芸能人も実践!!するめダイエット!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ダイエットにおいて空腹を我慢するほど辛いものはありません。

食べたい時に食べたいものを食べたいですし、小腹が減ってきたらおやつを食べたくもなりますよね。

そんな時にオススメなのが“するめダイエット”です。

多くの芸能人も実践しているそうですよ!



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


するめダイエットとは!?

皆さんはダイエットをしている時に空腹感を覚えたらどんな方法で対処しているでしょうか。気持ちを強く持ってグッとこらえるでしょうか?それとも「これくらいなら大丈夫」という甘い誘惑に負けて思わずおやつを食べてしまうでしょうか。

 

いずれにしてもダイエットをしている時の空腹感というものほど辛いものはありません。食べなければパワーも出ませんし、甘い誘惑に負けて食べてしまえば痩せるどころか更に太ってしまいますから。空腹感との戦いは誰しもが悩み苦しむものですよね。

 

そんな時にオススメしたいのが“するめダイエット”です。あまり広くは知られていないようですが“するめ”はダイエット効果が期待できる食材だと言われています。今まではダイエットに期待できる食材としてリンゴやバナナなどの果物が有名でした。しかしそれらはそれだけを食べて痩せるという危険極まりない方法ばかりだったの事実です。

 

どんなダイエットでもそうですが、それだけを食べ続ければ体調を崩す恐れがありますし、栄養が偏るので例え痩せたとしても決して美しく痩せるというものではありませんでした。

 

しかしここで紹介する“するめダイエット”はリンゴやバナナなどといった偏った方法ではなく、空腹時に“するめ”をかじり食欲を満たすという方法ですので、決して健康を害することもありませんし、健康的なダイエットを期待できるでしょう。

 

実際に“するめを空腹時にかじるだけ”という方法で高いダイエット効果を得られるという事を、以前某テレビ番組で紹介していました。それに歌手の倖田來未さんなどの芸能人も多く実践してダイエットに成功しているようなので、他のダイエット方法よりも高い効果を期待することが出来るのではないでしょうか。

 

何しろ“するめを空腹時にかじるだけ”というシンプルな方法なので、簡単に続けることが出来るはずです。無理に間食を我慢すればストレスにもなりますし、おやつなどの間食を摂ってしまえばダイエットはおろか逆に太る可能性だってあります。

 

そんな時に“するめをかじる”という方法を知っておけば健康的にダイエットができることでしょう。それではここからはさらに“するめダイエット”について詳しく解説していきたいと思います。

 

するめがダイエットに効果的な理由!?

それではまず“するめ”がなぜダイエットに効果的なのかを解説していきたいと思います。

 

皆さんはするめを食べる時、どのように食べるでしょうか。中にはそのまま口に入れて頬張るという方もいるかもしれませんが、大方の場合はするめを割いて食べると思います。割いた大きさにもよりますが、割いたするめ一切れは大体2gその摂取カロリーはおよそ6キロカロリー。みなさんこれは驚きべき数値なんですよ。

 

考えてもみてください。たとえば10切れのするめをかじったとしても摂取するカロリーはたったの60キロカロリーです。スナック菓子やチョコレート、ケーキやアイスクリームなどの間食をするよりもはるかに低カロリーですよね。

 

ちなみに市販されているスナック菓子の摂取カロリーは約600キロカロリーショートケーキは約400キロカロリーくらいにはなると思います。ですのでするめを10切れかじったとしても摂取するカロリーは10分の1程度という事になります。

 

それにするめは他のおやつよりも固いので、自ずと噛む回数が多くなります。噛む回数が多くなれば満腹中枢が刺激されるので、少量でも満腹感を得られるという事になります。これがするめがダイエットに効果的な主な理由だと言えるでしょう。

 

更に言えば、固いするめをかじり噛む回数が増えれば唾液の分泌も多くなり代謝も高まるという事です。すると多くのエネルギーを消費しやすくなりますし、筋肉が発達しましので基礎代謝を上げてダイエットに効果をもたらすという事も考えられます。

 

いかがでしょう。空腹感を満たすだけでなく普段よりも多くのエネルギーを消費するのなら、まさに一石二鳥ではないでしょうか。たかがするめですがダイエットには大きな効果をもたらしてくれることでしょう。

 

するめダイエットの実践方法

するめダイエットは特に決められた実践方法はありません。しかし出来るだけ効果を高めるため、そして長く続けるためにはご自身にあった実践方法を見つけることが大切です。

 

ではここからは某テレビ番組で取り上げられていた方が実際に行っていた実践方法を紹介したいと思います。決してこれが100%正しいという事ではありませんが、ご自身にあった方法を見つけるための参考にはなると思います。

 

某番組内で紹介された女性の方は缶ビールが大好きな女性でした。ですがダイエットのためと言って大好きな缶ビールを我慢してきたそうです。しかし我慢というのは長く続けられるものではありません。そこでその女性はするめを利用して大好きな缶ビールを毎日飲みながらも66キロの減量に成功したそうです。

 

その方法が夕食時に「缶ビール一本」+「サラダ」+「低カロリーなおかず一品」+「するめ2枚」と決めて毎日これを繰り返しただけなんだそうです。それだけで66キロも減量できたそうですよ。ご褒美がついているので頑張れたのかもしれませんね。

 

また歌手の倖田來未さんはダイエットをする時に「夕方6時以降は何も食べない」と決めているそうです。しかし夜遅くまで撮影があったりコンサートがあったりすれば夜中にもお腹がすくのは当然です。

 

そんな時に するめをかじり空腹感を満たしていたそうです。すると見る見るうちに痩せていき、美容も手に入れることが出来たそうですよ。女性にとってはまさに嬉しいダイエット方法ですね。

 

いずれも誰にでも出来る簡単な方法ばかりですね。もちろんここまで集中的に行わなくても、普通に食事をし、普段手を出してしまっているおやつの代わりにするめをかじるだけでも、十分な効果は期待できるのではないでしょうか。

 

今日からすぐにでも始められる方法なので、過度な運動や食事制限をしたくないという方は是非実践してみはいかがでしょうか。

 

まとめ…

芸能人も実践している“するめダイエット”を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。このダイエット方法は特に決まったやり方もないですし用意するものもありません。調理をしなければいけないという手間も全くありませんので、すぐにでも始められそうですね。

 

しかしいくらするめがダイエットに効果的だとはいえ、他の食事を抜いたり食事をするめに置き換えるなどは決してしてはいけません。栄養バランスが崩れ体調を崩す原因にもなりますし、例え痩せたとしても健康的ではないので美しく痩せることは出来ません。

 

ですのでまずは「間食をしたくなったらするめをかじる」という簡単な事から始めてみることをオススメします。あくまでも食事以外で空腹を満たすというのが目的という事を忘れてはいけません。

 

健康的で簡単なダイエット法なので、是非カバンの中にするめを常備させてみてはいかがでしょうか。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ