リバウンドの心配なし!痩せ体質を作る三大要素!

0b28d452b8682edd7a8b8499317dd21a_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一度はダイエットに成功したもののすぐにリバウンドしてしまった。そのような方は意外に多いはずです。

ではなぜすぐに体型が戻ってしまうのか。それは痩せる体質になってないからに他なりません。

ここでは痩せ体質を作る三大要素を紹介します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


なぜリバウンドしてしまうの??

せっかく苦労して痩せたとしても、すぐにリバウンドしてしまったら元も子もありません。しかし多くの方は痩せることだけに意識が集中してしまい、リバウンドを防止することについては無頓着です。実はダイエットを試みた方のうちなんと60%以上の方がリバウンドを経験しているそうです。

 

しかし出来れば一回手に入れた理想の体型を維持したいですよね。リバウンドを繰り返していると何度ダイエットをしても逆に太りやすい体質になってしまいますし、痩せるまでには大変な苦労があったはず。それをみすみす水に流すことは非常にもったいない事です。

 

ではそもそもなぜリバンウンドしてしまうのでしょうか。まずそれを理解することがダイエットにおいて非常に重要なポイントです。

 

リバウンドの大きな要因のひとつは無理な食事制限です。ダイエットと言うと食べたいものを我慢しなければいけないと思いがちです。もちろん食べなければ短期的に体重を減らすこともできますし、みるみる効果が現れるので嬉しくもなります。事実食事制限はダイエットにおいて最も手っ取り早い方法です。

 

しかし食事制限をすると過度なストレスを感じます。食べたいのに食べれない。痩せたいけど食べたい。欲求を我慢するというのは非常につらいもの。ですので制限をして目標に達した時に解放感に満ち溢れ、その反動で暴飲暴食に走ってしまうというケースが往々にしてあります。

 

また食事制限をすると健康的に生きていくために必要な栄養素まで抜くことになってしまいますので、体が健康を保つために必要な栄養素を欲してしまいます。すると食欲がさらに増してしまいリバウンドに繋がります。

 

さらに食事制限をすると栄養素が足りなくなり筋肉が減少していきます。すると代謝が悪くなり脂肪を燃焼、分解する能力が低下してしまうので、元よりも太ってしまうという事になりかねません。

 

つまり何が何でも痩せようとするがゆえにリバウンドをしてしまうという事です。過度なストレスを感じるような、短期的に効果を期待するようなダイエットはリバウンドの原因と言っていいでしょう。

 

 

痩せ体質がリバウンド防止のポイント!

前述したとおりむやみやたらにダイエットをするとリバウンドすることになりかねません。短期間で理想の体型を手に入れるのはもちろん大切な事なんですが、リバウンドして元よりも太ってしまえば本末転倒。

 

ではどうすればリバウンドせずに手に入れた理想の体型を維持することが出来るのか…

 

その最大のポイントは痩せ体質を作ることです。言い換えれば太りにくい体質に改善していくという事が大切です。痩せることに意識を集中させることも大切ですが、せっかく手に入れた体型を維持することにも意識を向けていきましょう。

 

 

痩せ体質を作る三大要素!!

ではどうしたら痩せ体質、太りにくい体質を作ることが出来るのか、その三大要素を解説していきます。

 

◆朝に体を動かして燃える体質を作る

ダイエットを成功させるためには食事のコントロールはもちろん、運動をして脂肪を燃焼させることも大切です。これは多くの方がご存知の事だとは思いますが、辛い運動は中々長続きしませんし、苦手な方でしたらやる気さえ起きないかもしれません。

そんな方にお勧めなのが朝に体を動かすことです。といっても起きてすぐにランニングをしなさい、会社に行く前にウォーキングをしないさい。という事ではありません。もちろん朝にしっかり運動できるに越したことはないですが、なかなか簡単には行きませんよね。

ですので無理に運動するのではなく、毎日行う掃除や洗濯を朝に行うというのがポイントです。人間の体は目覚めてから5~6時間の間が最も活発な時間です。体の働きはもちろん、脳の働きもフル回転です。その時間に掃除や洗濯を行い体を動かすことで代謝を上げ脂肪を燃焼しやすい体を作ることが出来ます。つまりそれだけで今までよりも痩せ体質へと改善できるのです。たかが掃除や洗濯だと思って甘く見てはいけません。

 

◆常に体を温める

ダイエット中は食事や運動に意識が向きがちですが、体を冷やさないという事も非常に重要なポイントです。なんと私たちの体は体温が1度下がると基礎代謝が12%以上も低下すると言われています。という事はその逆も言えることで体温を上げることで基礎代謝を上げることも可能という事です。また冷えは脂肪をつきやすくしセルライトを作りむくみやすくしてしまいます。

それを防ぐ為には常に体を温める、冷やさないようにするという意識を持ちましょう。近頃はお風呂に浸からずにシャワーだけで済ます方が増えていますが、夏でもしっかりお湯につかることが大切です。

また食事でも体が冷えないような食材を取り入れていくことも重要です。根菜類や生姜、唐辛子など体が温まるようなものを食べるように心掛けましょう。特に冷たい飲み物の飲み過ぎには要注意です。

 

◆過度な食事制限をしない

言うまでもありませんが食事は私たちの体が健康を保つために必要不可欠です。痩せたいがためにそれを制限してしまいたくなる気持ちもわかりますが、それで痩せたとしても良い事は何ひとつありませんので過度な食事制限は決してしてはいけません。

また1食だけを極端に減らすという方が多く見受けられますが、出来れば3食に対し小さな努力を重ねていくことも大切です。1食だけを極端に減らすと後の2食でそれを補おうとしてしまい暴飲暴食に走ってしまいますので注意が必要です。

また食事は制限するのではなく上手にコントロールしましょう。やむを得ず食べ過ぎてしまった場合は次の日にしっかり調整するといった計画性を持つようにするのがポイントです。

 

 

まとめ…

痩せ体質を作る三大要素について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。恐らく今まで痩せることばかりに目を向けていた方も、これを知れば今後は痩せた後の事にも意識を向けることが出来るでしょう。

 

細かく解説すると難しく感じてしまうかもしれませんが、要するに健康的にダイエットを行うという事が最も肝心な事です。過度な食事制限はリバウンドするだけでなく健康を害する恐れもあります。また不慣れな運動を急にすることも体を壊す原因です。さらに冷たいものを食べ過ぎたり体を冷やしたりしてしまう事でも体調不良を招きやすくなります。

 

この事を鑑みると、健康的にダイエットを行うという事は自ずとリバウンドしにくい、痩せ体質を作ることに繋がるといっても過言ではありません。

 

短期的に痩せるという事も大切ですし、すぐに痩せたいという気持ちも理解できます。しかしそれでは逆効果になる場合もありますし、それで痩せても決して美しい理想の体型を手に入れたとは言えません。

 

すぐに効果が現れなくても、長い目で見て効果が出るダイエットを行うよう心掛けていきましょう。いずれ痩せ体質を手に入れればその後は辛いダイエットをしなくても済むようになっていきます。それまではじっくり頑張っていきましょう。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ