食事に取り入れるだけの唐辛子ダイエット!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットをして理想的な体型を手に入れたい!だけど食事制限や辛い運動はしたくない!

そんな方にオススメなのが唐辛子ダイエットです。

食事に取り入れるだけという簡単な方法なので、是非一度試してみてはいかがでしょうか。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


唐辛子でダイエット!?

理想の体型を手に入れたいが為に、色々なダイエットに取り組んできた方は少なくないでしょう。その中にはどんな方法にチャレンジしても一向に痩せなかった方や、無理な方法を取り入れたために長続きしなかったという方も多いはず。

 

それに一旦は急激に痩せることが出来たけれど、あっという間にリバウンドしてしまったという方も珍しくはないと思います。それも当然の事。無理な食事制限や過度な運動はダイエットを失敗させる大きな要因です。

 

さらに何が何でも痩せようと思って無理をすれば体調を崩すことになりかねません。ですので健康的に痩せるためにはダイエット方法を見直す必要があります。

 

しかし実際どんな方法を取り入れていけばいいのか理解するのは簡単ではありません。特に運動が苦手な方や、好きなものを好きなだけ食べたいという方であれば効果的な方法を見つけるのは難しいでしょう。

 

ですが食事制限や運動をしなくても簡単に取り入れられる方法があるとしたら、試してみる価値はありそうですよね。

 

そこでオススメなのが唐辛子ダイエットです。

 

唐辛子は私たち日本人にとっては昔から馴染み深い食材です。最近では辛いものを好む人が増えてきているので特に食卓に用いられることが多いのではないでしょうか。やはり料理にもうひとつアクセントを加えたり刺激を求める時には必要不可欠なものですからね。

 

しかし最近では、その唐辛子がダイエットに高い効果をもたらすと注目されているんです。

 

というのも唐辛子にはカプサイシンという成分が多く含まれているためです。カプサイシンは辛味成分で、唐辛子が辛いのはこのカプサイシンが多く含まれているからです。カプサイシンの主な作用は食欲を増進させ、胃腸の働きを活発にすること。そして疲労回復血行促進、発汗などが挙げられますが、それに加えてダイエットに高い効果をもたらすことも分かってきました。

 

カプサイシンのダイエット効果

それではここからは、なぜカプサイシンがダイエットに期待できるのか。様々な効果を詳しく解説していきたいと思います。

 

①脂肪を分解し燃焼させる

ダイエットをするうえで最も重要なのは体内に蓄積された脂肪を分解し燃焼させることです。そのために多くの方が辛い運動に取り組んでいるんですよね。ですがカプサイシンを摂取することで脂肪の分解、そして燃焼を促進させることが出来るとされています。

 

皆さんはアドレナリンという言葉をご存知ですか??運動などをして興奮状態になると「アドレナリンが出てきた」などという事がありますよね。実はこのアドレナリンが体内で分泌されると代謝がよくなり脂肪が燃えやすくなるんです。そんなありがたい効果をもたらしてくれるアドレナリンの分泌を促すために、唐辛子のカプサイシンが一役を担っているのをご存知だったでしょうか。

 

アドレナリンの分泌を促すカプサイシンを積極的に取り入れることで、脂肪が分解、そして燃焼されやすくなるという事です。

 

②血糖値を整える

私たちは普段何気なく食事をしていますが、食事をすると自然と血糖値が上昇しています。これは当然の事なんですが、実は血糖値が急激に上昇してしまうと脂肪が溜まりやすくなってしまうんです。これは血糖値の上昇と共にインシュリンが過剰に分泌されてしまうためです。

 

ですのでダイエット中は食事をするうえで血糖値を整えることはとても大切なこと。出来れば血糖値が急激に上昇しないような食事を心掛けることが必要です。しかし何を食べたら血糖値が急激に上昇してしまうのか、そして何を食べたら急激な上昇を抑えることが出来るのか、その判断は容易ではありません。

 

そこで積極的に取り入れたいのが唐辛子のカプサイシンです。カプサイシンには血糖値を下げるというありがたい作用がありますので、唐辛子を食事に取り入れることでインシュリンの分泌を抑えて脂肪を蓄積しにくくなるという訳です。

 

唐辛子を食事に取り入れよう!!

さて、唐辛子がなぜダイエットに効果的なのか、その理由についてはご理解頂けたと思います。であるならば、早速唐辛子ダイエットを始めてみない手はありません。早速唐辛子の取り入れ方を詳しく解説していきたいと思います。

 

唐辛子ダイエットの方法は極めて簡単です。何しろ難しい手順は一切なく用意するものは唐辛子のみだからです。要するに普段の食事に唐辛子を取り入れるだけという事です。

 

特にカロリー制限をする必要もありません。もちろん暴飲暴食は痩せるどころか更に太るだけですから注意が必要ですが、腹八分で適量を食べるのであれば、特に制限をする必要はないと思います。

 

また唐辛子を食事に取り入れるというと、色々な料理に唐辛子をかけると思いがちですが、豆板醤タバスコキムチなど色々なもので唐辛子を摂取することが出来るので簡単ですよね。もちろん唐辛子を持ち歩き、食事の度にかけて食べるというのもおすすめです。

 

しかしながら物には限度というものがあります。特に日常的に唐辛子を食べつけていない方は、摂取しすぎると胃に負担をかけてしまう恐れがあるので、徐々に体になれさせ、適量を摂取するように注意しましょう。ちなみに1日で小さじ1杯が適量だとされています。

 

まとめ…

無理な食事制限や辛い運動を必要としない、食事に取り入れるだけの簡単な唐辛子ダイエットについて詳しく解説してきましたが、いかがだったでしょうか。恐らくこれなら続けられそうと思った方が多いのではないでしょうか。とても簡単な方法なのですぐにでも始められそうですよね。

 

しかし簡単な一方で注意点もいくつかあるという事を理解しておきましょう。

 

唐辛子のカプサイシンがダイエットに期待できるというと、どうしても過剰に摂取してしまいがちです。しかしそれは前述したとおり胃に負担をかける恐れがあるので適量を心掛けることが大切です。

 

それとダイエットに効果的な一方で、唐辛子は食欲を増進させる働きも兼ね備えています。ですのでそれが影響して暴飲暴食に走ってしまう可能性も秘めているんです。いくらダイエットに効果的だとはいえ、食欲に負けて食べ過ぎてしまえば元も子もありませんので気を付けましょう。

 

また唐辛子ダイエットはすぐに効果が出る方法ではありません。たった数日行っただけで痩せるというものではないので、楽しみながら継続して行う事が大切です。気がついたら太りにくい体になっていた、そんな効果を期待してじっくりと取り組んでいきましょう。

 

さらに効果を高めたいのであれば、やはり適度で無理のない運動をするもの良いでしょう。発汗作用や脂肪燃焼の手助けとなるので、ただ食事に取り入れるだけよりも高い効果が期待できると思います。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ