頭痛・腰痛の改善に!爪楊枝鍼の効果と口コミ

image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭痛、腰痛などの身体の不調…
別に病院に行くほどではないけれど、どうにかしたいと思う人は多いのではないでしょうか?
整体に行っても継続的に通わなくてはならないので体力的にも金銭的にも負担がかかってしまいます。
(とはいえ健康保険が使えるところも増えているので便利といえばそうなんですが^^)
今回は、塗り薬や湿布を貼っても効果が出ない!という人や、
病院通いを検討している人に一度は試したもらいたい“爪楊枝鍼”をご紹介します!
爪楊枝、もしくは先端の尖ったものさえあれば自宅でも簡単に頭痛や腰痛を改善できるんですよ♬
そして、花粉症にも効くとか…?



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


爪楊枝鍼で免疫力が高まる?

爪楊枝
爪楊枝 / is_kyoto_jp

爪楊枝鍼と聞けば、爪楊枝の先端で患部をチクチク刺激することなのでは…?
と思った人。
はい、正解です!
でも、もともと痛みを感じている場所にあえて痛みを与えなくても、なんて思いますよね?
ところが、この爪楊枝鍼による治癒効果は多数出ているんです!

チクチクと痛みを感じる程度に肌を刺激することで、効率よく副交感神経が刺激され、免疫力が急激に高まるんだとか。
副交感神経とは、自律神経のひとつで自分の意識していないところで働く神経のことをいいます。
そして、急激に高まったこの免疫力が、自分の力で痛みを直そうとするのです。

爪楊枝鍼のポイント

爪楊枝鍼は、爪楊枝だけではなくインクの切れたボールペンやシャープペンシルでもOK。
この爪楊枝でチクチク刺激を与える際、“患部を司る神経”のあとに“痛みを感じる患部”を刺激するのがポイント。

患部を司る神経に与える爪楊枝鍼

これは、各患部を司る皮膚上の“神経エリア”を刺激します。
これにより副交感神経が活性化され、痛みの原因となる交感神経の緊張がほぐれます。
神経エリアは患部と離れた場所にあることもあるので要チェックです!

痛みを感じる患部に与える爪楊枝鍼

痛みを感じる患部に直接刺激を与えます。
これにより患部の周囲の血液障害が改善されるので、“プロスタグランディン”などのホルモンをはじめとする“痛み物質”が排出されるのです。

刺激の与え方

爪楊枝やシャープペンシルなど、皮膚に刺し跡が残るくらい強めに突いて刺激を与えます。
最初は痛くて当然!ですが、血流がよくなるごとに痛みは治まります。
また、広い場所に刺激を与える場合は、ぐるぐると渦を巻くように刺激を与えてください。
これによりまんべんなく刺激を与えることができます。
回数としては、1日1回程度で構いません。

爪楊枝鍼による【頭痛】の治し方

90/365: The headache look (+13 things)
90/365: The headache look (+13 things) / Mr.Thomas

まずは爪楊枝療法による頭痛の改善方法についてご紹介します。
主に首筋や頭部に刺激を与えますから、髪の毛は邪魔にならないようにアップスタイルにしてくださいね。

神経に刺激を与える

首を横に向けると、耳の下から首筋に浮かび出る太い筋肉が胸鎖乳突筋。
そしてこの筋肉の後ろ中央部分にあるのが、肩コリと頭痛を直す神経が通るツボ“天窓”です。
この周辺を、爪楊枝でチクチクと10回ほど刺激を与えます。
また、首の後ろの髪の生え際に並ぶ2つのくぼみ(天柱)は、肩コリや頭の後ろの痛みである“後頭神経痛”に関するツボです。このあたりも爪楊枝でチクチクと10回ほど刺激を与えます。

筋肉に刺激を与える

そして、頭部の痛いところを渦巻き状に爪楊枝でチクチク刺激を与えます。
一周行い、痛みが治まらないようなら回数を増やしてくださいね。

頭への刺激は花粉症にも効く!
頭全体をチクチク刺激すると、花粉症の改善にも効果があるのです!
頭部の中心である“百会”というツボからスタートし、渦巻き状にまんべんなく刺激を与えます。
これは花粉症シーズン前から1日1回ほど始めるといいんだそうですよ★

爪楊枝鍼による【腰痛】の治し方

PSU Wed March 7, 2012 103
PSU Wed March 7, 2012 103 / Parker Knight

では爪楊枝鍼による腰痛の治し方についてご紹介します。

神経に刺激を与える

背骨の脊椎のひとつひとつには、腰痛に関係する神経が通っています。
腰の痛みに近い場所の脊椎を数箇所、渦巻き状に刺激を与えます。
それぞれ、1週ずつ程度刺激を与えてください。

筋肉に刺激を与える

そして腰の痛い場所を、渦巻き状に刺激します。
背中の広い部分は、爪楊枝を6本ほど輪ゴムで束ねたものでチクチクするといいでしょう。
(剣山みたいな状態です!)
これも、それぞれ1週ずつ刺激を与えてください。

腰痛にはドライヤー療法もプラスして!
腰の爪楊枝鍼が終わった後に、ドライヤーの温風を吹きかけることでより血流がアップし、腰痛の改善に導いてくれます。
とはいえ、当てすぎると熱いですよね。
肌に直接1秒当てては外す、というのを5回ほど繰り返し“アチチ!”と言いながら行うくらいの熱さが効果的!

爪楊枝鍼でなぜ痛みが改善するの?

この爪楊枝鍼。
先が尖ったもので皮膚をチクチク刺激することにより、副交感神経を刺激して免疫力を高めると冒頭で説明しましたが、西洋医学の“神経解剖”と東洋医学の“経路”を組み合わせた独自の理論で痛みが改善するという仕組みなんです。

爪楊枝鍼の効果と口コミ

では、実際に爪楊枝鍼で頭痛と腰痛は改善するのでしょうか?
口コミを見てみましょう!

…このように、腰痛や頭痛以外の痛みの改善にも効果を発揮していることがわかります!
それぞれのツボはホームページや本などで確認してみてくださいね★

おわりに

ということで、自宅でも簡単に鍼治療が行える方法をご紹介しましたが、
この鍼治療に病みつきになっている人も急増中です!
もしかしたら“マイ爪楊枝”を持参してくる人も現れるかも…?
科学的にも根拠のあるこの治療法。ぜひお試しくださいね!


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ