは髪がパサつく?

これは極端な食事制限からくるものと考えられます。
食事制限とはいっても、糖質は全く摂らないわけにはいきません。
なにより、ダイエットはバランスの良い食生活が基本なのです。
ところが、毎食こんにゃくしか食べないというような誤った食事制限をしてしまうと
当然身体に支障をきたしますよね?
身体全体が栄養不足になってしまうため、髪の毛がパサつき出すのではと考えられます。

高炭水化物・低タンパク質で白髪は増えてしまう?

紫外線を浴びてしまったときに、シミのもとになる“メラニン”が量産されますよね。
このメラニンは肌にシミを作るだけではなく、髪の毛を黒くするのにも効果を表します。
ところが、ある食事内容を続けてしまうとメラニンの素となる成分“チロシン”が足りなくなってしまい、
着色されなかった髪の毛は白くなっていきます。これが白髪ですね。

ではその食事内容は、というと…低タンパク質です!

糖質制限ダイエットに適した食事内容とは?

image

まず、炭水化物というのは、
糖質とタンパク質の総称です。
糖質制限ダイエットをするために、炭水化物を極端に減らしてしまうと糖質はおろかタンパク質の摂取量までをも下げてしまいます。
タンパク質は、人の臓器や先ほど説明した“チロシン”を作り出すアミノ酸から構成されているため、
ダイエット中でも欠かさず摂らなくてはならない成分。
ですが、単に炭水化物だけを抜いているだけではタンパク質の摂取量が減ってしまうので、
結果的に白髪が増えてしまうという症状を招いてしまいます。

つまり、糖質制限ダイエットを正しく行っていなければこのように白髪に悩まされる危険性だってあるということ。
糖質制限ダイエットでは、糖質は抑えながらも良質なタンパク質を摂取する必要があるのです。

では、ここで言う良質なタンパク質とは?
それは動物性のタンパク質ではなく植物性のタンパク質ということ。
大豆や卵、魚や乳製品といったものですね。
タンパク質は筋肉を鍛えるためにも必要不可欠なもので、太りにくい身体作りを目指します。
例えば、朝ごはんに牛乳、目玉焼き…など取り入れやすい食材ですよね。
ぜひ、積極的に取り入れて下さいね。

おわりに

糖質制限による抜け毛予防効果は“本当”でした!
ですが、誤った糖質制限は決して行わないように。
高タンパク・低カロリーを目指して下さいね!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ