食べるだけで痩せられる!?生大根ダイエットの効果と口コミ

image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モデル西山茉希さんやMEGUMIさんが行っているという“生大根ダイエット”が今注目を集めています!
これまで、“◯◯を食べるだけで痩せられる”というダイエットはいくつもありましたよね?
例えば一昔前、あるテレビ番組で“納豆を食べるだけで痩せられる”と紹介され、
翌日からスーパーの納豆が消え去るという社会現象が起きたこともありました。
とはいえ、この納豆ダイエットはテレビ番組が“捏造”したことですっかりネガティブなイメージを持ってしまいましたが、
ここ最近になってなぜ生大根ダイエットが流行しているのでしょうか?
もしかして、納豆ダイエットのようにインチキなんじゃ…と思う人もいると思います!
そこで今回は、生大根ダイエットの正しいやり方やその効果、口コミをご紹介していきます。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


生大根ダイエットとは?

大根
大根 / [puamelia]

生大根ダイエットが注目されたのは、2012年1月に放送された「ビューティコロシアム ダイエットスペシャル」。
お笑い芸人・たんぽぽの白鳥久美子さんが生大根ダイエットに挑戦し、マイナス11.6kgの減量に成功したことから話題を呼びました。
今では多くの芸能人やモデルが生大根ダイエットに取り組んでおり、その効果を実感しているといいます。

テレビの影響力はすごい!

基本的なやり方として、
1日1回、300g程度の生大根を食前か食事中に食べるというもの。
大根の輪切り6cmくらいですね!
これは生大根をただ食べるだけというシンプルなダイエット方法なのですが、
もちろん成功させるためには何でも食べてOKというわけではありません!
生大根を食べれば痩せられるから、何食べてもいいや〜と脂っこいものや甘いものばかり食べてしまうともちろん逆効果になりますので周囲が必要。
栄養バランスのとれた、カロリーオーバーに気をつけた食生活が求められます。

生大根ダイエットを食べるだけでなぜ痩せられる?

P3149138
P3149138 / whitefield_d

では生大根ダイエットで痩せる仕組みについてご紹介します。
生大根には、お腹の中を綺麗にしてくれるアミラーゼという消化酵素が含まれています。
この消化酵素が、ご飯などの炭水化物の消化を促進し便秘の解消につなげてくれるのです。
また、生大根には食物繊維が含まれており、食べることによって満腹感が得られやすいため、
食べ過ぎの防止にもつながります。
消化酵素+食物繊維で効果的なダイエットが実現できるというわけなのです!
さらに、ビタミンCも含まれていることで活性酸素を除去してくれます。
活性酸素を除去することで痩せやすい身体にしてくれるのです!

便秘の状態が続くと、排出されない便によって体重が重くなってしまったり、体に余分な水分や老廃物を溜め込んでしまうためむくみが生じます。
代謝の低下だけではなく、肌荒れやニキビの原因にもなるため美容・ダイエットの天敵。
特に女性の場合は便秘に悩む人も多いことから、便秘解消のために生大根ダイエットを始めるひとも多いんですよ!

酵素について

Free coiled tape measure healthy living stock photo Creative Commons
Free coiled tape measure healthy living stock photo Creative Commons / Pink Sherbet Photography

生大根ダイエットで重要な酵素についての基本情報。
酵素は私たち人間が生きてく上で欠かせない栄養素の一つで、
老廃物の除去・腸内環境改善・活性酸素除去の働きがあります。
ですが、普段の食生活で高脂肪のものを口にしていたり、夜更かしなど生活習慣が不摂生だと
酵素を過剰に消費してしまうことになるため、慢性的な酵素不足に陥ります。
酵素不足に陥ると、身体の代謝機能が下がってしまい脂肪が蓄積されやすくなるのです。
酵素を身体に取り込むことによって代謝機能が向上するため、
痩せやすい身体になります。

加熱したらいけないの?

生大根ダイエットは“生”の大根だからこそ成り立つダイエットなんです。
では、なぜ加熱してはいけないのでしょうか?
それは、大根に含まれるアミラーゼやビタミンCが加熱により損失されるからなんです。
酵素は48〜53℃で壊れてしまうことから、生で食べるのが原則なんです。

大根辛いのが苦手なら…

とはいえ、大根特有の辛さが苦手という人も多いでしょう。
そういう人は、りんごを摩り下ろして追加すると食べやすくなりますよ!
(大根よりも、りんごの甘さの方が勝つのでデザートのような感覚になるそうです★)
ですが、りんごも糖分を多く含んでいる果物なので、
目安は1/4〜最高でも1/2程度に止めてくださいね。

生大根ダイエットの正しいやり方

June 15, 2013 at 02:33PM
June 15, 2013 at 02:33PM / Arya Ziai

ただ生大根を食べ続けていいというわけではありません。
生大根ダイエットで効果を出すためにも、正しいやり方を知っておきましょう!

生大根は必ずすりおろす

生大根ダイエットで効果を出すためには、すりおろして食べることが大事!
これは、大根に含まれる辛味成分の“イソチオシアネート”という成分がすりおろしすことによって初めて生成されるから。
イソチオシアネートは、肥満の原因となる活性酸素を無害なものに変換し、代謝を活性化する成分。
さらに、すりおろした大根は汁ごと食べるようにしてくださいね。

生大根は根に近い方が効果あり

生大根ダイエットで使う大根は、なるべく根に近い方がおすすめです。
スーパーでは、半分にカットされた大根が売っていますよね?
そのような場合は、葉のついている方ではなく、根に近い方の大根を選ぶようにしましょう。
また、しなびた大根は時間が経っているため水分が少なくなっています。
なるべく元気な大根を選ぶようにしましょう。

バランスの良い食事を心がける

生大根ダイエットは腸内環境を改善することで排便習慣を身につけることが目的です。
なので、食事制限はせず1日3食バランスよく食事をすること。
生大根を食べなくちゃ!と気を取られてしまい、
生大根ばかり食べていては栄養が偏ってダイエットになりません。
また、生大根は加熱しないため冷たい状態で口にすることになります。
すると、栄養が偏るだけではなく身体が冷えてしまい、代謝機能が上がりません。
なので、体温を温める食材を同時にとることをおすすめします。

◯◯だけを食べて痩せられる、というダイエットは、正しいやり方で初めて効果を得られるもの。
極端な食事制限や、無理をしては逆効果なので十分注意をしてくださいね。

生大根ダイエットの効果と口コミ

それでは、実際に生大根ダイエットを行った人の効果や口コミはどうなのでしょうか?

実際に効果が出ている人も多いようです!
手に入りやすい食材で、すりおろすだけという簡単な調理方法なら毎日続けやすいですよね!

おわりに

このように、生大根ダイエットで痩せるというのは本当なんですね。
便秘が解消されれば、肌の調子もよくなるので一石二鳥!いや、一石三鳥、四鳥…?
むくみが気になる人にもおすすめですし、あらゆる悩みを解決してくれるダイエット方法だと思います。
正しいやり方で、健康的にダイエットしましょうね!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ