若年層も注意!!白髪の隠れた原因と対策!!

c

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白髪と言うとお年寄りというイメージが先行しますが、中には若い世代の方でも白髪に悩まされている人が多いようです。

白髪の原因は老化だけではなく、病気やストレス、食習慣などが大きく関係しているようです。

対策も併せて解説していきましょう!!



プラセンタ&コラーゲン配合!ダイエットゼリー!


白髪の主な原因とは…!?

1

黒々していてハリ艶のある髪というのは誰が見ても美しく感じます。しかし私たち人間は年齢を重ねるごとに白髪が生え始めていきます。もちろん白髪が生えて渋みが増す男性も多いですし、熟年らしい白髪が魅力的という女性も少なくありません。ですがやはり出来るだけ白髪を少なくし、若々しい髪の毛を保っていたいというのがほとんどの方の願望でしょう。

 

このように白髪というとお年寄りというイメージがありますよね。お年寄りまで行かなくとも、中高年世代の方が最も多いと思います。実際に白髪生えはじめるのは平均的に40歳前後と言われていますので、白髪の主な原因は老化だといっていいでしょう。

 

私たち人間は年齢を重ねると誰しも老化していきます。そのスピードは人それぞれですが、一切老化しないという人は存在しません。老化すると毛根部のあるチロシナーゼの量が大幅に減少し、さらに機能が低下するためメラニン色素を生成することが出来なくなるため、髪の毛が白くなる。これが白髪が生えるメカニズムだと言われています。

 

しかしながら白髪に悩まされているのは中高年だけではありません。20代から30代、中には10代から白髪に悩まされているという人も少なくないようです。だとしたら白髪の原因は老化だけに限らないという事が分かります。果たして若い世代の方を悩まさている原因はどんなものなのでしょう。実際に白髪生えてしまった時の対策も含め、詳しく紹介していきたいと思います。

 

若白髪は老化以外に原因が…!?

2

年齢と共に白髪が増えていくのならあきらめもつきますし、魅力のひとつにもなりますから構いませんが、やはり若いうちに白髪が生えてしまうというのは非常に残念な事です。近年ではヘアカラーなども数多く市販されているのでいくらでも隠すことが出来ますが、出来れば原因をしり根本から改善させたいものですね。

 

特に髪の美しさに敏感な女性であれば白髪が生えたという事だけで気分が落ち込んでしまいますし、生活のハリもなくなっています。ひどい場合にはコンプレックスになって外出するのも嫌になるという方もいるようですので、そのような方からすれば死活問題と言えるでしょう。

 

では若い世代の方の白髪、いわゆる若白髪の原因は何なのか。詳しく見ていきたいと思います。意外にも髪の毛と関係性がないような事が原因のようですので、思い当たる節がないかどうかひとつづつ確認していきましょう。

 

・食習慣

限られた時間の中で忙しく仕事をこなす方にとって食事の時間というのは無駄に感じているかもしれません。その為に自炊をせず、外食やコンビニのお弁当に頼っている方も多いでしょう。もちろん手っ取り早く食事をすることが出来ますし、最近では外食やコンビニでも栄養バランスの取れた食事をすることが出来ますので決して悪いとは言いません。しかし手料理に比べるとやはり栄養バランスは偏りがちになるものです。この栄養バランスの偏りが白髪の原因にもなると言われています。

食生活と白髪というのは一見すると無関係なように思いますが、髪の毛もやはり体の一部。食べ物から摂取した栄養で生成されていますので、バランスの偏った食生活を送っているとメラニン色素を作ることが出来なくなり、気付けば髪の毛が真っ白という事になりかねません。特にファーストフードに頼りがちな方は注意が必要です。

 

・生活習慣

食習慣もこれに含まれますが、普段の生活習慣も白髪の大きな原因になります。特に睡眠不足には要注意です。忙しく仕事に追われているため十分な睡眠をとれないという方も多いでしょう。また帰宅後にいつまでもテレビを見ていたりと、つい夜更かしをしてしまうというケースもあるでしょう。中には夜中までお酒を飲んでいて、十分な睡眠をとれないという場合もあると思います。

もちろんこれは仕方ない事なのですが、白髪の原因になるだけでなく様々な病気を招く恐れがありますので出来るだけ睡眠不足にならないよう心掛ける必要があります。睡眠時間を長く取れないという方は、出来るだけ深夜12時から2時の間には眠るようにしましょう。この時間帯は人間の成長ホルモンが最も盛んに分泌されるゴールデンタイムですので、なるべく12時までには床に就くことをオススメします。

 

・ストレス

様々なストレスを抱えながら生きている現代人。自分はストレスなんか感じていないと思っていても、それは自覚がないだけで何らかのストレスを感じながら私たちは毎日の生活を送っています。人間関係や経済的な悩み…。挙げればきりがないほどのストレスが私たちの周りには蔓延っています。ですので一切ストレスを感じずに生きるという事はまず不可能です。しかし出来るだけストレスを軽減させないと様々な障害、そして白髪の原因にもなりますので注意が必要です。

普段から自分に合ったストレス解消法を身に着けている方は問題ないかもしれませんが、忙しさに追われるあまり趣味の時間も作れず、リラックスする時間も取れないという方は特に気を付けましょう。白髪の数は溜め込んでいるストレスの数だと言っても過言ではありません。

 

若白髪は改善できる!!有効な対策法!!

3

若いのに白髪が生えてしまった方の中には諦めている方も少なくないでしょう。しかしただヘアカラーなどで誤魔化しているのはもったいないです。せっかく原因を知る事が出来たのですから、その原因そのものを取り除いてあげれば白髪も自然と改善されていきます。もちろん遺伝や体質といった場合もありますが、生活習慣などのいずれかが原因になっていることがほとんどですので、諦めずに対策をとっていきましょう。

 

それではここからは若白髪が生えてしまった時の対策を詳しく見ていきたいと思います。もちろん中高年の方の白髪にも共通する内容ですので是非一度見直してみましょう。

 

・食習慣の見直し

若い世代の方で白髪に悩んでいる方の多くはまず食生活を見直しましょう。日頃から外食やコンビニの食事に頼っていないでしょうか。ジャンク―フードやファーストフードばかり食べていては自ずと栄養バランスは乱れてしまいます。また1日に1食、もしくは2食しか食べないというのも宜しくありません。忙しくて中々食事の時間をとれないというのも理解できますが、1日3食、そしてバランスの取れた食事をとることを優先していきましょう。

既に若白髪に悩まされている人は是非カルシウムが豊富に含まれた食材を食べるようにしてください。カルシウムはメラニン色素を生成するメラノサイトという細胞の働きを活発にしてくれますので白髪対策には欠かせない栄養素です。また銅ミネラルという栄養素も欠かせませんので、豆腐やレバー、ゴマや桜エビなどを積極的に食べることをオススメします。

いっぽうで出来るだけ控えたいのはコーヒーや紅茶といったカフェインを豊富に含む飲み物です。カフェインは血管を収縮させる作用がありますので、髪の成長に欠かせない栄養素の蓄積を妨げてしまいますので、白髪の大敵とも言えるでしょう。その他にもコーヒーにはあまりよくない食品添加物が使われていることも多いので控えることをオススメします。コーヒーや紅茶を飲む習慣がある方は、それに代えて銅ミネラルが含まれているココアを飲むようにしてみてはいかがでしょうか。

 

・生活習慣の見直し

白髪の原因の項目でも紹介しましたが、生活習慣、特に睡眠不足は白髪の原因になりますので、十分な睡眠をとることをオススメします。十分な睡眠がとれないという事はストレスにも大きな影響を与えてしまいますのでどんどん白髪を増やしてしまう事になりかねません。

そのような方には普段から適度な運動をすることをオススメします。運動をすると寝つきも良くなりますし、汗をかくことでストレスの軽減にもつながります。無理は禁物ですが、出来ることから始めていきましょう。

 


楽天レビュー24000件!使えばわかる大人気MIJINマスク!


関連記事

サブコンテンツ