誰でも簡単!!天使の輪がある美しい髪を手に入れる方法!!

9c1a0d668bf76bfea43c68d47a9a9c7f_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天使の輪がある髪は、キューティクルで美しい髪だという証拠です。

これは全女性の憧れですが、何か特別な事をしなければ手に入らないわけではありません。

ここでは誰でも簡単に出来る、天使の輪がある美しい髪の毛を手に入れる方法を紹介します。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


天使の輪は美しい髪の証拠!!

艶カラー.2

どれだけ美容に気を使い、メイクを上手に施したとしても、髪の毛がパッサパサであれば決して美しい女性とは言えません。もちろん癖毛や天然パーマの方もいるとは思いますが、それでも髪に艶があるほうが美しく見えることに違いはありません。

 

美しい女性の髪の毛というのは、ふとした瞬間に天使の輪が見えます。これはキューテジクルがあり、艶があり、キレイで健康的な髪の毛であるという証拠でもあります。何かのタイミングで天使の輪が光ると、それはそれは美しく見えるものです。恐らくですがほとんどの女性の憧れと言っても過言ではないでしょう。

 

しかし天使の輪が出来るほどキレイで健康的な髪の毛をお持ちの女性って意外に少ないものです。もちろん多くの方がヘアケアを入念に行っていると思いますし、美容院へ行ってお手入れをしている方もいると思います。ですがそれでも天使の輪は中々手に入れられるものではありません。

 

ではなぜ天使の輪が稀なのか。それは日頃のヘアケアの方法が間違っているからに他なりません。美容院へ通い特別なケアをすることは大切ですが、その前に自宅で行っているヘアケアを一度見直してみてはいかがでしょうか。正しい方法を理解することが出来れば、特別な事をしなくても簡単に天使の輪が光る、キレイで健康的な髪の毛を手に入れることが出来るでしょう。

 

それでは実際にどんなケアをしたらいいのか、詳しく解説していきたいと思います。いずれも簡単な事ですので、今日からすぐにでも始めてみてくださいね。

 

日頃のお手入れで天使の輪を手に入れる!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天使の輪が光るキレイな髪の毛は意外にも簡単な方法で手に入れることが出来ます。難しい事は何ひとつありません。今から紹介する方法はヘアケアの基本中の基本と言っても良いほど簡単な事ですので、しっかり理解を深めて実践していきましょう。

 

シャンプーは毎日夜に行う

シャンプーは毎日夜に行う!こう言うと「当然の事だろ!」と思われるかもしれませんが、中には毎日シャンプーすると油分がなくなり髪がパサついてしまうという理由で毎日行っていない方も実は多いものです。それに朝シャワーを浴びてシャンプーをしている方も少なくありませんので、敢えて書かせて頂きます。天使の輪があるキレイな髪の毛を手に入れる為には、毎日夜シャンプーをする必要があります。

髪の毛というのは夜眠っている間に生成されます。その為頭皮に汚れは付着している状態で眠ってしまうと髪の生成に悪影響を及ぼします。髪が生えるのが遅くなるだけでなく、健康な髪が生えてくなくなってしまいますので、その日の汚れは夜にしっかり落として眠ることが大切です。頭皮の汚れは思っている以上に酷いものですので、汚れたままで眠ることがないように気を付けましょう。

髪ではなく頭皮を洗う

シャンプーをするときに髪の毛を擦り合わせて洗っている方がほとんどだと思います。しっかりと汚れを落とそうとするあまりこのような洗い方をするんだと思いますが、これはキレイな髪の毛を育てるためには逆効果です。シャンプーの基本は髪を洗う事ではなく「頭皮を洗う事」です。ここを勘違いしてしまうとどんどん髪の毛を痛めつけてしまいますのでしっかり理解しておきましょう。髪の毛同士を擦ると摩擦によって髪の毛は傷んでしまいます。

ちなみにシャンプーをする前はお湯でしっかり頭皮を濡らしておきましょう。ただ単にシャーを当てるだけではなく、手を使い頭全体に水分がいきわたるようにするのがポイントです。その後はシャンプーを髪の毛ではなく、頭皮全体につけ、指の腹で頭皮マッサージをするように洗っていきます。毛穴の汚れをしっかり落とすように意識して適度な力でマッサージしながら洗っていきましょう。

 

お湯の温度も重要

シャンプーをする際、ほとんどの方が体を洗っている時と同じ温度のお湯で洗っていると思いますが、シャンプーをする時にはその時の適温というものがあります。頭皮の汚れをしっかり落とすための理想的な温度は40度です。それより熱いと頭皮を痛め乾燥を招き、健康的な髪を生成することが出来なくなってしまいます。またいっぽうで温度が低すぎると毛穴が充分に開かず汚れをしっかり落とすことが出来ません。体を洗っている時はもう少し熱いお湯かもしれませんが、シャンプーをするときは40度に合わせて洗うようにしましょう。

 

念入りにすすぎを行う

頭皮の汚れを落としキレイな髪の毛が生成されるためにはシャンプーが欠かせません。しかしそれよりも気を付けないといけないのはすすぎです。いくらシャンプーで頭皮の汚れを落としたとしても、十分なすすぎがされなければせっかく落した汚れがそのまま残ることになってしまいます。

シャンプーが終わったらまず大雑把に付着しているシャンプーをお湯で流していきます。すすぐ順番としては後頭部、側頭部、頭頂部、前頭部が理想的です。反対に行うと2度手間になりますので順番にも気を配りましょう。その後は頭皮に残っているシャンプーをシャワーではなく、手の平にためたお湯で洗い流します。ここまで入念にすすぎを行えばキレイさっぱり汚れを落とすことが出来ますし、シャンプーも残すことなくすすぐことが出来ます。

 

正しいトリートメント

潤いがある髪の毛であれば自然と天使の輪が出来ます。その為にはトリートメントも欠かせません。しかしほとんどの方が誤った方法でトリートメントをしているものです。トリートメントは水分が残っている髪の毛で行うと効果が半減してしまいます。その為トリートメント前にはしっかりと会の毛の水分をとっておくことが大切です。

シャンプーは頭皮につけるものだと説明しましたが、トリートメントは頭皮に付着しないよう、毛先を中心に塗っていきましょう。髪の毛は毛先から痛んでいきます。根本は健康な状態なのにそこに塗ってしまうと、髪全体が重くなってしまう恐れがありますので注意が必要です。トリートメントを塗ったら蒸しタオルなどで髪全体を覆います。こうすることで浸透力が増し効果も高まります。

最後はしっかりとすすぎ、洗い流しましょう。トリートメントの有効成分がなくなってしまうという事から良くすすぐない方がいますが、トリートメントは髪の内部に浸透しているので、しっかり洗い流しても効果が半減するという事はありません。むしろ頭皮にトリートメントが付着したままになる方が悪影響を及ぼしますので、シャンプー同様しっかりとすすぎをしましょう。

 

髪をしっかり乾かす

どれだけしっかりヘアケアをしても、乾かす時にいい加減になってしまうと台無しになってしまいます。まずはタオルでしっかり水分を取り除いていきましょう。この時髪の毛をあまり擦らずに、タオルを当てて水分をタオルに吸収させるということが肝心です。拭き取るというイメージは無くした方が良いかもしれませんね。

その後はドライヤーで乾かしていきます。その時髪の毛から最低でも20㎝は離して乾かす事がポイントです。大体乾いてきたと感じたら、最後に冷風を当て仕上げます。こうすることでキューティクルを引き締めキレイな髪の毛を生成することが出来ます。

 

いかがだったでしょうか。細かく見ていくと難しいように感じますが、実際に行ってみると意外に簡単だという事に気が付くでしょう。毎日のケアを怠らずに、天使の輪があるキレイで健康的な髪の毛を手に入れてみましょう。

 


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ