ココアの驚くべき10個の健康効果!!

93aa0dbdaeb455e97fcef2032d6a5d63_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になって寒くなると温かいココアがとても美味しく感じます。

コーヒよりも甘く飲みやすいので女性でも好んで飲んでいる方が多いでしょう。

しかし何気なくただ飲んでいるだけではもったいないです。

ココアには様々な健康効果があると注目を集めています。



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


そもそもココアって何!?

寒くなってくると温かいココアを飲む機会が増えてきますが、特に効果などを意識することなく何気なく飲んでいる方がほとんどではないでしょうか。

もちろんココアを飲むときに「ココアとは何なんだ!?」と思いながら飲むことはないですが、そもそもココアはどんなもので出来ているか詳しくご存知の方は少ないでしょう。

ココアの原料はカカオ豆で、実はチョコレートと同じです。

しかしチョコレートとは違い砂糖や脂肪分などが入っていないので太りにくい飲み物だとされています。

もちろん甘くするために砂糖を入れてしまえば同じことなのですが、プレーンの状態で飲めばそこまで太る心配はありません。

またコーヒーのようにカフェインが豊富に含まれているわけでもないので、お子さんでも安心して飲むことが出来ます。

体に優しく太りにくい、だとしたらこれからの寒い時期は是非ココアを飲んでほしいと思います。

何しろココアには様々な嬉しい効果があるので、積極的に飲むことで美容も健康も促進させることが出来るでしょう。

ココアの嬉しい効果!!

普段は特に気にせず飲んでいるココアには、実は様々な嬉しい効果があります。それは美容だったり健康だったり、さらにはダイエットにも効果があるので、多くの女性の味方となってくれるでしょう。実際にネットでもココアの効果を絶賛する声が多く寄せられています。

・寒い日に体を温めると言えば生姜が思い浮かびますが、生姜がない時はココアで試してみては如何でしょうか。ココアも生姜と同じく冷え抑制効果があり、効果も生姜と同じ位に冷えを緩和する事が出来るんだそう。

・ココアを飲むときも緊張がほぐれて心が落ち着く気がしまませんか? あのいい香りを深く吸い込むことで、深呼吸と同様のリラックス効果が得られますよ

・カカオ70という純ココア4倍激効果でした。体重減はこの効果もあるかもです(^^)。

・ココアって寝る前に飲むなら空腹のときの方がいいんだよね お腹いっぱいだと効果がないとかそんなんだった

・体を温める効果があると聞いて、コーヒーをココアに変えてみた

・ココアには冷え性改善、美肌、リラックス効果が!! おいしくて体にやさしい

いかがでしょうか。このようにココアの効果を実感している人が多いのであれば、今年の冬はココアを飲んで美容と健康を手に入れていきたいですね。それではココアの嬉しい効果を更に細かく見ていきましょう。

貧血や高血圧対策

女性の中には貧血に悩まされている方が多いと思います。

特に整理周期においては症状が酷くなると言う方も少なくありません。

そのような方はココアを飲んで解決しましょう。

ココアには豊富な鉄分が含まれていますので造血作用、貧血予防に効果があると言われています。

また高血圧に悩んでいる方にも嬉しいカリウムも豊富ですので血圧を下げる効果があると言われています。

脂肪吸収でダイエット

ダイエットを成功させるためには効率よく脂肪を燃焼、吸収させる必要があります。

人間の体は夕食後が特に脂肪を蓄積しやすいと言われているので、夕食後にココアを飲んで摂取した余分な脂肪の吸収を抑えましょう。

するとダイエットの効果がさらに高くなります。

もちろんココアを飲むだけで痩せるという事ではないので注意しましょう。

 アンチエイジング

年齢を重ねると肌のたるみ、クスミが気になり始めます。

肌の老化の原因は様々ですが、ココアに含まれるポリフェノールがそれを抑制してくれます。

すると傷ついた肌を修復したりターンオーバーを早める効果がありますので肌のアンチエイジングが可能になります。

またニキビやシミの予防や改善にも高い効果が期待できます。

 虫歯を予防

甘いものを口にすると虫歯になりやすいと思われがちですが、ココアの場合はその逆で虫歯を予防しいてくれる働きがあります。

カカオの成分にはウーロン茶や緑茶などと同様に虫歯予防成分が含まれていることが最近分かってきましたので、高い効果が期待できるでしょう。

 ピロリ菌対策

数年前よりピロリ菌という言葉をよく耳にするようになりました。

このピロリ菌は胃腸炎や胃潰瘍を引き起こす原因になるのですが、ココアを飲むことでピロリ菌が増殖することを抑制してくれます。

それだけでなく、食中毒の病原因であるO-157などの大腸菌の増加を防ぐことが出来るので、お腹を守ってくれる効果が期待できます。

 がんを予防

もはや国民病と言われているガンをココアを飲むことで予防できると言われています。

これはココアのポリフェノールが動脈の繊維に滞留したコレステロールを予防してくれる性質があるからです。

また動脈硬化なども防げるので大病予防につながります。

 風邪やインフルエンザを予防

冬は外気が冷たく乾燥しているので風邪を最も引きやすい季節です。

またインフルエンザなども流行する季節なので健康管理が欠かせない季節です。

そんな時にココアは味方してくれます。ココアのポリフェノールが自然免疫力を高めてくれるのがその理由です。

 冷え性を解消

多くの女性が悩まされている冷え性も、ココアを飲むことで予防、そして解消することが期待できます。

ココアにはテオブロミンという成分が含まれているのですが、これが末梢血管を拡張させる働きがあるので、血流が改善され空がぽかぽかと温まってきます。

また良く温めて飲むことで体が温まり、悩まされていた冷え性を改善させることが出来ます。

 リラックス効果

ストレス社会と言われている現代。

私たちを取り巻く環境には数多くのストレス要因が散らばっています。

自覚症状がなくても少なからずストレスを感じ溜め込んでいるものです。

するとイライラを感じたり不眠になったりと様々な障害を招きかねません。

そのような時lココアに含まれるテオブロミンという成分が心や脳を落ち着かせリラックスすることが出来ます。

もちろん温かいものを飲むという事だけでも高いリラックス効果が期待できます。

 便秘を解消

便秘になると腸内にガスが溜まったり老廃物が滞留したりしてお腹がポッコリと出っ張ってきてしまいます。

それだけでなくお腹が張って体が重くなりとても辛いものです。

そんな時は朝起きてから朝食までの間にココアを飲んでみましょう。

すると腸が活発に働きだし排便を促進させます。

すると自然に便秘が解消されお腹がスッキリし、なおかつ肌も綺麗になっていきます。

まとめ

ココアの知られざる嬉しい効果を解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

これほど様々な効果がある飲み物はなかなかありません。今日から早速ココアを飲むことを習慣にしていきましょう。

しかしいくら高い効果が期待できるからと言っても、飲み過ぎてはいけません。

1日1杯が理想的で、多くても2杯に抑えておきましょう。

また砂糖を大量に入れるとカロリーが増えてしまうほか、様々な疾患の原因にもなりますので、出来るだけプレーンの状態で飲むことをオススメします。


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ