乳酸菌で便通を良くして痩せよう!

edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットと言うと頑張って運動し脂肪を燃焼させる、食事の量を減らして脂肪を増やさないようにするもの。

しかし大事なのはそれだけではありません。普段は気にかけませんが便通を良くすること重要です。

そこで注目したいのは乳酸菌ダイエットです。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


便通の改善も立派なダイエット!!

ダイエットをしている方のほとんどは辛い運動に励んだり、食べたいものを我慢して食事制限をしていますよね。もちろんそれは脂肪を燃焼させたり脂肪を増やさないようにするためにとても大切です。中には脂肪を効率よく燃焼させるためにサプリメントを飲んでいる方もいらっしゃるでしょう。

 

しかしダイエットの成功の秘訣はそれだけではありません。

 

これは特に女性に言えることなんですが、ダイエットをするときは便通の改善にも気を配りましょう。女性の多くは便秘に悩まされています。しかしその状態が続くと痩せることはおろか逆に太りやすい体になりかねません。ダイエットにおいて便通の改善と言うのはとても大切な事なんです。

 

そこで注目したいのが乳酸菌です。乳酸菌は便通を良くして改善してくれる為に非常に重要なものですので、乳酸菌を取り入れた上手なダイエット法を紹介していきたいと思います。

 

そもそも乳酸菌って!?

乳酸菌という言葉は良く知られていると思いますが、そもそもどんな効果があるのかを詳しく理解している方はあまりいないでしょう。乳酸菌を取り入れて上手にダイエットを成功させるために、まずは乳酸菌の特徴を理解しておく必要があります。

 

そもそも乳酸菌というのはそもそも、乳酸などの酸を作り出す菌の総称で自然界に多く存在している菌です。ビフィズス菌、アシドフィルス菌、腸球菌等は私たちの体の中にも多く存在しています。これらを善玉菌と呼びます。

 

乳酸菌をダイエットに取り入れる!!

乳酸菌は私たちの腸内に存在する善玉菌を増加させる働きがありますので、便秘を解消し腸内の環境を整え、体の内側からキレイにしていきます。その為ダイエットに高い効果が期待できます。

 

ダイエットをするときは運動をしますが、無理をしてしまうとストレスとなり挫折の原因になりかねません。それで痩せたとしても、今までの我慢が爆発し暴飲暴食に走る、結果リバウンドしてしまうという方も少なくありませんよね。

 

人間というのは嫌々行っていることは長続きしないものです。もちろん目標に向けて必死に頑張るのは良い事なのですが、ダイエットにおいては無理は禁物です。頑張て頑張って目標体重をクリアしても、達成感や解放感でリバウンドさせてしまうのが関の山。

 

しかし体の中からキレイにしていく乳酸菌ダイエットは、無理なく続けられますし体質そのものを改善していきますのでリバウンドするという事はまずありません。一回痩せるだけではなく、常に太りにくい体を作ることが出来るので当然の事ですよね。

 

ダイエットにどんな効果が!?

さて乳酸菌を上手に利用すればダイエットできるという事はご理解頂けたと思います。ではここからは実際に乳酸菌がどんな働きをしてくれるのか、詳しく解説していきたいと思います。乳酸菌の効果は様々ですが、いずれも健康的に美しくダイエットできるものです。女性にとっては一石二鳥です。

 

・代謝と便通の改善

乳酸は私たちの腸内環境を酸性に保ち整える働きがある、乳酸や酢酸といった酢酸を作り出します。また腸を元気に活性化させる働きもあるので、腸にたまった便を輩出し便秘を解消してくれます。便通が良くなればポッコリお腹が解消されるので自然とダイエットに繋がります。またそれは一時のものではなく、便通が良くなる体質に改善されるので、その後も太りにくい体を手に入れることができます。

また便通が悪い状態ですと、体内に老廃物が溜まった状態になってしまいます。すると体の代謝は悪くなり脂肪燃焼も滞るので太りやすい体になってしまいます。乳酸菌で便通を改善することで代謝も改善させることが可能です。

 

・美肌を作る

これは女性にとっても最も嬉しい効果かもしれません。乳酸菌は腸内で善玉菌を増やす作用がありますので美肌を作ることも可能です。人間の一生の中で一番肌がキレイなのは赤ちゃんの時だという事は多くの方が知っていると思います。それはなぜか…。

それは赤ちゃんのお腹の中には悪玉菌が存在しないからなんです。悪玉菌がお腹の中にいないというのは善玉菌しかいないという事。このような腸内環境を手に入れることが出来れば自ずと肌も美しくなっていきます。

しかし人間は年齢を重ねると共に善玉菌が減っていき、悪玉菌優勢の腸内環境になってしまいます。そこで乳酸菌を取り入れて善玉菌優勢の腸内環境を作り出すことで美肌を手に入れることができます。

 

乳酸菌の取り入れ方!

乳酸菌を取り入れることでどれだけ魅力的な効果があるか、ご理解頂けたと思います。ですが実際にどのようにして取り入れたらいいのかよくわからない方も多いでしょう。という事でここからは乳酸期の上手な取り入れ方を少しご紹介します。

 

乳酸菌は前述したとおり、腸内環境を整え便通を改善しダイエットに効果をもたらす優れた菌です。そんな金を効率よく取り入れるためには、ヨーグルトをオススメします。ヨーグルトには他の食材よりも豊富な乳酸菌が含まれていますので、一番効率的に取り入れることが出来るはずです。

 

しかしヨーグルトなどの乳製品が苦手という方も意外に多いはず。そんな方はも味噌や醤油、漬物や麹などで取り入れることも可能です。これらはヨーグルトほどではないですが、乳酸菌が豊富に含まれている食材として知られているので効率よく取り入れることが出来るはずです。食事の時に欠かさず味噌汁を飲むというのも効果的だと思います。

 

さらに効率よく摂取するためには、食物繊維が豊富に含まれた食材と合わせて食べるというのも得策です。食物繊維は腸の中で善玉菌を増加させ、乳酸菌をさらに増加させる作用がありますので、上手に組み合わせていくのも手ですね。味噌汁にごぼうを入れたりするものいいでしょう。

 

注意点…

乳酸菌をダイエットに取り入れる時には注意するべき点もいくつかあります。まず第一に、ヨーグルトで乳酸菌を摂取する場合です。いくらヨーグルトが良いといっても、砂糖が豊富に含まれたものを食べ過ぎれば、ダイエットどころではなく更に太る原因になりますので気を付けましょう。出来ることならプレーンのヨーグルト、もしも苦いのが苦手という方ならば砂糖ではなく、フルーツを混ぜて甘くさせた物を選ぶようにしましょう。

 

また乳酸菌は腸内環境を整えますが、過剰に摂取すると丁を刺激してしまいお腹を下すことになりかねません。痩せたいと思うあまり過剰に摂取することは避けましょう。

 

これが最も重要な事なのですが、乳酸菌をダイエットに取り入れるというのは短期的に痩せるという事ではありません。腸内環境を整え便通を改善し、太りにくい体、痩せやすい体にしていくことです。数日間行っただけで効果が出るものではありませんので、継続できるように心掛けましょう。長い目で見れば食事制限や運動などよりも高い効果が期待できますので。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ