全身若返り&髪フサフサ!?無洗入浴法&お湯シャンの効果・口コミ

image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お風呂上がりに全身がすぐに乾燥してしまったり、全身にハリがなくなってきたと感じることはありませんか?
老化は肌や体力だけではなく、体全身にも現れてきますし、
もともとアトピー肌でお悩みの人はボディケアに苦戦することも多いと思います。
そこで今回ご紹介するのが“無洗入浴法”という美容法。
書いて字のごとく、体を洗わずして入浴するという美容法です。
“いや、さすがに洗わないとやばいでしょ…”何て思っている人も目からウロコですよ!
それでは具体的にご紹介していきます。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


実は芸能界でも流行っている“無洗入浴法”

taking a bath / ただいま入浴中
taking a bath / ただいま入浴中 / isado

芸能界のお笑いBIG3の1人であるタモリさんが番組でこう発言しました。
「お湯に浸かるだけで身体は洗わない」ーと。
これが“タモリ入浴法”と呼ばれ、歌手の福山雅治さんやタレントのローラさんなどがこぞって“無洗入浴法”を行い密かなブームを巻き起こしているのです。
もともと芸能界のタレントやモデル、女優さんの間では“引き算美容”“シンプル美容”“肌断食”というのが流行っており、“キレイな人ほどあまり手をかけない”ということがわかっています。
タモリさんも、今年(2015年時点)で70歳とは思えないほど、肌がツヤツヤしていてシワも目立たないですよね!
そんなタモリさんが実践している“無洗入浴法”なら、説得力はあるはずです!

アトピー患者が症状を克服している?無洗入浴法の秘密

重度のアトピー患者さんが、薬に頼らず無洗入浴を行っていることで次々に症状を克服しているという情報があります。
これはどういうことなのでしょうか?

ボディソープには合成の界面活性剤が使われており、本来なら肌をキレイにするためのものなのに肌に悪影響を与えている場合があります。

健康な肌は、皮脂膜と常在菌で覆われていることで防御壁となり、肌トラブルを守ってくれています。
(皮脂膜とは天然の保湿クリームみたいなもの、常在菌とは汗や皮脂を食べて肌をキレイに保つ菌のこと)
ですが、ボディソープによりこの皮脂膜や常在菌が洗い流されてしまい、さらにボディソープが身体に残留してしまうことで細胞が破壊されてしまうのです。
そうなるとどうでしょう、入浴後に急速に肌が乾燥状態になってしまいますよね。
アトピー肌の人はさらにダメージを受けやすくなってしまいます。
皮膚は、もともとターンオーバーという皮膚の再生機能が備わっています。
本来、洗わなくても十分清潔というわけなんです。

そして、アトピー肌だけではなく肌に何の疾患がない人でも、この無洗入浴法を行うことでキメのある若い肌になれるんですよ!
そう、全身のエイジングケアにもなるのです♬
実は、お湯に10分浸かるだけで汚れの8割は落ちるんだそう!
(確かに、手洗いも水にすすぐだけで大方の汚れは落ちると言いますしね!)
これは、早い人で1週間で効果を実感できるそう。
洗わないことで美肌を目指してみませんか?

無洗入浴法で10年前の肌に戻る!そのやり方

My other favorite bathtime buddy
My other favorite bathtime buddy / Todd Baker << technowannabe

では無洗入浴法のやり方について詳しくご説明します。

①38〜40℃のお湯に10分間浸かる

まず、38〜40℃のお湯に浸かります。
38〜40℃ということは、ぬるめのお湯ということです。
なぜ熱いお湯ではダメなのかというと、肌に刺激になるから。
美肌のためにはぬるま湯がイチバンなんですね♬
そして、そのまま約10分間浸かります。
その最中に、肌表面の汚れが浮かび上がってくるんですよ!
脇の下や陰部などの気になるところは、優しくなでて手洗いをしてくださいね。

②身体を拭き、ワセリンを薄く塗る

入浴後は水分が奪われて肌が乾燥しやすくなっています。
なので、タオルで水気を拭き取ったらすぐにワセリンを薄く塗ってください。
塗り方のポイントとしては、ワセリンを指先に広げてポンポン置くようにすると塗りやすいですよ!
なぜワセリンを塗るのかというと、このワセリンが皮脂膜の代わりになるので乾燥を防止してくれるからなんです。

③どうしても汚れが気になる人は?

本来であれば①と②で完結するのですが、
なかにはどうしても気になる汚れがある場合もあるでしょう。
その場合は、週に一回固形石鹸で洗ってください。
固形石鹸は、皮脂膜は流してしまうものの浸透して細胞を壊すことがないのです。
よく泡立てて、その泡で身体を優しく洗うようにしてくださいね。
(もちろんお湯は、38〜40℃ですよ!)

湯シャンでふさふさのツヤ髪が復活?

batiste dry shampoo 1
batiste dry shampoo 1 / Idhren

最近では“湯シャン”“お湯だけ洗髪”という美髪ケアも流行っています。
実は、ボディソープ以上にシャンプーを使った洗髪は地肌や髪に悪影響を与えるといいます。
頭皮・髪をお湯だけで洗うことにより、ハリやこし、ツヤが甦るんですよ♬
年齢とともに髪にボリュームがなくなってきた人も、根元からフワッと立ち上がる髪質になるんです!
これはぜひ試していただきたいです。

湯シャンの方法

まず、事前にブラッシングをしておき頭皮の汚れを落ちやすくします。
そして、38〜40℃のお湯では頭皮と髪を湿らせます。
指の腹を使って、頭皮マッサージをするように下から上へと洗っていきます。
洗髪後は、なるべくドライヤーを使わずに自然乾燥で髪を乾かします。

無洗入浴法・湯シャンの効果と口コミ

では、実際に無洗入浴法や湯シャンを行っている人の口コミを紹介していきます。
効果のほどは、いかに…?

…このように、効果に関しては人それぞれのようですが、様々な口コミから分析した結果、
乾燥肌や抜け毛の多い人には効果が現れやすいというものでした。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
最初は本当に効果があるのかな?と思うかもしれませんが、ひとまず1週間継続して行って1週間休む、という交互のやり方がオススメですよ★
特に肌が敏感な人はぜひお試しいただきたい美容法です!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ