ダイエットはもはや不要!痩せるための朝習慣!!

14fdac137d2df1cafbf140359fd28d27_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

ダイエットをしているけど中々理想の体型に近づかない。

そんな方は今すぐにダイエットをやめて痩せるための朝習慣を身に着けてみてはいかがでしょうか。

朝は私たちの体が最も痩せられる時間帯ですので、その時間を有効に使い理想的な体型を手に入れましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


痩せられないのには理由がある!!

体型を全く気にしない女性はいないと思います。ですので多くの女性がダイエットに励んでいることでしょう。しかしほとんどの方は途中で挫折したりして中々理想の体型に近づけることが出来ずに悩んでいると思います。また一回は痩せたんだけどすぐにリバウンドして、ひどい場合には元の体型よりも太ってしまったという方も多いと思います。

 

ではなぜ頑張っているのに中々痩せられないのか。それにはきちんとした理由があります。それを理解しない限りは理想の体型を手に入れることは出来ません。ダイエットを成功させられない方のほとんどはそのダイエット方法にばかり気をとられ、痩せるための習慣を身につけようとはしません。むしろダイエットをしているにも関わらず太ってしまうような生活習慣を続けていることがほとんどです。

 

ご自身の生活習慣を見つめ直してみましょう。痩せるためにジムに通って運動をしているのに、その帰りにおいしそうなスイーツを買って帰ってしまう。食事制限をしているのに「このくらいなら大丈夫」と油断しついつい暴飲暴食に走ってしまう。そのような習慣を続けていませんか。こんな事をしていればダイエットをしているのに太る原因になってしまいます。要するにダイエットを成功に導くため易はそのダイエット法そのものよりも、毎日の習慣を見直すことの方がはるかに大切です。

 

痩せられない理由をしっかり理解し、痩せるための習慣を身につければ、もはやダイエットを行わなくても痩せやすい体質へと改善されますし、意識しなくても理想の体型を維持することが可能です。

 

ではその習慣とは何なのか、ここから詳しく解説していきたいと思います。美しく痩せるためにとても大切な事ですのでしっかり身に着けておきましょう。

 

朝はダイエットのゴールデンタイム!!

皆さんはダイエットのゴールデンタイムが朝だという事をご存知でしょうか。恐らく多くの方はそれを知らずにダイエットを行っているはずです。ウォーキングやランニング、ジムでの運動は仕事帰りにするという方が多いと思いますが、実は夜よりも朝の時間を有効活用したほうが理想の体型を手に入れやすくなります。

 

私たちの体には体内時計というのが存在します。通常1日は24時間サイクルなのですが、体内時計は25時間というサイクルで動いています。ですので何もしなければ毎日1時間ずつ時計が狂っていきます。これをリセットするためには朝日を浴びることが肝心です。

 

毎朝しっかり起きて朝日を浴びると体内時計が正しく動くようになり、体の代謝を上げ脂肪を燃焼しやすくなりますので、夜にダイエットを行うよりも朝日を浴びながら行う方がはるかに効果的です。だとしたらこのゴールデンタイムである朝の時間を有効的に使わない手はありません。

 

ダイエットをしなくとも痩せられる習慣というのは、朝の時間帯に秘密が隠されています。

 

痩せるための朝習慣!!

それではここからは痩せられるための朝習慣を詳しく解説していきたいと思います。疲れているからと言って出掛けるギリギリまで眠っているのではなく、きちんと決まった時間に目覚めるようにし、出掛ける前に行動することによってダイエットをしないでも痩せられる体質に改善することが出来るでしょう。

 

習慣① 軽いストレッチを行う

朝目覚めたら、まずはゆっくりと代謝を上げていき、痩せやすい一日の準備をすることが大切です。その為には目覚めたら軽いストレッチを行いましょう。無理に布団やベッドから体を出す必要はありません。上半身だけ起し両手両足を伸ばし、手首や肩を軽く回す。また前屈などをしてみるのも良いかも知れませんね。

特に決まった方法はありません。しっかりと体を目覚めさせ代謝をゆっくりと上げていくことに意識を集中させましょう。

 

習慣② 起床後は白湯を飲む

朝起きてからすぐに冷たい水を飲むという方も少なくないと思いますが、痩せやすい体を作るためには体を冷やさないようにすることがとても大切です。起きてからすぐに冷たい水を飲むと急激に体が冷えてしまので、目覚めた後は白湯を飲むようにしましょう。それで体をゆっくりと温める事ができれば、自然と代謝も上がっていくので脂肪を燃焼しやすい体へと改善されていくことでしょう。

 

習慣③ 朝日を浴びて体内時計をリセット

布団やベッドから出たらカーテンを開け、朝日を体中で浴びるようにしましょう。朝日を浴びると体内時計がリセットされ、代謝が向上していきます。という事は朝日を浴びるだけでも立派なダイエットになるという事です。無理に運動する必要もなく体質を整え痩せやすい体を作り上げていきましょう。

 

習慣④ 欠かさず体重計に乗る

朝というのはその日一日、どのような行動をして過ごすかを決めるために大切な時間帯です。その時間に欠かさず体重計に乗ることで自分の体型が今どんな状態にあるのか、今日一日どんなものを食べればいいのかを自然と考えるようになります。また毎朝体重計に乗り変化を知ることでダイエットに対してのテンションも変わってきます。朝起きたら欠かさず体重計にのる習慣を身につけましょう。

 

習慣⑤ 適度な朝食

出掛けるギリギリまで眠っていて、朝食を抜いてしまう人も多いと思います。しかし朝食というのは3度の食事の中で最も大事なもので、その日一日の行動を左右するものです。忙しくても時間がなくても朝食抜かずにしっかり摂るよう心掛けましょう。

しかし朝食の食べ過ぎは胃を拡張してしまうので適度な量を心掛ける必要があります。朝に食べ過ぎると血糖値も一気に上昇し脂肪を作りやすくしてしまうので適度な食事をするように注意しましょう。またやはり体を冷やさないように温かいものを食べ、7時前後に食べるようにするのが痩せやすい体を作るためのポイントです。

 

習慣⑥ 家事は朝に済ませる

みなさんは掃除や洗濯、洗い物などを一日の中でどの時間帯に行っているでしょうか。仕事に出掛ける方はついつい帰宅後の夜に行いがちですよね。しかしいつもより少しだけ早起きをして、掃除などの家事は朝の時間帯に済ますようにしましょう。

何度も言いますが朝は最も代謝が上がりやすいゴールデンタイムです。その時間帯に家事をこなして体を動かすと、他の時間帯よりも脂肪を燃焼しやすくなりますのでダイエットに繋がります。たかが家事と言っても毎日の事ですからかなりの運動量になります。ランニングやウォーキングなどを無理に行うよりも家事を朝にすませて痩せる体を作ることの方がはるかに効果的でしょう。

 

朝に行うとダイエットに効果的な習慣をいくつか紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ちなみにこれはほんの一例にすぎません。しかしちょっとしたことでも毎日積み重ねることで大きな効果が期待できるはずです。

このような事を習慣化させることが出来れば意識的にダイエットをすることはもはや不要で、無意識のうちに理想的な体型へと近づいていくことでしょう。中々痩せられない人はダイエットを行う前に、ご自身の朝習慣をまずは見直してみてはいかがでしょうか。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ