眼精疲労・クマの解消法と口コミ

image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長時間のパソコンやスマホの操作…
「眼がシパシパする!」なんて経験はありませんか?
パソコンやスマホなどのOA機器が普及している現在、私たちの眼は疲れやすい環境下にあります。
また、疲れ目を実感するだけではなく、表面的にもクマとして現れてしまうと、美容にもよくありませんよね?
こうした眼精疲労やクマに共通している問題をクリアすることで、目元をより美しく、健康的に改善することができるのです。
眼精疲労、クマに共通しているものは何なのか?
今回は目元のトラブルによる解消法や口コミをご紹介します!



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


眼精疲労・クマに共通しているものとは?

Glasses
Glasses / 0xMatheus

OA機器の操作や長時間の運転、読書などで目元が疲れてしまうことがありますよね?
最近ではスマホ操作による“スマホ老眼”というものも流行しており、若い人でも老眼に近い症状を起こしたりしているんです。
やはり、長時間目を酷使し続けるのはよくありません。
眼精疲労は視界を不鮮明なものにするだけではなく、気がつけばクマが出来てしまうこともよくあります。

そんな眼精疲労、クマに共通しているもの。
それは“血行・血流”です!

まず、長時間目を酷使し続けると、眼の周りの筋肉は常に緊張した状態になります。
眼の周りの筋肉が緊張する(凝り固まる)ことによって、血行が悪くなってしまいます。
このことで、疲れ目の症状が現れるのです。
さらに、血行不良の状態が続くことによって目元に“青グマ”が出来てしまいます。
目元の皮膚は非常に薄いので、血行の状態が悪くなればすぐに表面に現れるようになっています。

眼精疲労・クマによる血行不良は意外なところで悪影響を与える!

血行不良の状態が続くと疲れ目を発症してしまいますが、
実は意外なところでも悪影響を与えてしまいます。
それは“毛髪”です。
先ほども説明した通り、眼の周りの筋肉が凝り固まってしまうと血行が悪くなってしまい、目元に近い頭皮の栄養が行き届かなくなります。
頭皮に栄養が行き届かなくなってしまうと、髪の毛がパサついてしまったり抜け毛になってしまうなどのダメージを受けてしまいます。
慢性的な眼精疲労の人は、髪の毛がパサパサするなど状態が悪いことが多いんです。
あなたにも、心当たりはありませんか?

血行を良くするための生活習慣

Jogging during golden hour
Jogging during golden hour / d26b73

眼精疲労、クマを改善するためには、血行をよくしなくてはなりません。
血行を良くするためには、ほんの1日、2日では対応できませんので、普段の私生活で気をつけながら過ごす必要があります。

⑴有酸素運動
有酸素運動は、ジョギングや水泳など酸素を必要とする運動のことをいいます。
有酸素運動をすることで、血液に酸素をたくさん送り込むことができるため、血流が促されるのです。
このことで美容やダイエットにも良い効果をもたらすことになります。

⑵お風呂に浸かる
ついシャワーで済ませがちな人もいるでしょうが、お風呂に浸かることで全身の血流が良くなります。
このことで、体の冷えが改善され痩せやすい体質になることも!
特に目が疲れているときは、ホットタオルを目元に当ててリラックスするのがオススメです!

⑶首や目元、頭皮のマッサージ
疲れ目に効果覿面なのがマッサージ!
こめかみの部分や、眉間よりやや下の部分、また首元や頭皮をマッサージすることで心地よい刺激を与えることができます。
そうすると血行がよくなるので、疲れ目の解消になるんです。

⑷スキンケア
スキンケアにも、血行を良くする成分が配合しているものがあります。
ビタミンEやショウガ根エキスなどの成分ですね。
特に目元は血行が悪くなると青グマになりやすく、また乾燥してしまいます。
目元のケアは入念に行うべき!

⑸食品
血行を良くする食品を取り入れるのも基本です。

【具体例】
・玄米
・豆類
・根菜(ニンジン、レンコン、ゴボウ、山芋)
・しょうが
・みそや漬物、納豆などの発酵食品
・ねぎ&たまねぎ
・とうがらし、にんにくなどのスパイス
・ほうじ茶

など。
これらの食品は、ドロドロした血液をサラサラにしてくれるので、全身にあたたかい血液を送り込んでくれる効果があります。

⑹食生活
⑸のように血行を良くする食品を摂るのも大事ですが、普段の食事内容にも気をつけたいところ。
特に、糖分の取りすぎは血行不良になってしまいます。
普段の食生活で糖分を摂り過ぎてしまうと、代謝しきれない糖が血中に残り血液がドロドロになってしまいます。
血液がドロドロになると、血行は悪くなってしまいますから、血行を良くするためには糖分を取り過ぎないようにしないといけません!
ですが、糖分は体に必要なエネルギーでもあるので、適度に摂れば疲労回復にも効果があるんです!
摂りすぎず、摂らなさすぎず。
バランスを大切にしなくてはなりません。

このほかにも、普段の私生活で血行を良くするための工夫はたくさんあります。
一時的に目の疲れやクマが解消できても、同じことを繰り返しては根本的な解決になりませんよね?
なので、これらのことを少しでも実行できれば疲れ目やクマを予防することができるのです。

みんなの疲れ目対策とは?

では、実際に目が疲れてしまったとき。
どうやって目の疲れを解消しているのでしょうか?
その口コミを一部ご紹介します★

…このように、疲れ目を解消するためのテクニックはたくさん!
筆者が最近気になっているのが、ルルドの「めめホット」。
お値段も手ごろなので、これを読んでいるあなたもチェックしてみては?

おわりに

ということで、眼精疲労・クマを予防&解消させるためには血行を良くするのがオススメ!
目の疲れが頭皮の環境を悪化させるのは、少し意外でしたよね?
早寝早起きなど、規則正しい生活も基本ですよ!
ぜひ、参考にしてくださいね。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ