時短ダイエットの代表!!通勤通学時間を有効活用!!

708f428a9f575daf71fcd86af7164761_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットをしようにも忙しくて中々時間が取れない!

そんな方は通勤や通学など、日頃の時間を有効活用して効率よくダイエットしてみましょう。

これを身につければ辛い食事制限やキツイ運動はもはや不要!!

ちょっとしたことで理想の体型は手に入ります。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


通勤通学時間を有効活用!!

ダイエットと言うと辛い食事制限やキツイ運動をしなければと思いがち。もちろんこれらはダイエットの基礎ですのでとても大切な事です。理想的な体型を手に入れるために努力するという事は素敵な事ですし、そのくらい美容に敏感になっているという事は素晴らしい事です。ですが人間というのは余程の意志がなければ辛いダイエットは続かないものです。それに仕事をしている方であれば特別な運動をする時間も費やせないことでしょう。

 

そうなるとついつい普段の生活を改善する事が出来ず、どんどん太っていってしまいます。それにこれからの時期はクリスマスや忘年会、お正月と美味しいものを口にするイベントが満載です。欲望のまま、楽しいという感情のままに美味しいものを食べていては取り返しがつかないほど肥満へまっしぐらとなってしまいかねません。

 

しかし普段の生活のリズムを変えずに、時間を有効活用して体型を維持すれば、楽しいイベントで食べ過ぎてしまったとしてもさほど問題はありません。私たちは意識しなければ日頃さほど体を動かしていません。ですが動かそうと思えば特に時間を設けなくても出来ることはたくさんあります。

 

そこでオススメしたいのが通勤や通学時間を有効に使ってエクササイズをするという事です。何も電車の中でスクワットをしようと言っているわけではありません。誰にも気づかれずに行える簡単なものばかりですので是非試してみてください。普段は何気なく会社や学校に通っているでしょう。しかしそこにはダイエットに効果的な様々なシーンが存在します。

 

ここからは時間を有効活用しながら痩せられるエクササイズを細かく紹介していきますので、騙されたと思って実践してみましょう。上手くいけばもはや特別なダイエットなんぞ不要です。知らず知らずのうちに理想の体型を手に入れているかもしれませんよ。

 

時短ダイエットの実践法!!

それでは早速、通勤や通学の時間を有効に使ったエクササイズの実践方法を紹介していきたいと思います。通勤時間や通学時間の長さや手段は人それぞれだと思います。しかしどれか一つは必ず実践出来るものがあると思いますので、ご自身にあったエクササイズを行ってみてください。

 

・電車編

まずは電車編です。通勤や通学に電車を使っている方は多いでしょう。恐らくほとんどの方が一日一回は電車に乗っているのではないでしょうか。特に遠方まで通っている方でしたら、かなり長時間電車に揺られていることだと思います。それならばこの時間を有効活用しない手はありません。

電車に乗ったら真っ先に空いている席を探す!こんな事は金輪際止めにしましょう。普段座っている場合、立って電車に揺られているだけでも十分な運動になります。更につり革や手すりに掴まらず自分の足とバランス感覚だけで体制を保つようにすればかなりのエクササイズになります。さらに立っている時にお尻にキュッと力を入れてみましょう。すると思いのほか筋肉が使われ鍛えられます。また腹筋い力を入れて立っているとポッコリお腹の解消にもつながります。もちろん安全面には気を付けなければいけません。

電車の揺れは座っていたり掴まっている時にはさほど激しいものだとは感じませんが、意外にも体に負荷をかけているものなんです。そんな揺れを利用しない手はありませんね。

 

・階段編

さて電車を降りて改札に向かう時、会社のビルに到着してフロアを登るとき、思わずエレベーターやエスカレーターを使ってしまうという方は多いでしょう。しかしこれでは太る体質にまっしぐらです。踏み台昇降運動というのをご存知でしょうか。あれは有酸素運動の中でも最もエクササイズに適していると言われています。階段を使うというのもこれと同様です。

もちろん何十階も階段で上がるというのは無理がありますが、駅の改札に向かう時や、たった数階の場合でしたら迷わず階段を使用しましょう。太ももの筋肉は全身の中でも特に脂肪を燃焼する筋肉ですので鍛えれば鍛えるほど痩せ体質になっていきます。何でも1日5分以上階段を使用するとそれだけで40キロカロリーも消費出来るんだそうです。

たった5分時間が増えたところで通勤や通学に支障はきたしませんよね。エレベーターやエスカレーターを使用しないと違うだけでダイエットになりますので今日からは頑張って階段を使用しましょう。

 

・移動編

デスクワークがほとんどの方にしても、1日のうちに全く歩かないという方はまずいないと思います。自宅から駅、駅から会社など歩く機会というのは意外に多いものです。そんな時にタクシーを使ったり自転車に乗ったりせず、移動は出来るだけ歩くようにしましょう。その時にダラダラと歩かず、キビキビと普段より少し速足で歩くことをオススメします。

何の目的もなくウォーキングするというのは結構辛いものですし、つまらないので長続きしません。ですが通勤や通学といった目的があれば間違いなく歩きますよね。遅刻しては大変ですから。

最初は面倒かも知れませんが人駅前で降りて歩いたり、帰りに少し遠めのスーパーやコンビニによって帰ったり、工夫すればいくらでも歩く機会は設けられるはずです。たらたら歩くのもキビキビ歩くのも同じこと。それならせっかくですのでエクササイズ出来るように歩いてみましょう。

 

・待ち時間編

会社や学校に友人と一緒に行くという方もいらっしゃるでしょう。また乗る電車が来るまでの時間が結構長いという方もいると思います。そんな時はただ待っているのではなく、せっかくですからその時間もエクササイズに費やしてみましょう。方法は至って簡単です。

ただ突っ立って待っているのではなく、つま先立ちになってみたり片足だけを少し浮かせてみましょう。たったこれだけの事なのですが、ふくらはぎの筋肉が鍛えられ、気付けば美脚になっていたなんてこともあり得るでしょう。ふくらはぎは老廃物や余分な水分が溜まりやすい部分です。その為に脚のむくみに悩まされている女性が多いのです。ふくらはぎをエクササイズしてキレイな足を手に入れてみましょう。

 

いかがでしょうか。ここで紹介した実践法はほんの一例です。この他にも通勤や通学の時に行えるエクササイズは少し考えればまだまだたくさんあるでしょう。美しい体型をしているモデルさんなども、特に運動をしてないという方が意外に多いものです。そういう方の多くは日頃の行動に気を配り時間を有効活用してエクササイズしているものなんですよ。これを機に通勤や通学の時間を使い理想の体型を手に入れてみましょう。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ