【女子必見】パスタを食べても痩せられる!!

68be57768f2ac6b4ccfd8b8250f5e78a_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

女性が大好きなパスタはダイエットの大敵である炭水化物です。

その為素敵なイタリアンのお店に行ってもパスタを敬遠する人も多いはず。

しかし方法によっては大好きなパスタを食べ続けても痩せることが可能なんです。

女子必見の情報を紹介します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


パスタで太るはデマだった!?

ダイエットを成功させるために最も大事なことは何だと思いますか。恐らく多くの方が「運動すること」「食事制限をすること」だと思っているはずです。もちろん脂肪を燃焼させるためには適度な運動が必要ですし、食事を減らせば自然と痩せていきます。

 

しかしそれだけでは健康的に美しく痩せることは出来ません。何よりも大切なのは、人間の体のメカニズムやダイエットに必要な栄養素など、しっかりとした知識を身に着けることです。

 

近頃は様々なダイエット法が提唱されています。特にネットが普及し情報を瞬時に知り得ることが出来る現代は尚更です。その為色々な方法を試しては失敗する方が多いように感じます。それはなぜか…。恐らく情報量が多すぎて肝心な知識が身についていないからですね。

 

全てとは言いませんが現在提唱されているダイエット法、特にネットで出回っている方法においては、完全なデマも含まれていることが少なくありません。それを信じて一生懸命ダイエットに励んでも、ダイエットに失敗し、更には健康を害することに繋がりかねません。

 

特に女性の方にはハッキリと申し上げておきたいと思います。女性は男性に比べると、そもそもダイエットをする方が多いですし、短期的に痩せようと思い食事制限をする方が多いもの。そんな方は往々にして炭水化物を抜くというダイエットをしているように思います。

 

もちろん炭水化物は糖質ですので私たちの体を太らせる一因ではあります。しかし極端に摂取を控えてしまうと体調不良に陥ります。私たちの体が健康で、毎日元気に暮らしていくためにはエネルギーとなる炭水化物は欠かせないものなんです。

 

そんな炭水化物の中でもパスタは特に高カロリーですので、ダイエット時には敬遠されがちです。女性はパスタが大好きな方が多いですから、痩せるために我慢している方も多いでしょう。しかしパスタで太るというのがデマだったとしたらどうしましょう。

 

今までの苦労はなんだったんだ…。それなら我慢しないで食べておけばよかった…。

 

恐らく多くの女性が落胆するでしょうね。先ほども申し上げたように炭水化物は確かに太る素です。しかしパスタは食べ方によってはダイエットの味方にさえすることが可能なんです。パスタが太るというのがデマだとまでは言いませんが、絶対に食べてはいけないという訳ではないという事を、世の女性にお伝えしておきたいと思います。

 

太りにくいパスタの食べ方

前述したとおりダイエットの敵であるパスタも、食べ方ひとつでダイエットの見方にすることが可能です。ではどのように食べるのがベストなのか、詳しい方法を紹介していきましょう。パスタ好きの女子は必見ですよ。

 

◆お肉を足して食べよう!

パスタを食べる時には、是非ともお肉を足して食べてみてください。「高カロリーなパスタに肉を足したら余計に太るじゃん」と思った方は少なくないと思います。確かに糖質+脂質ですので太ってしまうという印象があります。しかし牛肉や豚肉の赤身であれば、ダイエットをするときに大切なたんぱく質を多く摂取できるのでとても効果的なんです。たんぱく質は筋肉を作り出し代謝を上げるために欠かせない栄養素です。

またカロリーが高いお肉をプラスして食べることで、熱量が増し体温が上昇します。するとどうなるでしょう。なんと基礎代謝が上がり太りにくく痩せやすい体に体質改善することができます。短期的に痩せることは出来ませんが、長い目で見たら体質改善はとても大切な事です。

 

◆サラダと一緒に食べよう!

パスタを食べる時は出来るだけサラダを一緒に食べるようにしましょう。これはとても単純な理由からです。パスタだけを単体で食べる場合、お腹いっぱいになるまでにかなりの量を食べることになってしまいます。ですのでサラダと一緒に食べることでパスタを食べる量を減らすことができます。

また先にサラダを食べることで体内には食物繊維が一番最初に入ります。すると血糖値が急激に上昇するのを抑えることが出来るので太りにくくなります。サラダが苦手な方はスープでも構いません。一番いけないのはパスタだけを食べるという事です。

 

◆噛む回数を多くしよう!

これはパスタを食べる時だけに限ったことではないんですが、出来るだけよく噛んで食べるようにしましょう。多くの方がご存知だと思いますが、噛む回数が増えると満腹中枢が刺激され、少量でもお腹いっぱいになります。それに「もっと食べたい」という食欲も抑えることができますので、これはとても大切な事です。さらにいえば早食いはせずにゆっくり時間をかけて食べることを心掛けましょう。

 

まとめ…

さて、ダイエット中でも大好きなパスタを我慢しなくても良い理由をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。恐らく「何だそんな単純な事かよ」「そんなのパスタじゃなくても同じじゃん」「要は食べ過ぎなければ良いってことでしょ」と考えている方が多いと思います。ですが実際はそうではないんです。

 

もちろん今まで説明してきたことですと、食べ過ぎないように心掛けたり、お肉を足してたんぱく質を摂るようにしたりと、パスタではなくご飯やパンでも同じだろうと感じるのも不思議ではありません。でもパスタには隠されたメリットがあるのでご飯やパンではダメなんです。

 

というのもパスタにはたんぱく質や食物繊維、ビタミンB2、カルシウム、鉄分といった栄養素が豊富に含まれています。これはご飯やパンなどと比にならないくらい豊富な量なんです。このようにバランスのとれた炭水化物はパスタしかありません。

 

ダイエットをしている時は栄養が偏りがちになるものです。それを美味しいパスタを食べることで補ってあげましょう。栄養が偏れば体調も崩れていきます。体だけではなく気分も優れなくなってきます。それで例え痩せたとしても、他人から見ればただヤツレタだけ。どうせダイエットするなら美しく健康的に痩せたいですよね。

 

そのように誰もが羨むような理想的な体型を手に入れるために、パスタが一役を担ってくれるという事です。

 

いかがでしょうか。太るからと敬遠してきたパスタですが食べ方や知識を身につければ、もう我慢する必要がなくなります。これで友達や恋人とおしゃれなイタリアンのお店に行くことも出来ますね。是非大好きなパスタを上手に食べてダイエットの味方にしてみてください。

 

しかし最後に注意点をひとつだけ。いくら太りにくいパスタの食べ方を身に着けたからと言っても、食べ過ぎたら当然太ります。ものには限度がありますので食べ過ぎには注意しましょう。

 

また毎回の主食をパスタにするという方法は絶対にしないでくださいね。ダイエットはバランスが大切。飽きがきて嫌になってしまう場合もありますし、何よりも栄養が偏りますので、極端な事は絶対にしないようにしましょう。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ