塩風呂で美容も健康も手に入れる!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒さが厳しくなる冬になると運動をしない限り多量の汗をかくことがなくなります。

すると老廃物が溜まり美容にも健康にも支障をきたす危険性があります。

そんな時のおすすめなのが塩風呂です。女性に嬉しい効果が盛りだくさんですので是非試してみましょう。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


冬の寒さは美容や健康の大敵!!

やっと厳しい夏の暑さから解放されたと思ったら、あっという間に肌寒い季節になってきましたね。冬になって寒くなるとレジャーやスポーツなどをする機会も減って来るので、夏に比べて汗をかく機会が激減してしまいます。また気温が低くなるので日常生活だけでは汗をかくことがほとんどありません。

 

すると体に老廃物が溜まりやすくなり、美容や健康にとって様々な悪影響をもたらしてしまいます。気温が低くなり体が冷えると、血行も悪くなってしまいますので疲れが溜まりやすくなったり風邪などの病気を招きやすくなってしまいます。また汗をかかずにいると体内に毒素が蓄積され健康に害をきたす恐れがあったり、肌トラブルを引き起こす危険性さえ考えられます。

 

さらに冬は大気が乾燥しているので乾燥肌となり、肌荒れの原因になったり、寒いので体内に脂肪を溜め込みやすくなります。クリスマスや忘年会、さらにはお正月と美味しいものを食べる機会も夏に比べ増えてきますので、油断していると見る見るうちに太ってしまう事にも繋がりかねません。

 

この事から分かるように、寒い冬の時期というのは美容にも健康にも大敵の季節と言えるでしょう。寒いからと言ってゴロゴロとしていてはあっという間に理想の自分からかけ離れてしまいます。この時期だからこそ出来ることをしっかり実践し、理想的な自分に近づけていきたいものです。

 

塩風呂で美容と健康を手に入れよう!!

美容や健康にとって大抵の冬には塩風呂がおすすめです。塩風呂というのはあまり聞きなれないものかもしれませんが、読んで字のごとく、お風呂のお湯に塩を入れて入浴するという簡単な美容法です。

 

普段何気なく料理に使っている塩ですが、実は様々な嬉しい効果が期待できます。塩には保温効果があるので、高い発汗作用が期待できます。汗をかくことは美容にも健康にも大切なことですので、是非塩風呂を試してみましょう。

 

ちなみに人間の体液というのは海水に近い生理食塩水で、一定の塩分濃度を保っています。この作用を浸透圧というのですが、体液よりも濃い塩分濃度の水に浸かることで浸透圧の働きが通常よりも活発になり発汗作用が生じると言われています。

 

という事は塩を体に取り入れることで運動をしなくなってしまう冬の時期でも汗をしっかり描くことができ、色々な嬉しい効果をもたらしてくれるという事です。それでは様々な嬉しい効果をひとつづく詳しく解説していきたいと思います。

 

・塩風呂でダイエット

ダイエットと言うと辛い食事制限や運動をしなければならないと思いがちですが、塩を入れた塩風呂に浸かることでもダイエットすることが可能です。塩には保温効果があると先ほどお伝えしましたが、体が温まることで代謝が上がります。すると体内に蓄積された脂肪が燃焼されていくので、特に運動をしないとしても痩せていくことが期待できます。また温まることで腸の働きも活発になるので、多くの女性が悩まされている便秘が解消され、ポッコリお腹を改善していくことも可能です。

 

・塩風呂で冷え性を改善

塩を入れないお風呂に浸かるのと、塩風呂に入るのとを比べると、汗をかく速さはなんと4倍にもなるそうです。という事はそれほど保温効果があるという事になりますので、通常よりも血流が良くなるという事です。すると末梢血管にもしっかりと血液が流れるようになるため、多くの女性が悩まされている冷え性を改善できます。体が冷えるというのは美容にも健康にも悪影響をもたらしますので、塩風呂でしっかり温まり冷えを解消しましょう。

 

・塩風呂でデトックス

お風呂に塩を入れることで発汗作用が促進されます。汗をかくと体に滞留していた老廃物が排出されるので、デトックス効果が期待でき、キレイは肌、そして溜まった疲れを解消してくれることに繋がります。私たちの体は日常の生活の中で知らず知らずのうちに毒素を溜め込んでいます。毒素は汗をかかないと体外に排出されませんので、体を動かす機会が減る冬は、お風呂で温まりしっかり汗をかくことが大切です。

 

・塩風呂でツルスベお肌作り

塩を入れたお風呂に浸かると体が温まるので毛穴が開いてきます。すると毛穴に溜まっていた汚れがすっかり落されるので、美しい肌を手に入れることが期待できます。また塩の殺菌効果によって肌に付着した不純物が洗い流され憧れのツルスベ肌を手に入れることが出来るでしょう。

 

塩風呂の実践方法!!

塩風呂が美容にも健康にも効果があるというのはご理解頂けたと思います。では早速塩風呂に使ってみましょう。その際に気を付けたいポイントがいくつかあります。

 

まず使用する塩は何でも良いという訳ではありません。ご自宅で料理をする際にどんな塩を使っているかは様々だと思いますが、塩風呂に使用する塩は天然塩を使うようにしてください。天然塩というのは岩塩もしくは海塩の事です。天然塩にはミネラルが豊富に含まれていますので効果を更に高めることが出来ます。

 

いっぽうで天然塩ではない塩化ナトリウム円塩にはミネラルがほとんど含まれていませんので、塩風呂に使用しても最大限に浄化を発揮できません。実際に塩風呂を実践している方の多くは「伯方の塩」が一番効果があるという声をネットに寄せていました。

 

ちなみに一回の入浴で使用する塩の量は、一般的な大きさの浴槽の場合、約50gが理想的だとされています。50gというと少ないように感じますが、実際に手に掴んでみるとかなりの量になりますのでお風呂に入れるとしてもこれで充分効果が期待できます。

 

まとめ…!!

塩風呂の嬉しい効果について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。近頃では様々な美容法やダイエット法が提唱されています。しかしその多くは特定の化粧品などを購入しなければいけません。中には高額なものを用意しなければならないものも多いですよね。

 

ですが塩風呂の場合には塩以外に用意するものはありませんのですぐに試すことが出来るのも嬉しい点ですね。女性の中で毎日お風呂に入らないという方は少ないでしょう。特に美容や健康に敏感な方であれば必ずや毎日お風呂に入っていると思います。

 

寒い冬、外出先から帰宅した時には体が冷え切っているのです。そんな時は部屋の暖房を入れるだけでなく、塩風呂に体を沈め、芯からポッカポカに温まってみてはいかがでしょうか。

 

毎日の習慣を変えることなく無理なく続けられる事ですので、まずは軽い気持ちで試してみることをオススメします。気が付いたときには美容も健康も手に入れることができ、体の外側も内側もキレイになっていることでしょう。

 


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ