気になる足の臭いを改善!

22a28e805a3c758a6fd9be8117af7b5a_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

体臭というのは自分では気付けない分、周囲の人に不快な思いをさせたり迷惑を掛けることもあります。

特に足の臭いは体臭の中でも特にキツイのでしっかりケアをして改善していかなければなりません。

ここでは足の臭いの正しい改善法を紹介します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


足の臭いの原因とは…!?

学校や会社で周囲にいる人の足の臭いが気になったことありませんか。恐らく多くの方が1度や2度「何だか臭いな~」と思った経験があると思います。そんな時は「ちゃんと臭いのケアをしてほしい」と思うものですが、実は自分で自分の足の臭いというのは中々気が付かないものなんです。ですので逆にあなたが周囲の人に足がクサイと思われている可能性もあります。

 

もちろん日常的にしっかりケアをしてる人もいるとは思いますが、自分の足がまさかクサイとは思ってないので油断している方も多いはずです。知らず知らずの内に足の臭いで周囲に迷惑をかけないよう、そして恥ずかしい思いをしないように、日頃からきちんとケアしていくことは大切なマナーです。

 

特にこれからやって売る冬場には、ブーツなどを履くシーンが増えてきます。すると足の臭いは自ずとクサくなっていくので注意が必要です。またクリスマスや忘年会などで座敷のお店に行くことも増えてきますので、冬場は特に足の臭いに気を配らなければなりません。

 

ではまず足の臭いを改善させるために、足がクサくなる原因を理解しておきましょう。足の臭いの原因は根本的に次の3つが考えられます。

 

原因① 汗をかいて蒸れる

原因② 足の裏の角質が汗や湿気でふやける

原因③ 角質が原因で菌が繁殖する

 

汗や蒸れなどと言うと夏場だけの問題だと思いがちですが、前述したとおりブーツや皮の靴などを履く機会が増える冬場にも気を使わなければなりません。それぞれの原因についてしっかり対処していくことで、足の臭いを予防、そして改善させていくことが出来るので、しっかり身に着けてケアしていきたいものです。

 

足の臭いの正しい予防法

それではここからは足の臭いがキツくならないようにするために、予防法を身に着けていきましょう。臭いの改善は実際に臭くなってからするものです。ですが周囲の人に足がクサいと認識されてしまえばそのイメージはなかなか払拭することが出来ません。それに実際にクサくなってしまうとご自身の気分も萎えてしまうので、まずはクサくならないようにきちんと日頃から予防しておきましょう。

 

足の臭いの予防策① 足を清潔に保つ!

足を清潔に保つという事は足の臭いの最大の予防法です。足が清潔であれば臭いが発生することはそもそもありませんし、雑菌の繁殖などの原因そのものを防ぐことが出来るので最も大切な事と言っても過言ではありません。

しかし常に足を清潔にしておくことは基本的に無理があります。私たち人間は外出するときには常に靴を履いていますし、室内をはだしで過ごしていても床に付着したホコリやゴミなどの汚れに常に足が接触していますので、足は自然と不潔になるものです。

ではどうしたらいいのか。それは“可能な限り足を清潔にする”ということです。靴を履く前と脱いだ後にはしっかり足を洗浄し、消毒するなどの手入れを怠ってはいけません。靴を脱いだ後の洗浄は多くの方が行っているかもしれませんが、履く前も大切です。不潔になった足で靴を履けばそこで雑菌は繁殖することになりますので、脱いだ後だけではなく履く前にもしっかり洗浄・消毒するようにしましょう。

消毒液に抵抗を感じる方は、お酢をぬるま湯に混ぜたものに足を浸けることでも消毒効果がありますので入浴の時に行ってみてはいかがでしょうか。

 

足の臭いの予防策② 雑菌の繁殖を防ぐ!

雑菌は私たち人間から出る汗や角質をエサとして繁殖します。雑菌が繁殖してしまうと臭いの原因となりますので、雑菌が繁殖しないように汗や角質のケアをすることも大事な予防策です。

冬場になるとかかとがガサガサになることが良くありますが、これは雑菌が繁殖する温床となりますので、しっかりとケアする必要があります。古い角質を取り除きガサガサしないように保湿してあげることも大切です。

また汗の対策については靴を履くときにしっかり靴下を身に着ける、通気性の良い靴を選ぶ、長時間靴を履かないなどの方法が有効です。ですがブーツなどを履く冬場にはなかなか容易には行きません。そんな時はオフィスの中だけでも通気性の良いサンダルやスリッパに履き替える、湿気を吸収するインソールを身に着けるなど、小さな気遣いが大切になってきます。

 

足の臭いの予防策③ 生活習慣を見直す

足の臭いの原因は汗や角質など、直接的なものだけではありません。不規則な生活習慣が原因でも足のクサくなる場合があることもしっかり理解しておきましょう。ストレスを溜めこんだりすると有害ミネラルが蓄積され臭いの原因となります。全くストレスを感じないことは不可能ですが、可能な限りリラックスした状態を保つように心掛けましょう。

またお酒の飲み過ぎやたばこの吸い過ぎによる肝機能の低下、食生活の乱れによる腸内環境の悪化なども足の臭いの原因となります。過度な飲酒や喫煙は控え、偏食や胃腸に負担がかかる食事を控えることも大切ですね。食事には食物繊維が豊富に含まれているものや、腸内環境を整える食材を多く取り入れて行きましょう。

 

足の臭いの改善策!

以上のような事に気を配り予防していれば、足の臭いが発生することはありません。しかし忙しい毎日の中でしっかり予防するというのは中々難しいものです。時間もないですしついつい忘れがちになってしまうものです。ではここからは実際に足の臭いが発生してしまった時の正しい改善策を解説していきたいと思います。

 

実際に臭いが生じてしまった場合、一番手っ取り早いのは消臭グッズで臭いを軽減させることです。最近では様々な消臭グッズが市販されていますし、いずれも価格も低く抑えられているので臭いが生じてしまったら是非使用してみましょう。

 

その中でも一番オススメなのがクリームタイプの消臭グッズです。クリームタイプは外出する前に足に塗ることで、一日中臭いを抑えることが出来ますし、高い消臭効果が期待できます。クリームは塗るのが面倒だという方も多いと思いますが、周囲の人に「あの人足がクサイ」と思われてしまうのなら、その手間も面倒ではなくなるはずです。指の間などにも万遍なく塗ることが出来るのでおすすめです。

 

またスプレータイプもおすすめのひとつです。足に直接吹きかけるタイプももちろんですが、靴に吹きかけるタイプのものもあるので併用してみてはいかがでしょうか。いずれも消臭と併せて除菌や蒸れの防止という効果も期待できるのでカバンに1つ備えておくこともおすすめです。

 

消臭グッズについてはこれだけではなく様々なものが販売されています。ドラッグストアなどに行き相談すれば色々なものの中からご自身にあった物を購入できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

いずれにしても自分の足の臭いは自分では気づきにくいものです。知らない間に「足の臭いがクサい人」というイメージがつかないように、1年を通し油断せず、予防や改善に気を配っていくことが大切です。

 


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ