リフトアップ野菜!長芋の効果と口コミ

image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年々衰えていく肌のうるおいやハリ。
年齢には逆らえない、そう嘆いている女性も多いですよね!
肌のうるおいやハリが失われてしまうと、顔全体に影が出てしまいシワも増えてしまいます。
そうした肌の老化を解消すべく、高い化粧品や美顔器に頼ってしまいがち!
でも、実は美容にそこまでお金をかけなくても肌のたるみが解消できる方法があるのです…!
それが!
肌のたるみを持ち上げる野菜“長芋”!
そう、食べるだけで内側から肌たるみを持ち上げてくれるというのです。
そこで今回は、肌のたるみを持ち上げる野菜・長芋の魅力や効果、口コミについてご紹介していきます★



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


薬膳食材の中でも重宝される長芋

長芋の揚げだし
長芋の揚げだし / Kakei.R

肌のたるみを持ち上げる食材のひとつに長芋があります。
長芋は、中国では“山薬”と呼ばれており、生薬として用いられているほどの食材なんだとか。
肌のたるみを持ち上げるだけではなく、高い保湿効果が得られることで、美肌にとてもいい効果をもたらす食材なのです。
では、長芋とたるみはどのような関係なのでしょうか?

長芋とたるみの関係

中医学でのたるみの原因に“気”が挙げられます。

気は体内をめぐる、目に見えないエネルギーのこと。
この気が人間のエネルギー源となるわけですが、不規則な生活や食生活の乱れなどでめぐりが悪くなると、気は不足してしまいます。
そうなると、疲れやすくなったりだるくなったり、免疫力が下がるなどして健康面でのトラブルが多発してしまうのです。
さらに、全身の代謝が低下してしまうので太りやすくなってしまうことも。

気の不足は肌にも影響を及ぼします。
中でも、中医学で“昇提(しょうてい)作用”と呼ばれる、“皮膚や内臓を持ち上げて、あるべき場所にとどまるよう維持する力”が低下してしまうことで、
肌全体が重力に引っ張られるように、下へ下へと下がり続けてしまいます。
これがたるみの原因になるのです。

ではたるみと長芋はどのように関係しているのでしょうか?
長芋は、まさしく“気のかたまり”なのです!
長芋は数ある薬膳食材の中でも“気”をチャージする作用に優れた食材です。
気を生み出すために重要な働きを持つ臓器のパワーを高め、気を補い、肌のたるみを解消へ導いてくれます。
また、肌の保湿効果も抜群な“モイスチャー野菜”でもあり、シワやカサつきなどの乾燥にも効果を発揮するんです。

なので、“食べるアンチエイジング”にぴったりというわけなんですね★

長芋と相性のいい食材について

豚肉と長芋のポン酢炒め
豚肉と長芋のポン酢炒め / Kakei.R

長芋の食べ方といえば、すりおろしてとろろにして食べるのが多いですよね?
でも、じゃがいも料理を全て山芋に置き換えるなどすればバリエーションも広がって、
長芋を積極的に取り入れやすくなります!
また、長芋と相性のいい食材を同時に取り入れることによって、効果がより高まります。
ここでは、長芋と相性のいい食材の組み合わせをご紹介していきます。

◆長芋+黒ごま

黒ごまは、五臓の中でも老化を司る“腎”の働きを高める効果があります。
また、白胡麻よりも黒ごまの方がアンチエイジング効果が高く、セサミンやアントシアニンなどの“抗酸化成分”の宝庫なんです★

◆長芋+豆腐

豆腐は、長芋と同様肌にうるおいをもたらすモイスチャー効果がある食材です。
また豆腐は中医学で肌との関連が深いとされる臓器“肺”にうるおいを与えることで、皮膚にもたっぷりと栄養を与えることができます。
高タンパク低カロリーなのでダイエットにもいいですよね!

◆長芋+かぼちゃ

かぼちゃにも、長芋と同様に気をチャージする作用が高いのです。
肌のたるみ解消にもいいですし、冷えを改善する効果も!
冷えを改善すれば、顔のくすみ解消にもつながり肌がトーンアップしますよね。
かぼちゃの他にも、鶏肉も気をチャージする作用があるので組み合わせはバッチリ★

長芋の美容効果はこれだけではない!

Charmed
Charmed / micadew

ここまでは薬膳食材として長芋を紹介していきましたが、長芋の美容効果はこれだけではありません。
まず、長芋には食物繊維が豊富に含まれています!
これによって便秘の解消にもなりますし、便秘解消に伴って肌荒れの解消にも繋がるんです。
また、肌の炎症を抑える効果が期待できるため、ニキビ肌の人には積極的に取り入れるべき食材といえます。
長芋には滋養強壮の効果もあるため、疲れた時に口にすると翌朝パワーアップできますよ♬
もっと言えば、消化促進作用に優れているので、胃がもたれずに栄養がたっぷり吸収できるんです!
食物繊維や美容成分は、サプリメントで簡単に補うことができますが、
それでも自然の食材には敵わないものなのです。

また、すりおろして食べるかそのまま食べるかについてはどちらでも構いません。
例えば、大根の場合はすりおろした方が辛味成分が増して消化の働きがより良くなる…なんて言われて言いますが、長芋の場合は皮にも栄養がぎっしり詰まっているため、なるべく皮ごと食べた方がいいんですよ。

長芋の効果と口コミ

では、食べるアンチエイジングフードである長芋は本当に美肌に効果があるのでしょうか?
口コミをご紹介してまいります!

若い方を中心に長芋を美容目的で食べているようでした!
ちなみに、韓国の有名グループである少女時代のユリさんが、美容法として毎朝すりおろした長芋を汁ごと飲んでいるんだとか!
また、韓国では“長芋ジュース”なるものも流行しているようで、主に韓国の美容ブームが日本の若い女子たちに影響を与えているようです。
もちろん、アンチエイジングだけではなく若い子にも積極的に摂るべき野菜♡

おわりに

最近、パプリカやパイナップルなどの美容効果の高い食材についてご紹介してきましたが、いずれも肌の衰えに対しいい効果をもたらしてくれます。
野菜には食物繊維やビタミン、抗酸化成分が多く含まれているため美容のためにはモリモリ食べるべきですね!
ですが、野菜だけしか口にしない食生活では逆に偏ってしまいますので、たんぱく質と野菜を半々にしてバランスよく取り入れてください!
アンチエイジング、普段の美肌対策、そしてダイエットや健康のためにも!
普段の食生活の中に長芋をたくさん取り入れてみて下さいね♬


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ